スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界ナゼ?そこに日本人」に出演して(後記) 

日本から、「世界ナゼ?そこに日本人」に出演したときのDVDが届いた。
出演は3月9日だったが、あれから約3週間が、あっという間に過ぎようとしている。

日本は、もうすぐ4月。
新学期が始まる。
ピッカピカのランドセルや、ピカピカの黒い靴、真新しい背広、制服。
気持ちが切り替わるいい季節。
そして、「春」の柔らかい日差しと、目に映る自然の優しい色合い。
私にとっては絵本の世界になりつつある、日本の春。

スロバキアの4月は晴れ、時々雨、曇りのち雹(ヒョウ)、
といった、なんでもありの不安定な天候なので、気が重たい。
早く春にならないかなぁ、、、、。







さて、本日のテーマです。



皆様の宣伝のおかげで、たくさんの方に放送を見ていただきました。
ありがとうございました!
「自分も頑張ろうという気になれた」のメールを多くいただき、
出てよかったと安心しました。


TV.png



テレビ局の方からのメールですが、こちらに転記しますね。


視聴率は9.3%
当番組の1~3月期では最高の視聴率です。
1%で10万人が見ている計算なので93万人が放送を見た事になります。
ビデオに録画してみた人や、ネットで見た人は含まれていないので
実際はもっとたくさんの人が見たことになります。

スロバキアという日本ではあまり紹介されていないが新鮮だったこと、
5人の子育てに奮闘している事、
子どもたちがそれぞれいい子であったことが
好印象の原因だったのではないかとスタッフ間では話しています。



本当にどうもありがとうございました。

*ちなみに上のほうにある写真は、リンクしている「ヨーロッパに魅せられて」の香代子さんのブログからお借りしました!ありがとうございます。


違うって、皆さんにご協力いただいた宣伝活動のおかげなんです。
93万人って、すごいですよね~!!

国会議員に立候補したら、当選できる数なのかなぁ?って数??

地元の船橋市が54万人都市と言われていたので、
それより多くの人が見たことになるんでしょ?

すごいですよね!

テレビってすごいし、日本の人口って、巨大に思えた。




はてさて、この経験がこの先の私の人生において、
何をもたらせてくれるか、楽しみでしょうがない。


プラス?かマイナスか?
そんな貸借対照表ではない。、



この出演で得たものは、
小さいけど、強い輝きを持つ、尖た宝石。
ダイヤモンドみたい。
↑もらってないですよ!!
心の中に「ポトン」と落ちてきたような感じなんです。


それは私の生活を良く知る、年上の方からの感想でした。


「全然仕事に触れていないじゃん」

「なんで仕事をしているってことをアピールしてもらわなかったの?」

「5人の子供がいながら仕事を立ち上げたからこそ、あなたはすごいのにそこが 出ていないのは残念」



それは人生の先輩方からの指摘で、
言われて、初めて私のほうがビックリしたくらいです。

みなさんそれぞれの業界の第一線で活躍する方だけに、
私よりも厳しい世界を渡っているのだなぁと、
改めて、自分の考えの甘さを実感しました。


スロバキアを知ってもらいたい
私が健在でスロバキアで元気にしている


これが伝えられたらいいや!と思っていたのですが、
せっかく出るなら、会社の宣伝しなきゃ意味がない!
そんでもって、スロバキアに旅行に来てくれる人を増やさなきゃ、
お飯が食えない!


そのくらいの根性と意気込みだわな。うん。




そうなんだ、、、、例のごとく、、、



まだまだ私ダメダメじゃん!
経験は人生の勉強だもんね。


評価してもらえると、自分の位置がなんとなくわかるし、
漠然としていた夢や目標を、「実現したい!」というやる気が湧いてくる。


気が強く(自覚なし)、負けず嫌い(自覚あり)なのが、私の場合「玉に瑕」(たまにきず)。
しかし、この経験で得た宝石をもっともっと輝かせなきゃ欲張りな私である。

厳し言葉(優しい言葉)をかけてくれる人が周囲にいること。
これがまた、私には宝石にも思えたって事を、
忘れないように記しておきます。





年齢バレバレですが、プリプリの「ダイヤモンド」をBGMに
また頑張ろう!!

と思えた、3月の出来事でした。


世界中の日本人のみなさん、
いろんなところで明るく生きていきましょうね!
よい週末をお過ごしください。

↑コメントがヤケクソかも?

















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。