スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギをしめました。 

先週の土曜日、微熱とだるさや胃痛などにより、ありとあらゆる気力を何者かに吸い取られていた私に向かって、朝7時にラドが言った。

「今日これからスタノが来るから。ウサギを殺しに。」


なんだよそれ?そんなのあり?

せめて前の日にでも言ってくれればいいものを。私、ここ数日、子供に風邪をうつされたみたいで、とても調子が悪かった。それなのに、来客ときけば、嫌でも、無理でも起きなきゃらならい、悲しい主婦の使命感がむくむくと頭を正気にさせた。(たぶん、私は聞いていなかっただけかもしれないし、寝込んでいたので、気を遣っていわなかったのかもしれない。愛しのラドさん、ある意味、泣かせてくれるね!)

さて、ニコライの誕生祝いもすることになっていたので、どちらにしても起きないといけない。シャワーに行って、自分に命令。"WAKE UP!!!"

一日が始まった。といっても、私の仕事はここ数日何もしていなかったので、散らかった家の中を掃除したり、台所を片付けたり、人が来る準備をするだけ。ウサギを殺す手伝いをする元気などなかった。

ラドパパも加わり、男性3人で作業を進めていたようだが、ウサギの成長具合がイマイチで、種ウサギだった、最年長のお父さんが一番肥えていたため、殺すことになったらしい。ほかのオスウサギはまだ「青年」といった感じで、肉が少ないため、1匹試してみたが、やはり数ヶ月先に延期となり、結局2匹をさばいて終わりとなった。
午前中10時くらいには、作業は終わってしまった。


私は、ひたすら掃除をした。子供に「手伝って~」と泣き付いたが、相手にしてもらえなかった。、半泣きになりながら、床を拭いたり、トイレを洗ったり、食器を洗って、ケーキを作って、なんでもやった。しかし、体調が悪いと心も弱く、真面目に途中、何度も「投げ出したい。」とか、「つらいよ~。」とか、泣き言を言いながら、自分と、「主婦の使命」と戦っていた。

ニコライとサラはそれなりに少年少女に成長しているので、手伝ってくれるんだけど、ちょっとめんどくさい事を頼んだりすると、すぐ2階に上がって、「休憩」とか言いながら、PCをしたりして、逃げてしまう。その度に腹が立つが、怒鳴る元気はない。もう本当に泣きそうになった。

果たして、自分が苦しい思いをしてまで、子供の誕生祝をするべきなのだろうか?

あの日は真面目にそんなことを感じていた。今振り返っても、本当に風邪で弱っていたのね。

まあ、夕方までには、しっかり家もきれいになって、ラドパパ・ママが来て、家族そろって、食卓を囲めたので「良し」としましょ!
P3199770-a.jpgケーキを切るニコライ。15歳になりました。


じゃあ、ここからはウサギということで。ちょっとグロテスクかもしれません。18禁かしら?
P3199758-a.jpg   P3199760-a.jpg
ぶら下げて、作業します。

P3199759-a.jpg「ポイ」っと捨てられた毛皮。
P3199761-a.jpg木に吊るされ裏返しになった毛皮


そんなわけで、今日、月曜日にウサギのグラーシュを作って食べました。肉を触ったところ、脂を全く感じず。
玉ねぎ、パプリカに香草類と塩・コショウ・赤パプリカ粉で味付けし、シンプルに1時間煮込み、ジャガイモと生トマトを後から足して更に1時間煮込みました。お肉もとても軟らかくできました。鶏のムネ肉みたいです。さっぱりしていて、ちょっと甘くて、おいしいグラーシュができました。

もう一匹は大きいので、丸焼きにする予定です。


昨日から体調もよくなりました。今日はすっかり回復です。

そうそう、募金しました。私はUCカードを使っています。クレジットカードで買物をするとポイントが溜まります。永久不滅ポイントといいます。そのポイントを東北大震災の義援金に交換できるというサービスがありましたので、利用してみました。

キャッシュを持っていない私には、ありがたいサービスです。やっと募金できました。5月31日まで受付るそうなので、また来月も募金しよう!と思います。

UCカード東北地方太平洋沖地震への義援金受付について

同じグループのセゾンカードもやってます。
セゾンカード 東北地方太平洋沖地震への義援金受付について


募金は気持ちだと思います。私は誰かから、募金を強制されたくありません。また、誰かに強制したくもありません。でも、今、私に出来ることは、今のところは、これだけです。そして遠くから日本の平和を「祈る」というより、望むこと、応援することだと思っています。
みなさん、また、明日も精一杯がんばりましょう!

関連記事

コメント

まとめてお返事にします!

golferさん
豚に比べて、全然大した作業じゃなかったみたいです。今度は親戚の手伝いも要らないでしょう。そちらは野うさぎですよね?今度トライしてみますか?

えこちゃん
この写真から「おいしそう」なんて、私は思いもしなかったわ、、、、。えこちゃん、すごいね。


B9MOMさん
そうきましたかぁ~。やんちゃだったんですね。びっくりだわ。あのピアスの大きさ、直径1,5cmくらいですよ。恐ろしい!!まったく、若いって、腹立ちますよ。母としては。

ばた
なんだかね。急に「切る」って、出かけて帰ってきたら、この通り。この件については、私は大喜びでした。

イケメン髪切った?

WOW!!
ウサギさん、すっかりむかれちゃってますけど・・・・

でも、いつも食べている豚さんや牛さんも同じような経過を経ているわけですもんね・・・

ニコライ君、カッコイイですね!
耳に開いているのは大きなピアスかな?私も昔、やってましたねー。
若くてやんちゃだった頃を思い出すわ・・・

すっごい美味しそうです。

むむむむ、、。
このようにしてうさぎさんを処理するんですね!
たいへん参考になりました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/124-ae105385

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。