2012年06月 

あなたはどっちがすき? 

今日は「最近思ったり考えたこと」と、「紹介したいこと」が、ごちゃ混ぜにならないように、気をつけて文を書こうとしています。

よくテレビや映画で、録音マイクに向かって自分の意見や状況を録音して、後でレポートなんかに使うシーンがありますが、あれに憧れませんか?かっこいい!

声にだしてみると、頭の中にあるものが、具体的に物体になって、浮かんでくる。それを並べて文章を作る。私のイメージはそんな感じです。でも、ブログのために、そんなことをして更新をする人っているのかな?あー、マイクロフォンが欲しいなぁ。


さてさて、今、ヨーロッパでは毎日サッカーの試合があります。「UEFA EURO 2012」と言いまして、ポーランドとウクライナにて共同開催中です。国別の試合ですが、スロバキアは予選落ちでした。
UEFA EURO 2012の公式サイト(日本語)はこちら

今さっき、スペイン対フランスの試合があり、2-0でスペインが勝ち、ポルトガル、ドイツに続き、ベスト4へ入りました。明日もイングランド対イタリア戦があります。どっちが勝つかなぁ?


なんでサッカーの話かというと、昨日、子供たちのイベントが町の円形劇場でありました。児童館のようなところで習い事をしている子供たちと親が集まって、日ごろの成果を発表したり、優秀者を表彰したりします。クラブはいろいろな教室があって、サッカー、水泳、空手、バレーボール、美術、民族舞踊、民族音楽、ベリーダンス、モダンダンス(スロバキアでも有名なチーム))、PC教室、英会話など、希望者のみですが、子供たちは放課後これらに通います。

この発表会の司会者が若い男の子だったのですが、なかなか賢くて、みんなにインタビューするんです。究極の選択ならぬ、
「ねえ、どっちがいい?」
「君はどっちが好きか、答えてね。」

なんて言いながら、質問を投げかけた。


「メッシ?それとも、ロナルド?」


この意味わかりますか?

私は即答で、「ロナルド!」なんですけどね。
やっぱりヨーロッパサッカー選手権の最中だからか、子供たちの返答はロナルドが多かった気がします。




そして、また思い出した。




降矢ななさんのあの本。

「ねえ どっちがすき?」




これ、面白いんですよ。
絵本の半ページずつに「ねえ どっちがすき?」の質問に対する答えが描いてあるのですが、この質問が実にニクイ!!手ごわい。ええ?どっちもいいけど、どっちかな?優柔不断では、次のページをめくれない。

一生懸命に答えながらの最後の質問。これは、40代のお母さんでも悩んでしまうのです。お父さんでも悩みます。きっと、誰もが「うーん、、、。」と唸ってしまう。絶妙な質問ですよ!


nanabook.jpg

降矢ななさんの絵って、どことなく昔懐かしくて、温かくて、そしてスロバキアの様子が、さりげなく、ちりばめてあります。幼稚園、保育園の、園児のお子様を持つ家庭では、降矢ななファンが多いことでしょう。

ななさんの、のほほーんと語る口調とは違い、作品を拝見すると、「やっぱりプロだわー。」と感動します。何か、感情がこみあがってくるというか。

3月末の「手から手へ」の展覧会でも、「うぁ、さすが!」と、ため息に近い言葉がでましたが、「おれたちともだち」シリーズ←クリックの「ともだちや」の原画展を見たときは、鳥肌がたちました。子供の絵本のはずなのに、、、、。


なんと、「手から手へ・11、3、2011 震災後のメッセージ」は6月30日までポーランドのワルシャワにて開催中です!(サッカー同様ですねぇ。)
nana.jpg




本日も訪問ありがとうございました!!クリックもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ






おお、そうだ、そうだ。
これから、イギリス対イタリアの試合を見なきゃ。さて、みなさんはどっちのチームがお好きですか?


私の本命はやっぱりスペインかなぁ???イタリア対スペインという決勝戦なんて、いいかもしれませんね。でもなぁ、ドイツもいいんだよなぁ、、、。困ったもんだ。また来週も落ち着かない1週間になりそうだ。週末から夏休みが始まるそうです。はぁ。

子供の頃は「やったー!」だったのに、大人になってため息をついている私って、、、、年取るはずだわ。