アイスホッケー残念でした! 

ブログのカテゴリーを変更したいのだが、やり方がわからず、アイスホッケーという話題にもかかわらず、テレビ番組に入れてしまったことをお許しください。でも、毎日、ホッケーのために、テレビを見ているので、まあ、しょうがないかな?

しっかし、今年のスロバキアチームはなっさけなく、あっけなく、終わってしまった。
開催国なんだから、悪くてもベスト8残るだろうと、予想していたものの、
なんてこった!決勝ラウンドにも残れなかった、、、、、。久しぶりの敗北感を味わっているスロバキアの民よ。


だいたい、なんで監督が外国人なのさ?

スロバキア人の監督で十分じゃない?
選手はほとんどNHLとかヨーロッパの各国でホッケー選手として活躍しているんだから、
本国に帰ってきたときくらい、スロバキア語でスロバキア人のプレーを見せてほしいのよね。根本からスロバキアが好きで、わざわざ帰ってきて試合に出るのを誇りにしている民族なんだから、そこで英語の監督を呼んできても、選手の愛国心が目覚めないって!

かの、2002年に世界一になった時のメンバーはめっちゃくちゃだったよ。若さが取り柄でさ。二日酔いでも試合しているように見えた。スロバキアリーグで活躍している選手がまだまだ選抜されていたもん。(毎日乾杯ばっかりしていたに違いない。)

今回なんて、みんな外国でプレーしている選手ばかり。しかも、その2002年以来、同じような顔ぶれでナショナルチームを形成しているから、間違っているんだと思う。

だって、みんなジジイだよ。
って、私よりも若い選手たちだけど、2002年って、もう過去だって!!過去、過去、過去。

ホッケーって、1セットが20分で3セット戦います。
そして、選手は5人とゴールキーパーの6人がアイスリンクの中に入れるんだけど、
この5人が4グループぐらいあって、20分の内に、適当にどんどんチェンジしてゆくのね。

得点力のあるグループがやっぱり先発メンバーなんだけど、今回のスロバキアは子の平均年齢が高すぎたと思う。
昨日、正式に引退したデミトラさんは、36歳。確かに技術と精神力でカバーできる最後の試合だった。

しかし、今回の台風の目こと、「ドイツ」なんて、若さとパワーがみなぎっているし、「ビギナーズラック」みたいな、斬新なアイスホッケーなんだよね。

思ったんだけど、「剣道を知らない素人が、めちゃくちゃに木刀を振り回していたら、偶然に当たって、面を一本取っちゃった。
みたいな感じの試合がドイツやスロベニアなどに多すぎるのよ。適当に点が入ってさ、なんだかルールを守っているスロバキアが「馬鹿をみちゃったよ!」って。王道を行き過ぎるというか、攻めが典型的過ぎるというか、パターンを崩せないホッケーをやっちゃっていたなア。


興味のない方は既に、スルーしてますね?

せっかくだから、ここから本題に。


それでも、私が未だに愛して止まない選手がいます。我が家のテレビが古くなって、画像が良く見えなくなっても、
「この選手だけは見間違えません!」と自信を持って言えちゃいます。
(私の得意なのは、選手の背番号と名前が一致すること。プレーの姿で誰かすぐに答えられること。)あんた馬鹿?


じゃあ、紹介します。それは、Miroslav Šatanです。SATANではなく、シャタンと言います。
なんと彼も36歳。いつもキャプテンだったのに、今回はデミトラにキャプテンの「C」マークを譲り、
引退に華をそえました。

この人の、眼力。クリーンで誠実な人柄とプレーは、どんなに遠くからでも、すぐに見分けられます。どんな時にも全力で走り、
最善を尽す。自分だけでゴールを決めようとせず、仲間を上手く動かせる。チャンスあれば、自らゴールを打つ。3拍子揃っているんだよん。かっこいい!!

スロバキアに15年以上いますけど、こういう選手はサッカー界にはいないですね。シャタンは世界で一人だけですね。
ホント、好きだわ!

下の動画の0:24ごろに出てきます。
かっこいい! MIRO SATAN は、こちら

まだ、来週いっぱい、世界選手権は続きますが、スロバキアチームの試合は終わりました。
また来年、若手を引っ張る形で、スロバキアチームが再生されることを願っています。がんばれ!スロバキア!!


関連記事

コメント

B9MOMさん

コメントありがとうございます!

実は本日、こちらの時間で夕方の4時15分からチェコ対アメリカの試合があります。

ベスト8の試合はどの試合も見応えがあって、楽しみなんです。これで負けたら、次には進めませんからね。

ちなみに、私は未だにスロバキアでホッケーもサッカーも観戦に行ったことがありません。(フーリガンやネオナチが怖いので。)そのうちね!

こんにちは!

なんだか今日は熱いですね!
私はスポーツはやる方も見るほうも全然しないんですけど、カナダにいた時には、アイスホッケーの試合に行ったことがあるんですよ。でもルールも良く分からないし、ただ雰囲気を味わいに行ったくらいでしたが、バンクーバーのホッケーファンもかなり熱が入ってました。

次のシーズンは、スロバキアチームも勝ち進んでくれるといいですね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/146-bc246342