ああ、12月 

あっという間に11月が終わりました。

もう、毎日が暗い気持ちでスタートしてます。
なんだかメチャクチャ年を感じて、
それはそれで仕方のない事と、わかっていながら、
まだ煩悩が邪魔をする。

若く見られたいとか、痩せたいとか、キレイと言われたいとか、
そんなのは気持ちの何パーセントで、

肌の張りを戻したいとか、目の下をどうにかしたいとか、
ああ、それじゃ、同じですね。

ふ~、申年も終わっちゃうし、私の2016年は本当にあっという間に終わりそう。



はぁ~、言い訳なんですけどね、
このブログだけじゃなくて、いろいろなIDとかパスワードがごちゃ混ぜになっていて、
たどり着けないことがあるんですよ。

どこかにメモしておけばいいのだけど、
面倒くさいのと、子供にみつかりたくない。
それに、、、

「そんなの忘れるほどボケちゃいない!」


なんてね、数年前なら自信を持って言えましたけど、
今年はダメだ。頭を打ったからかな?


*************

携帯から写真をPCに移動するのができなくて、昨日から混乱中。
One Driveだっけ?
Bluetoothでもいいだろうし、
なんでもやってみりゃいいのだけど、

その時間があるような、ないような。

IMG_20161116_074051.jpg
11月16日にうっすらと初雪がありました





頭とPCの整理整頓が必要です。

上記テクニカル問題により、
本日はあるブログを紹介します。



****************************************


ECCジュニア田村町教室の先生ひとり言(続)



11月にいらした、香川県からのお客様のブログです。
文章や写真のまとめ方が素晴らしく、読みやすい!
スロバキアの魅力が伝わるブログ(力作)だと思います。

ブログの名前はECCジュニアとありますが、年齢層は幅広く、
3歳から70代の生徒さんを抱えている先生と、お母様がいらっしゃいました。

女3人集まれば、、、ってなもんで、
毎日、なんやかんや、とおしゃべりしながら、
どちらがお客様かわからないほど、
もしかして、私が一番楽しんでいた?

と、心配になりましたが、
このブログを読めば、どうだったか、
みなさんにもお分かりいただけることでしょう!!



先生、お母様、マイナーなスロバキアへの訪問どうもありがとうございました!!



*********************

特記すべきは、「ポケモンGO!」について。

ブログにも出てきますが、
そのお母様に教えてもらった興味深い話。


60代以降の方々の「ポケモンGO!」の楽しみ方を聞いて、
目から鱗がポロポロですよ!!


最近は、交通事故で死亡者もでましたよね。
ホント、集中すると危ない。(私もそう感じました)


スロバキアの友人と、夫のラドとの会話では、

「世界で一番くだらないゲーム」

と、酷評していましたが、
果たしてそうでしょうかね?


日本だけでなく、世界でも賛否両論でしょうが、
それでも使い方次第、使い主次第なのだとわかりました。


お母様のはあまりに微笑ましいエピソードなので、
ぜひラジオ番組への投稿をおススメしたくらいです。




以前は、

「散歩に行きましょ!」

と、誘ってもせいぜい30分がいいところだった旦那さんが、
「ポケモンGO!」で、毎日2時間の散歩に出かけるようになったとか。


認知症の老人がテレショッピングで購入してしまう健康機器よりも、
ずっと健康的じゃん!と、一人頷いてしまいました。
(実は、まず大笑いをしたのですが)


ちなみに、うちはその逆で、5歳になったベンちゃんが、
兄弟のマネで「ポケモンGO!」をやりたいというので、
私も携帯に入れて、一緒に歩きました。

キリがない。

それなもんで、何かあると散歩、散歩、散歩で、
小さな町をぐるぐる徘徊する始末。




「ママはそんなに暇じゃないんだよ。」

と、アンインストール?する前に、
パスワードがわからなくなってしまい、
そのまま放置しております。。。。。


でも、ポケモンセンター?だったかな?
ポケボールをもらえる場所が名所・名跡だったりして(賛否ありで規制されてますよね)
そこの名前がわかるし、行先を探すのに下手なナビよりも、
意外と便利だということに気が付いたりして。。。



「ポケモンGO!」あなどれませんよ。
ちゃんちゃん♪



**************

さて、師走でございます。


6日(火)には、ミクラーシュ(サンタクロース)がやってきます。
明日の夜には靴を磨いて、窓ぎわに置いておかなくちゃ!
6日の朝には、お菓子やお金が入ってまーす。(入れるのは私とラド)

たのしみだなぁ。(子供の反応が)


今月は、頑張って更新に励みます。
みなさんも風邪などひかないように、
それから近況もお知らせくださいね。


ポンセより








頭を打ちました 

年女だというだけあって、今年は侮れない。
これでもか!これでもか!と、人生の波が押し寄せ、
飲み込まれそうな焦りを感じ、
気が付けば、2016年も後半に突入していました。



さて、報告ですが、タイトルのとおり。

人生初の貧血を起こし、友人宅で倒れました。
そして、これまた人生初の頭を強打!イタタ。
おにぎりくらいのタンコブを掌に感じ、
夜間救急で人生初のCTスキャンを受けました。



病院のロビーで
「UEFA EURO 2016 」(サッカーの国対抗ヨーロッパ大会)の決勝戦を観戦。
こんな不甲斐ないことは、私の人生を振り返っても思い当たらない。


結果は、脳震とう。
吐き気もとっくに去り、打った場所が痛いだけ。
情けないなぁ。。。


倒れた時に、気を失っていた(30秒くらい)ので、
夫もさすがに心配したのか、普段から想像できないくらい優しかった。




その2日後に、ひざに溜まった水を抜きに病院へ。
(3カ月待ちだったので、キャンセルしたくなかった)

医者が膝の裏の血管を押さえた瞬間、
頭が圧迫され、酸欠のような?

まるで三蔵法師の呪文で、頭の輪が縮まり、
のたうちまわる孫悟空の気分を味わいました。

2日前の出来事を説明したところ、
大丈夫!といわれ、ひざの水は抜いてもらいました。


頭を打って2,3日は安静にしたほうがいいですね。
もちろん、できるだけ床についてましたけど、
こういう時に限って仕事があったりする。


日本のお客様と楽しい時間が過ごせて、
それはそれで、いい気分転換になりました。


先週は、まだ脳が不安定な様子で、
更年期障害の症状の一つ、
ホットフラッシュのような、急に「ぶわ~」っと、
顔に熱さを感じることがあったりして、


まさか?これを機に私、更年期障害になっちゃったんじゃない?


なんて、不安も抱いてしまいましたが、
これも落ち着きました。




頭って、大変重要な場所なんですね。


→頭なんて打たないほうがいい。
→そんな経験しなくていいなら、しないほうがいい。
→ケンカとか、交通事故とかで頭を打って、亡くなる人もいる
→ってことは、あの痛みよりも、もっと痛いってこと?



こういう経験をしたことがないので、
本当に人生って、毎日が勉強だよなぁ~!

なんて、アホなことを考えている自分に問いかける私。

「ポンセ、頭打って、おバカになってない??」



年齢によって、生活も行動も体も頭も、変化してゆく時なんだろうなぁ!と、
実感しつつ、

ストレスと運動不足解消、血行を良くして、健康的な生活を送ろう!と、
改めて決心する機会になりました。


みなさんもご自分の体を大切に、
これから到来の2016年の夏を楽しくお過ごしください。


スパイダーマン(ベンちゃんが夢中なんです) 

2016年も2月に突入しました。

日本は受験のシーズンですね。
未来を背負う若き君たち、がんばって実力を発揮してください。

さて、我が家の一番若くひかり輝く息子のベンちゃんは、
最近お化けに興味を持ちだした。

頭の中に渦巻くのは、スパイダーマン、キャスパー、ハリーポッターの3人であり、
この世界になんとか入りこめないかと、テレビの画面をうらやましそうに見ていたりする。
あっち側に行きたいと。(あの世ではなく、テレビの中ね)


スロバキアも2月はカーニバルといって、子供むけの仮装大会開かれたり、
プレスというダンスパーティーが大人向けに夜通しで開催される。

保育園内でも、わざわざ貸衣装をして、女の子はお姫様に変身したり、
男の子はバットマンやスパイダーマンになる子がいる。

ベンちゃんはまだ年少さんだから、そこまで本格的にやる必要はないだろう。
、、、、って、

そんなの甘いって!べんちゃんやるきでっせ!!


本邦初公開!!

スパイダーマン熱がヒートアップ中のべんちゃんをご紹介しましょう。
(昨年10月末に4歳を迎えたべんちゃんの誕生日より)




baloon sp
子供の誕生日はやっぱり飾りつけで盛り上げなくては!


意気込んで、おまけで?2つクモを描いたら、

「なんで???スパイダーマンは一つでいいんだよぉ~」
泣きながらの抗議を受けてしまい、
私のほうが、泣く泣くスパイダーを一つ消しました。





baloon2 sp
こんな顔だっけなぁ?




BSP.jpg
ラドママがわざわざ通信販売で探したスパイダーマンのフード付きトレーナー






すっかりご機嫌のベンちゃんは早速スパイダーマンに変身して






Bsp2.jpg
闘いに行きました









お誕生日といえば、やっぱりケーキでしょう。








cake sp
あるものでなんとか作っちゃえ!



というわけで、
チョコレートでクモの巣を作ることにしました。
写真にある水色のシートを利用して、
スパイダーマンの顔やクモや雪模様、ハートなどをチョコレートで描きました。


母ちゃん頑張ったよ!






choko sp
クモのおもちゃを参考にしました










cake candle
一生で一度の4歳の誕生日 おめでとう♡










rakugaki.jpg
風船を参考にベンちゃんが自分で描いたスパイダーマンの顔など
お化けはキャスパー?


お面作り(色塗り)だけでなく、
べんちゃんは、この日から毎日のように、スパイダーマンのクモの巣を練習。
保育園の先生たちは日々の上達に驚いていた。











sara sp
皆様にもおすそわけ(お目見汚しかも)





このトレーナと青いジャージは、ベンちゃんのトレードマークとなりつつある。
保育園の制服?いうくらい毎日着て行くし、
そうなると仮装大会なんて関係ない。






雪の降った1月のある日のこと。

「ママ!クモの巣の出る手袋か壁をよじ登れる手袋が欲しい。」



ぎょえ~、まだその熱は冷めんのかいな?!
私、大ピンチ











tebukuro.jpg
精一杯、頭と手先を使ってスパイダーマンの手袋をつくりました。





ベンちゃん曰く、
「ママ、あとは顔と頭が全部隠れるマスクとスパイダーマンが履いているくつだね。」




勘弁して下され~~~。


もう、おもちゃ屋で売っているコスチュームを買っちゃおうかな?
20ユーロくらいするんですけど、高いですか?安いですか?

ああ、悩みは尽きないものですね。
















9月の諸々<収穫とビエレンナーレ> 

一か月に1度の報告ブログになりつつあり、ヤバい感の高まる「すき!すき!スロバキア」です。
読者のみなさんに大変申し訳ない気持ちを持ちつつ、冷や汗をかきながら頭の中で文章を書いている
筆者のポンセです。

こんにちは!みなさんお元気ですか?

今日のクルピナは16度だそうで、実家の船橋の気温が26度というのを見て、
少しホームシックになった私。
9月なのに肌寒く(いや、もうかなり寒いって!)
すっかり秋でございます。

畑の後片付けをしなくては、、、洋ナシをもぎとり、赤くならないトマトを収穫し、
夫の大好物の唐辛子のようなチリパプリカも赤くならないし、
そうだ、ブドウも収穫しなくてはいけないんだっけ。

今週末は近所のワイン祭だから、みんな忙しいだろうなぁ。
うちの羊たちも、大きくなって食い気ばかりだから、干し草だってなくなる。
そうなると、食べごろってことだよねぇ。また作業だぁ!!


さて、今月はアクティブに(くっ!くっ!苦笑)スロバキアを駆け回りましたので、
その様子をお見せしましょう。

momo.jpg
庭に植えた種からやっと実がついたネクタリン?
やっぱり桃は3年らしい





momobin.jpg
本当においしいのは来年だろう 今年は瓶詰にした





nihon.jpg
お客様から頂いた日本の夏「きゅうりと大葉」の種を植えた
今年の暑い夏は大葉を食べて乗り切りました!ありがとうございます!!






つい先週、ブラチスラヴァで開催されている「ビエレンナーレ世界絵本原画展」を
観に行ってきました。

友人の絵本画家の降矢さんと久しぶりに再会!!
奈々さんと夫のペーテルさんも、この展覧会に出展しています。

1969年からだったかな?2年に一度開催されている由緒ある展覧会で、
いわば世界の絵本のお祭りです。
日本人の画家もグランプリを受賞しています。
(ちなみに、ペーテルさんは1999年に金のリンゴ賞を受賞 日本でもグリム童話などに挿絵を描いています)
**詳しいことはまだ今度、本人にしっかり聞いてから書きますね!



kare himawari
ブラチスラヴァへ行く途中 バスの窓からみえるのは?
枯れたひまわりは不気味な妖怪の行列にみえる




滅茶苦茶、交通事故や救急車が通る日で、約束の時間に間に合わず。
少々遅れて到着。

奈々さんに会えるまで会場をブラブラしながら、
写真を撮っていいとのことなので、激写!
携帯で撮ったし、腕前はご覧のとおり。







jyusho.jpg
スペインからの作品 受賞のマークがあります





やっぱり絵本として見るのと、絵画として見るのだと雰囲気が違うと思います。
どうやって受賞を決めるのか、見当がつかず。


なんかいいなぁ~!





という発想で何枚かのんびり激写





bierennare 2
この絵本は不気味な絵に子供は大喜びするのでは?






Bierennare 1
賢くなあれ!フクロウは神秘の鳥







Bieren3.jpg
やたらに受けました!切り絵風でした。雀なのに人間の体?
リアルで微笑ましい



あ~あ、時間切れです!!
奈々さんに会っちゃったから、激写はここまで。

ちなみに、このビエレンナーレはブラチスラヴァにある子供のための美術館
「BIBIANA」が主催しています。
今年の受賞者の名前がありますので、興味のある方はごらんください。
BIB 2015受賞者


日本人の名前を発見「MIROCOMACHIKO, JAPAN: YELLOW AND I」とありました。


「9月の諸々」で、もう一つお見せしたい写真がありますが、
こちらも時間切れ!

また明日(明日以降ですね、ははは!)




また消えた! 

スポンサーサイトがでてしまい、またもや反省。
毎日の積み重ねが大事だ!
そんなことに気が付いた40代に感謝だよ。

そうさ、「継続は金なり」→本当にこればっかり。
根拠はあるのかい?
そう問いたくもなるのだが、
きっと続けていれば、いいこともあるはずさ。


というわけで、今月も半分まで来ちゃったけど、
頑張りましょうね。


もう、さっき熱く自分の言葉を書き連ねたのですが、
一瞬にして消えてしまった、幻の記事。
なので書き直しはしません。できないよ~。


さて、ご無沙汰していた日々ですが、
まず、日本からご一行様がいらしてくださり、
楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。


そして、今日もそうですが、
今、一番大変なのが、ベンちゃんの鼻水問題。

今年は花粉かな?なんだかアレルギー反応している様子。
私はワクチンを飲んでいるので、特別ひどい思いはしてませんが、

サラとナタンは、ワクチンが不味いので、サボっていて、
その罰とでも言いましょうか、とにかく今年はすごいことになりました。

「おいわさん」のような目と、華厳の滝のような鼻水。

ベンちゃんは、2週間ごとに青っ洟小僧で、また保育園はお休み。

そうなると、痛手を食らうのは、当然、、、、、私です。


な~んにもできない毎日は辛い。
ベンちゃんが嫌いでもなく、憎いのでもない。
ただ、自分の思った通りに動けない自分にイライラして、
大きなストレスとの闘いになるのだ。


とにかく手のかかる、目の離せない年齢なので、
(一人だと何を仕出かすか予想を超えている、危険すぎる)
しょうがない。

とはいえ、扁桃腺が腫れている(?)のが原因で、
熱はないし、赤くもないのだけれど、慢性的になってしまったのか?
ちょっと小さい「くるみ」のようなこぶのようなものが、
のどちんこの隣に居座っている。

この分だと、切除手術になりそうな気配で、それも不安。
でも、2週間ごとい緑色の鼻水が出るのも、本当に困りもの。

これもストレスの一部だったりね。



もろもろ、ありますけど、頑張るしかないもんね。
それが生きているってことだなぁ、とつくづく思う。

庭にたくさん実をつけたイチゴ。
子供のころは、摘んで口に入れるだけで幸せだったけど、
今は、そうじゃない。

あんな大量にできたものを腐らせるのは勿体ないから、
夜遅くまで(日が長いから)摘んで、シロップ漬けにする作業。

このところ暑い日が続いているので、畑に水をやらなきゃいけないし、
耕したり、雑草を抜いたりしなきゃ、作物ができない。

子供が二人でアパートで暮らしていた時は、
掃除する時間もスペースも少なくて、
畑もなかったし、
ご飯を作る量も、洗濯やアイロンの量も少なかったから、
体力的にも精神的にも余裕があったけど、

倍以上だもんね。→子供が大きくなっているのだから、
もっと助けてくれてもいいはずだよなぁ。。。
この話はまた今度。


経験積んで、要領を得て、楽になったと思ったけど、
そうでもない。
私の持ち時間は、1日24時間。

睡眠時間を削れってことかな?