スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Žilina(ジリナ)の駅 

お久しぶりです。

5月末に日本からのお客様10名様を迎えて、やっと一息ついたところです。
同行で日本から来た添乗員さんは、すでに次の仕事で空の上。
すごい体力だなぁ、、、尊敬の眼差し、そして私も老体にムチを打たねば!と、
気持ちを改めているところです。


このところ30度を超える真夏日が続いています。
5月末のポーランドとスロバキアは急に寒くなって、ビソケータトリ(ハイタトラス)では、
雪もみましたが、、、、なんと1週間後に34とか36度とか、

わけわかんなーい!!
異常気象??
それに、毎朝5時には目が覚めちゃうし、、、まぶしいぃぃ!


嬉しいことに、今年はイチゴが大豊作
ジャムとコンポート(シロップづけ)を4本ずつ作りました。

しかしながら、そのイチゴ摘み作業って、結構大変だったりする。
今までこんな豊作を経験したことがなかった。

イチゴはストロベリーといわれる所以、
今年は干草をイチゴの周りに置いてみたところ、大当たり。

さすが、先人の考えることはすごいや。



さてさて、ツアーに合流するため、
スロバキアからポーランドのクラコフまで、バスと電車の一人旅。

途中、Žilina駅 (ジリナ)で、乗り換え時間がたっぷりあったので、
駅中をブラブラしていました。


私は飛行機よりも鉄道のほうが血が騒ぐ。なんでだろう?
東京駅が大好きなんですけど、リニューアルしてから行ってないなぁ。
(これは独り言)


おっと、なんと素敵な駅なんでしょう!と、写真を撮りました。
ちなみに、携帯も古いまま、カメラも古いままです。













P5295307a.jpg
今度行きます!Orava(オラワ)地方










P5295306a.jpg
スロバキアの最北西Kysuce(キスツェ)













P5295305a.jpg
Kraj Źilina(ジリナ県)のジリナ市はスロバキアでも4番目に大きい都市
日本人も住んでおり 韓国の車工場がある大都会












P5295304a.jpg
Ćičmany(チチマニー)の民俗模様の描いてある家屋は「この模様の刺繍を作りますよ!」の意味だったそうな

















P5295303a.jpg
Liptov (リプトウ)地方は羊や牛の酪農だけでなく 国民の独立心を掻き立てる文化の中心発信地でした













ここから電車に乗り、チェコのBohmin駅に行き電車を乗り換えるのですが、
大失態だったんですよ~。


まあ、その話はまた今度。

日本は梅雨でしょうか?

みなさま健康にお過ごしください。



ポンセ







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。