告知忘れてました!「世界ナゼそこに日本人」再放送!! 

読者の皆様、お久しぶりです。
生きています!しっかりと
いろいろと報告のある4月でした。
今回は自分へのメモとして書いてます。


まず、本日4月29日12:55より、昨年出演した「世界ナゼそこに日本人」の再放送が
関東エリアのみありました。
フェースブックで告知したので、こちらに書くのをすっかり忘れてしまった!大ボケの私。

先ほど、高校時代の同級生からメールが来ました!
おーつ!懐かしい!!ありがとう。
どこの旅行会社にお勤めなの?詳細教えてください。。。。
返信用のメールアドレス教えてね


と、ここは私信でして、次のご報告。


今月15日に日本の母が亡くなりました。
ここ3年近く施設に居たのと、声が出せない、字も書けない状態だったので、
音信不通状態で、私のほうも、それなりに仕事があったりして、
日本に一時帰国する余裕がなく、
冷たくなった母に最期のお別れを言うしかありませんでした。

というわけで16日にウィーン空港を出発し、
お通夜、葬式を終えて23日にスロバキアに戻ってきました。

お通夜で、喪主挨拶の弟が、「亡き母」というフレーズを間違えて、
「亡き妻」と言ってしまい、
それまで引き締まっていた私の涙腺が一気に開通。
必死にこらえた笑いは、つい涙となってこぼれました。

姉も弟嫁も、家族席が肩を震わし笑いをこらえるその様子。
想像できますか?


笑顔で母を見送れるなんて、思ってもいなかった。
とても幸せな一瞬でした。

同級生のおかげで、たくさんの友人が駆けつけてくれて、予期せぬ喜びの対面でした。
恩師まで駆けつけてくださり、、、。
先生、お忙しい中ありがとうございました。


調子にのって、せっかくだから会えるだけ、いろんな人に会おうと、
葬式の翌日からは、活動開始。
スロバキア大使館や仕事関連にも挨拶に行きました。

船橋の地元の友達。
いつ会っても「船橋48」になっても、
お馬鹿さは変わらない。

独身時代は、話の内容が恋愛だったり仕事だったのが、
家族がテーマ、子供や仕事に変わっただけ。
悩みはつきないけれど、
考え方、意見はいつまでも同じ目線なのだ。
やっぱり友達。会えてよかった。


旅行専門学校の同級生が急遽集まってくれて。
28年ぶりという人もいるなか、なんでだろうね?
全くあの頃と変わらない笑顔がいっぱい。
人生の苦楽を味わった分だけ、
その瞬間を楽しむ技に、磨きがかかった軍団ともいえる。
シワが増えようが、髪の毛の色や量がかわろうが、
変わらぬ笑顔に違和感のない、
心地よい幸せな時間でした。

本当は5月に同窓会が予定されているのですが、
私はその日は娘のキリスト教の入信式のようなものがあり、
行けないのです。
だから、みんなに会えて嬉しかった。

今回は子供も連れて行かず、単身で日本に行ったので、
自由があった。
青春を謳歌した友達にあえたから、
気持ちも若返った。
迷いのない、まっすぐに未来に向かっていた頃の自分を
映してくれる友達。

1つしか違わないけど、世話を焼いてくれた姉はやっぱり姉であった。
実家を守ってくれている弟夫婦にも大変お世話になりました。

本当は、もっともっと書きたい事があるのだけど、
切がないから、やめておこう。

2週間前に亡くなったお母さん。ごめんね。会いに行けなくて。
間に合わなくてごめんね。
普段は忙しい4月なのに、今年は珍しく仕事がなくって、
奇跡的ともいえるよ。日本に行けたのが。

みんなが言ってくれた、きっとお母さんが
「たまには遊びに帰っておいで」って、私にご褒美をくれたんだって。

友達に会えて楽しかったよ。嬉しかったよ。
最後に私にプレゼントをくれたんだね。
今までで一番うれしいプレゼントだったよ。

これからも、頑張る!
しっかり生きて行くからね。見守っていてね。
私に命をくれてありがとう。










「世界ナゼ?そこに日本人」に出演して(後記) 

日本から、「世界ナゼ?そこに日本人」に出演したときのDVDが届いた。
出演は3月9日だったが、あれから約3週間が、あっという間に過ぎようとしている。

日本は、もうすぐ4月。
新学期が始まる。
ピッカピカのランドセルや、ピカピカの黒い靴、真新しい背広、制服。
気持ちが切り替わるいい季節。
そして、「春」の柔らかい日差しと、目に映る自然の優しい色合い。
私にとっては絵本の世界になりつつある、日本の春。

スロバキアの4月は晴れ、時々雨、曇りのち雹(ヒョウ)、
といった、なんでもありの不安定な天候なので、気が重たい。
早く春にならないかなぁ、、、、。







さて、本日のテーマです。



皆様の宣伝のおかげで、たくさんの方に放送を見ていただきました。
ありがとうございました!
「自分も頑張ろうという気になれた」のメールを多くいただき、
出てよかったと安心しました。


TV.png



テレビ局の方からのメールですが、こちらに転記しますね。


視聴率は9.3%
当番組の1~3月期では最高の視聴率です。
1%で10万人が見ている計算なので93万人が放送を見た事になります。
ビデオに録画してみた人や、ネットで見た人は含まれていないので
実際はもっとたくさんの人が見たことになります。

スロバキアという日本ではあまり紹介されていないが新鮮だったこと、
5人の子育てに奮闘している事、
子どもたちがそれぞれいい子であったことが
好印象の原因だったのではないかとスタッフ間では話しています。



本当にどうもありがとうございました。

*ちなみに上のほうにある写真は、リンクしている「ヨーロッパに魅せられて」の香代子さんのブログからお借りしました!ありがとうございます。


違うって、皆さんにご協力いただいた宣伝活動のおかげなんです。
93万人って、すごいですよね~!!

国会議員に立候補したら、当選できる数なのかなぁ?って数??

地元の船橋市が54万人都市と言われていたので、
それより多くの人が見たことになるんでしょ?

すごいですよね!

テレビってすごいし、日本の人口って、巨大に思えた。




はてさて、この経験がこの先の私の人生において、
何をもたらせてくれるか、楽しみでしょうがない。


プラス?かマイナスか?
そんな貸借対照表ではない。、



この出演で得たものは、
小さいけど、強い輝きを持つ、尖た宝石。
ダイヤモンドみたい。
↑もらってないですよ!!
心の中に「ポトン」と落ちてきたような感じなんです。


それは私の生活を良く知る、年上の方からの感想でした。


「全然仕事に触れていないじゃん」

「なんで仕事をしているってことをアピールしてもらわなかったの?」

「5人の子供がいながら仕事を立ち上げたからこそ、あなたはすごいのにそこが 出ていないのは残念」



それは人生の先輩方からの指摘で、
言われて、初めて私のほうがビックリしたくらいです。

みなさんそれぞれの業界の第一線で活躍する方だけに、
私よりも厳しい世界を渡っているのだなぁと、
改めて、自分の考えの甘さを実感しました。


スロバキアを知ってもらいたい
私が健在でスロバキアで元気にしている


これが伝えられたらいいや!と思っていたのですが、
せっかく出るなら、会社の宣伝しなきゃ意味がない!
そんでもって、スロバキアに旅行に来てくれる人を増やさなきゃ、
お飯が食えない!


そのくらいの根性と意気込みだわな。うん。




そうなんだ、、、、例のごとく、、、



まだまだ私ダメダメじゃん!
経験は人生の勉強だもんね。


評価してもらえると、自分の位置がなんとなくわかるし、
漠然としていた夢や目標を、「実現したい!」というやる気が湧いてくる。


気が強く(自覚なし)、負けず嫌い(自覚あり)なのが、私の場合「玉に瑕」(たまにきず)。
しかし、この経験で得た宝石をもっともっと輝かせなきゃ欲張りな私である。

厳し言葉(優しい言葉)をかけてくれる人が周囲にいること。
これがまた、私には宝石にも思えたって事を、
忘れないように記しておきます。





年齢バレバレですが、プリプリの「ダイヤモンド」をBGMに
また頑張ろう!!

と思えた、3月の出来事でした。


世界中の日本人のみなさん、
いろんなところで明るく生きていきましょうね!
よい週末をお過ごしください。

↑コメントがヤケクソかも?

















続)2015年3月9日「世界ナゼ?そこに日本人」に出演します!(番外編) 

月曜日にテレビ局のほうから、正式な放送日が決まったと連絡があり、


「身近な人だけに連絡しておけばいいだろう!」と、
とても軽い気持ちでいた私だったが、
今日、とても大切な事に気が付いた。






タイミングよく、先月の25日に日本で働いていた時の上司から、


「隣国オーストリアに行く用事ができ、4日が空いているので
スロバキアで会いましょう!」



と、メールが届いた。




個人的に私を訪ねて来てくれる知人なんて、
何十年ぶりだろう?


久しぶりに、ウキウキしてしまった。
だって、思いきり○○××△△ができるから。。。



連絡をもらってからの私は、明らかに浮かれていた。

美容院に行こうとしたら、担当の美容師が風邪で、
髪の毛を切って、色を入れたのが前日になってしまった。
→ラッキー!朝、頭をあらわなくていいね。

ダイエットも少し努力した。
しかし、当日はマイナスどころか、逆にプラス1キロだった。
→当時の私は妊婦だったから、体重の変化はわかりゃしないさ。

妙にポジティブな私だった。





それは、8年前になるが、半年ほど日本で働いた。
短い時間だったが、学ぶことが多く、仕事を覚える貴重な時間だったと思う。


スロバキアから帰ってきたばかりの
浦島花子の私に、知らない世界を見せてくれ、
行動範囲をたくさん広げてくれた人だった。


こうやって、ブログを書いたり、広告を作ったりすること、
宣伝しなくては意味のないことなど、
私が苦手としていた分野に踏み出す、
はじめの一歩を教えてくれた恩人ともいえる。


しかし、今回の連絡は実に8年ぶりで、
お互いに、

「今、何して生きているの?」

いやいや、

「えっ?生きてるの?」

という具合に、連絡など全く取っていなかったので、
ましてや、こちらに来るなんて、
寝耳に水であった。




メールが来てから、約束した日までそんなに時間もないし、
根ほり葉ほり聞くのも失礼だし、(説明がないということは言いたくない?)
会ってからのお楽しみで、敢えて聞かなかったんですけどね、


そんなら準備しておくのに~!!!


わざとなのか?ボケなのか?
事前に根ほり葉ほり聞いていれば、
もう少しお役に立てたのではないか?と
改めて、自分の詰めの甘さを実感。



この空白の8年は、以前とあまり変わっていないかもしれない。
さすが元上司、私よりもいい仕事をしているんだ。
ちょっと悔しい。






「お互い元気に生きていることが確認できてよかった。」

と、全く同じ感想を抱いたのに大笑い。

何よりも、相変わらず仕事熱心、仕事一途で、

思いきり「○○××」の話ばかり。

8年間、いろいろあったに違いない。

でも、この仕事への情熱が変わっていないことが、
嬉しかった。










テレビに出る話をしたら、

「じゃあ、知り合いに片っ端から連絡しておきます。」と。

今朝、元上司の乗ったフライトが成田に到着した頃、メールが届いた。


「今、400人くらいに送りました。そのうち何名かは録画予約してくれました。」


ちょっと!ちょっと!
出演する本人は、フェースブックとブログでお知らせしている程度なのに、
それじゃあ、私まずいよね?!


というわけで、元上司の仕事ぶりを目の当たりにし、
本日は久しぶりに、朝からずーっとメールを流していました。


______________________

さて突然ですが、
来週月曜日の3月9日(月)夜9時より
テレビ東京の「世界ナゼ?そんなところに日本人」
という番組に出演することになりました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/nazesoko/

中略

田舎に住んでいるので、そんな生活をお見せすることで、
日本の方がスロバキアへの興味を持ち、
私が元気にやっていることを知っていただければ、
大変嬉しい限りです。

ぜひ、ご覧ください。
よろしくお願い申し上げます。


_____________________________


その送ったメールが、宛先不明で戻って来る!来る!
知り合いの行方の管理もしっかりしていないんだぁ、、、


私、ダメダメじゃん!!








テレビに出演するのは、貴重な体験であり、
仕事に結びつく、大きなチャンスかもしれません。
しかし、いざ出るとなると、それなりの勇気が必要でした。

「出演します」という言葉が自慢しているように聞こえないかな?
大した人生でもないのに、、、、。
など悲観的になりそうでしたが、

多くの方にスロバキアを知って欲しくて、
沢山の方に私が元気に生きている姿を見て欲しい。

それが私の本音であり目的です。

家族やご近所、たくさんの方の協力があり、
漸く、放送の日を迎えることができそうです。


みなさん、スロバキアを見てください。
「ブログを書いている人が出演するんだって!」と、
お知り合いや、ご友人に宣伝してください。


出演する本人が宣伝しないでどうするのでしょうね?


とても大切な事とは「これ」に気が付いたことです。





みなさん、ぜひ見てくださいね!!
3月9日(月)夜9時よりテレビ東京「世界ナゼ?そこに日本人」


「世界ナゼ?そこに日本人」番組予告はこちらをクリック



よ~し、明日もメールを流し続けるぞ!!





追伸
元上司様
初スロバキア、ありがとうございました。
おもっきり旅行業界の話ができて、
本当に楽しかったです。
今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。


ポンセより

緊急速報!2015年3月9日(月)「世界ナゼ?そこに日本人」に出演します! 

なんて大げさなタイトルでしょうね~。
正直、自分でも恥ずかしいです。


でも、「出るぞ!」(出してもらうぞ!だろ?)と決心しての撮影だったので、
せっかくだから、多くの人に見ていただきたい!

そういうわけで、大々的に告知です。

来る、2015年3月9日(月)夜9時よりテレビ東京にて
「世界ナゼ?そこに日本人」←クリックしてね
でスロバキアが映りますよ!!


私や家族も出演します。
Krupinaの町のみなさん他、大勢の方にご協力いただきました。
果たしてどんな内容に仕上がったのか?
「まな板の上の鯉」の私は、楽観するしかありません。

見てのお楽しみです。



偶然、予告を見た、いとこからは


「泣いてたけど、大丈夫?」


と、メールが届き


日本に住むスロバキア人の女性からも、


「来週まで待てないわ!」


との楽しい知らせも届きました。



残念ながら、私は日本の放送終了後にDVDを送っていただくことに
なっていますので、どんな出来上がりなのか、
少し遅れて知ることになります。


みなさんの感想を楽しみにしています。


ぜひ、ご覧下さい。

番組のホームページに予告がでていますので、
どうぞそちらもご覧ください。

「世界ナゼ?そこに日本人」←予告


裏話は放送後にいたしましょう!

よろしくお願いしますね~!!

みなさん、ぜひご覧くださいね

7月12日(土)のご予定は? 

テレビ番組のカテゴリーに入れてしまいましたが、
本当はラジオです!

NHK「ちきゅうラジオ」に出演します。
7月12日(土)の午後5時ごろの予定です。



ちきゅうラジオについてはこちらをクリック↓
ちきゅうラジオ


番組が一新してから、ご無沙汰していました。
私がスロバキアのガイドの勉強中、
大学受験中だった高校生の倉益さんも、もう大学生になり、
すっかり番組の顔になっていますね。

密かに「お互いに試験勉強がんばろう!」って、
思いながら聴いていました。


若々しくなった「ちきゅうラジオ」なので、
おばさんの声で出演するわけにはいかないなぁ~。


今日から発声練習だわ。
まだどんな内容になるかも知らないので、、、、、、。



みなさんどうぞお楽しみに!!




ポンセより