碧さま 

こんにちは!!

先日、メールでお問い合わせくださった方がいらっしゃいます。



が!!


メールアドレスが間違っているのでしょうか?返信できません。
大変恐れ入りますが、再度ご連絡いただけますよう
厚くお願い申し上げます。

なぜならば、とても連絡を取りたいからです。

よろしくお願いします!!

ポンセより

復活宣言!! 

「すき!すき!スロバキア」をご訪問の親愛なる皆様


朝夕めっきり涼しくなりました。
いかがお過ごしでしょうか?

日本の御岳山のニュースにとても驚かされました。
いつか行ってみたい岐阜県。
ここ数年、スロバキアとの共通点を発見することが多く、
思いが募っております。

さて、昨日ですが久しぶりにスロバキアの首都のブラチスラヴァに行ってきました。

こちらすっかり朝夕がさむい!
早朝5時40分発のバスで一路ブラチスラヴァを目指したものの、
9時過ぎに到着したと同時に、Tesco(デパート)に入店し、
ブーツを衝動買い。

ちょっと気取ってみたものの、正午に気がつけば
市内の温度計が29度を示しているではありませんか!!

セーター脱いで、ジャケット脱いで、ついでにノースリーブの婆シャツも脱いで、
「Pane European University」の日本センターの開所式に参加してきました。
興味のある方はこちらをごらんください。
→こちら


遠出してまでの目的はズバリ!



知人の皆さんに会うためです。



電話やメールやFBで会話はできても、
やっぱり本人に会ってお互いの健康を確認できるというのは、
格別な喜びがありました、、、、。


これはなんというか「人生の酸いも甘いも」を外国生活で
共有している同士を労う(ねぎらう)感覚かもしれませんね。

ちょっと変な日本語になっているわ。


ついでに仕事も兼ねてしまえ!
気になっていたホテルを訪問。

憧れのレストランでランチを!と張り切っていったものの、
あまりに敷居が高い、、、、。とほほ。


っていうか~、
こんなところにランチから来るお客さんはビジネスが目的の
「会社が払います!」って、経費で落とせる客しか来ないって!!

それに、お客さん、、、、私一人??
緊張するやん。



そういうわけで、回れ右。
予定を大変更!


皆様にフレッシュなスロバキアの首都「ブラチスラヴァ」をお見せしましょう!!
P palac

いつもはもっとピンクでかわいいのに、、、逆光で残念。
ブラチスラヴァで一番豪華な感じの大司教宮殿。

歴史を語れば、
16世紀にオスマントルコ軍がハンガリーのエステルゴンを占領したため、
プレスブルグ(昔のブラチスラヴァのドイツ語の呼び名)に、
大司教も引越ししました。。。それがここ。


ちなみに、エステルゴンはとって~も大きな大聖堂もあり、
ハンガリーキリスト教の総本山。

estergomb.jpg
エステルゴンにあるバジリカはヨーロッパでも3番目に大きい大聖堂



おっと、ブラチスラヴァに戻りましょう!


旧市庁舎が見えてきました。


clock tower
モザイクの屋根がとてもきれいなんです


erb ba1
ブラチスラヴァ市の紋章は1436年から使われている





ブラチスラヴァの旧市庁舎の内側のアーケードです。
ルネッサンス様式のアーチと鉢植えが「ヨーロッパ」らしく、
時々、小さな市場が開かれたり、展示や演劇なども行われるそうです。



smu b2
上のほうに見える「かまぼこ」型もルネッサンスの代表的なデザイン



stara metky uradb
この電灯(昔はろうそくだっただろうが)のモチーフが美しい



smu3b.jpg
ここをくぐると中央広場









視線が捕らえたのは、聖マルティン教会
歴代ハンガリー王の戴冠式が行われました。

なんといってもハプスブルグ家がヨーロッパを掌握できたのは、
ブラチスラヴァを拠点にしたからだと言っても過言ではない、、、と思う私。


StMartin b
塔の上には金のクッションがありその上には王冠が載っています



そして、ブラチスラヴァの一等地。
中央広場には、日本大使館があるのでした。




JP embassy b
大使館の前には兵隊のオブジェがあり対面にはナポレオンのオブジェがあります




ざざっと、早歩き。
初秋のブラチスラヴァをお伝えしました。



改めまして、皆様、今後ともよろしくお願い申し上げます!

最後に書いたブログのタイトルが「リハビリ中」だったので、
健康を心配してくださったり、電話までくれた方もいました。

私は至って健康であり、太りすぎなくらいです。
はい、恐縮しています!!

夏休みの子供の世話(食事を3回作ること!)や、
PCの速度が遅くて、ブログがおろそかになってしましました。

更新を楽しみにしている「すき!すき!スロバキア」のファンの皆様
申し訳ありませんでした。


ご心配おかけしましたが、少し時間に余裕ができそうです。
復活宣言いたしましたので、これからもご拝読のほど


どうぞよろしくお願いもうしあげます



「すき!すき!スロバキア」の
ポンセより









スロバキアの写真展 

ご無沙汰しております。

私としたことが、、、怠けものの姿にもどってしまいそう。

連絡いただいていた、スロバキアの写真展の案内をすっかり忘れ、
ツアーにでてしまいました。

気がつけば、なんと本日限り。しかも日本時間だし。

どなたかご覧になっていることを願って。



野嵜写真092







写真展についてのお問い合わせがありましたら、下のメールフォームから
どうぞご連絡くださいませ。




ポンセ

2014年明けましておめでとうございます! 

Želám vám Štastný Nový rok a Pekný sviatky.


スロバキア語が間違っていなければいいのですが、、、ちょっとスペルに自信がないなぁ。
みんな寝ているので聞けない。。。。う~ん、でも書きたい時に書かないと忘れちゃうから、許してね。



あけましておめでとうございます!




シューマッハさんの回復を祈ってます!


クリスマスからダラダラと過ごしていると、31日のシルベスターや、元旦までがうっとうしい。
さっさと子供たちよ、学校に行っておくれ!という気分。。。



今年のダイエットクリスマスと正月は、
夫の「あるものを食べよう!」という節約心と、
私の「食事を作りたくない」が上手く作用している。



大体スロバキアのクリスマスは、カプスニツァという酸っぱいキャベツのスープと、
マヨネーズ味の野菜入りジャガイモサラダを大量に作り置きして、
毎日メインの肉を料理すればいいから、比較的楽なんだけど、
子供たちはこの料理があまり好きではない。



それは、まさに自分が子供の頃、おせち料理が嫌いだったので気持ちはわかる。
栗きんとん、紅白のかまぼこを一切れずつ食べて、
仕上げのお雑煮にお餅が2つ、これで満腹状態だった。



ちなみに、両親が鳥取県出身なので、元日からお雑煮といえば、
つぶあんのたっぷり入ったお汁粉を食べていました。
「和」の甘さに目がない私。




話を戻して、我が家の下の子供たちはジャガイモサラダには見向きもせず、
メインの肉しか食べるものがない、、、。
クリスマスと正月の付け合せの人気はやっぱり白米だったりして。
肉と米のコンビネーションが最高なわけよね、子供って。



日本だって、「おせち料理もいいけどカレーもね」って、コマーシャルがあったもんね。
やたらインスタントラーメンが食べたかったりもする。

ここではベトナム製のインスタントラーメンが出回っている。
ベトナム人が多いってことなんでしょうね。






さて、クリスマスが明けたので、バーゲンをやっているだろうと、
バンスカービストリツァに行ってきました。


我が家から約40kmで、人口も11万人と比較的大きな都会です。
そこには、このブログの左上で応援している「オペラ劇場」があります。
その支配人というのかな?運営している一番偉い人(?)と、
先日電話で話をしたのですが、



「クルピナに住んでいます。」




と言ったところ、



「今度来るときはぜひ立ち寄ってください。」


との優しいお言葉があり、本気で受け取り、お言葉に甘えて、行って参りました!!













この隣接のホテルは、扱っているツアーの宿泊先としてお客様にご案内をしているので、
勝って知ったる所なのですが、オペラ劇場には行ったことがない。。。
それもアポなしだし、ニコライとサラを連れての強行軍である。
劇場の入り口には13時からチケット売り出しとあって、鍵が閉まっている。うーん。。。



当然のこと、電話番号も控えていない。どうして私ってこうなのだろう?
画面のあちらで私をよく知っている人は、「いつものことじゃん。」と冷静でしょう。


そうなんですよ。
昨日、いきなりラドママが「行こう!」と言い出したので、アポ入れるタイミングがなくて、、、。
と、言い訳はさておき、行き当たりばったりだけど、縁があるか?運があるか?
今年一番の一発勝負にでたわけです。



劇場のドアの向こうに人影がみえるし、インフォメーションに電話したら、誰もでない?
子供たちはバーゲンを心待ちしていて、急かす!急かす!





運なし!





と、別の「新年挨拶」行ったのですが(これもアポなし)、私の携帯が鳴った。




インフォメーションの女性がわざわざ折り返してくれました。ラッキーあったね~



クラシカルな建物ではない、隣接した新劇場のオフィスを訪ねると、
そこには背の高い紳士の劇場長が待っていました。



あまり大きな声では言えませんが、
次回も日本に行くときは航空券の手配でもさせてもらえないかな~?!という下心があり、

だめもとの精神で電話をしてみたのです。
会話のとっかかりで、「クルピナ」という近場の名前を出したら、
思いのほか、あちらから「ぜひ来てね!」というので、正直にやってきた私。



今回の訪問目的は名刺交換と「いってらっしゃい」を
言いたかっただけなんですよ。
手ぶらで行っちゃったし。



それなのに、、、、。と~っても優しい人でした。



聞けば、私の住むクルピナにちょくちょく魚釣りに来たり、息子の通う高校と交流プログラムがあるそうで、
校長先生をよくご存知だとか。



息子に「クルピナはどうだい?」と質問して、


「僕はできれば将来はもう少し都会の生活がしたいです。」と息子が回答。


すると、



「う~ん、君は典型的なスロバキア人だね。」




だって!!




思わず笑ってしまった。

私、こういう人大好き!
すごいユーモアのセンス!!
皆さんにライブでお見せできないのが残念なほどです。

それは、いわゆる「エスプリの効いた」会話でした。










オペラ劇場の日本公演は、15年くらい続いているそうで、
商売目的ではなく、文化の交流であり日本にいる友人に会えるのを楽しみにしている、
だからこそ長く続くのだとか。



こうやって、気軽に遊びに来てくれるのはとても嬉しいことで、
本来はこうあるべきなんだ(ちょっとここは私の耳が勝手に翻訳していた)
またいつでも遊びに来てくださいね。


娘や息子にも、「バスを待つ時間やぶらっと来てくれてもいいからね。」





と、なんだか親戚のおじさんのような言葉をかけてくれました。



恋した乙女の言葉で軽く聞こえるかもしれませんが、
久しぶりに、見かけと優しい人柄がマッチした、スロバキアのハンサムに出会いました!



ということで、日本の皆様!!



お時間がありましたら、どうぞ1月18日の保土ヶ谷公会堂での
バンスカービストリツァのオペラ公演にお出かけください!!


BB opera


私、1月18日が誕生日なのと、9歳まで横浜のちょうどこの近辺で育ったもので、
どうも今回の出会いは「縁」があった!!と勝手に思っています。
マジオトメ(真面目乙女)



新春早々、おあとがよろしいようで、、、、。


今年もどうぞよろしくお願い申しあげます!!


















祝!合格 

おかげさまで無事に(?)ガイドの再試験に合格しました!

安堵と雑務でブログを更新するのがつい後回しになってしまったこの1週間。気がつけば、日本はゴールデンウイークですよね。。。


スロバキアはこのところ春というより初夏のようなカンカン照り。
りんごの花が狂い咲き?今年も豊作だといいなぁ~。


さくらんぼの木はいきなり満開~散ってゆき、よく見ればもう実ができている。なんかサイクル早い!
順調ってのは、こういうことかなぁ?



やたらミツバチがうるさい。




タンポポ畑がそこらじゅうに広がっているので、アレルギーのある我が家の子供2名は外出すると恐ろしいことになる。そういう私も白樺に厳重注意!!と、ドクターに言われてしまった。



今晩はものすごい雷と豪雨だったので、花が咲いた後だから、たぶん大丈夫だと思うのだが、上手に育って欲しいのもです。間違っても雹(ヒョウ)などが降りませんように。





今週末は一年に一度の家畜市の立つ日です。夫、気合が入っています。
なんかヤギだか、豚だかよくわかりませんが、小屋を作っていますので、何かしらゲットしたいのでしょうね。


そんな夫から合格祝いをもらいました。








wild2.jpg
首が曲がりそう!ごめんなさい。





夫いわく、


野原に咲く花が世界で一番美しい



娘と一緒に夕方、花を摘みに行ったらしいです。確かにきれい!ではあるのだが。私はちょっと複雑であった。



なんか私って、バラの花束とかカーネーションでさえも、もうずいぶんもらっていないんだよなぁ~。
結婚したときに約束したじゃん。


誕生日には花をプレゼントしてね!






新鮮な切花のブーケじゃなきゃだめなんだよ。粋が大切なんだから。その一日だけ美しい花が欲しいの。
私の願いなんて、これだけなのになぁ。







野草かぁ。野バラでもないしね。こういう野原に咲く花。野原に咲いている姿って、清清しいというか、たくましいというか、けなげというか。





笑顔で感謝の言葉を伝えたものの、心の中は???なんだかなぁ~。
これって、贅沢な不満っての、わかっているんですよ。



ロマンチストじゃなくてごめんよ、夫。



wild.jpg
コーヒーのミルクを注ぐ小さなピッチャーに飾られた野原に咲いていた花たち





明日からアイスホッケーの世界選手権です!ああ、テレビを見る時間があるかなぁ?すごく不安だわ。