2010年12月 

新年にむけて 

2010年は大変お世話になりました。

PA158832.jpg




家畜を飼って、今までと違った価値観の生活を送れたことが、人生の収穫だったかもしれません。ほかには、エステルが保育園に通いだして、自分の自由な時間がほんの少しできたこと。
ナタンが小学校に入学したこと。サラの骨折が続いたこと、ニコライが生意気で思春期と反抗期でありながら、まだまだ甘えん坊なこと、ラドが40歳になったことなど、今年は家族みんなが一歩先を見つめて、歩き出した年でした。

私自身は、どうだったかな?
コーヒー断ちしたまま、まだ目標が達成されていないこと。新たにダイエットの目標もたてなくてはならないほど、この冬休みは食べまくっている。大晦日までそんなことをグチグチ言ってちゃいけませんね。

PA158836.jpg



大晦日、そうそう、高校時代は友達と、自分について「来年のキャッチフレーズ」を考えて、発表していました。今、思い出しても笑える。


あの頃の前向きで健全な考え方よ、よみがえれ!






年齢の若さは帰ってこないけどね、心はいつでも若々しくありたいものです。
もうすぐ誕生日だわ。これも喜ばなきゃね。なんたって、健康体ですから。
5人目はありませんよ!!
PA158838.jpg



皆様に素敵な2011年がやってきますように。


スロバキアのポンセより