スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい?いとこ達 その2 

先日、Christineさんから、髪の毛の色について、質問というかコメントをいただきました。子どもの遺伝については、私も研究中(?)我が屋の場合は、4人中3人が日本生まれ。1人がスロバキアで生まれましたが、その子は髪の毛が一番茶色い。2番めの娘は、出産2ヶ月前に日本に駆け込んだので、妊娠中の食生活はほとんどスロバキア式だと思いましたが、髪の毛は黒く、一番日本人ぽい顔かも。
こちらの子どもたちも、幼いころは金髪だけど、だんだん暗い色になりますよね。でも、赤ちゃんで黒い髪はありえないですね。みんなブロンドヘアーのスタートです。黒髪のスタートはジプシーとうちの子供くらいです。

今回の5人目出産で、なにか関連性がわかるかもしれません。みなさんのお宅は?お子さんは、いかがでしょうか?




さて、先日書いた「いとこ」について、「つづき」としてものの、どうしようかな?路線を検討中。だって、コメントがないし。
どんなコメントを書いたら良いか、画面のあちら側の方々もおこまりでしょうが、、、、、。

スペインの小さな島に住む、スロバキア人なんて、数も知れているので、関係者がもしも、このブログを読んだら、「あの人について書いている。」って、バレちゃうので、あえて名前は頭文字にしています。どうも日本人でも、ヒッピーをやっている人がいるらしいので。

そう、このいとこ兄弟達は、「ヒッピー」になりたいんです。ヒッピーって、ご存知?
もう、人生の半分近くを、ヒッピーとして生きてきているはず。長女は来年40才くらいだし。

長男が大学(スロバキアでも一番賢い大学に行っていた)の卒業間近に控えたある日、書き置きを残して家出をしてしまった。家出というよりは、人生の旅立ちだった。大学に通っているふりをして、授業に出ず、ただ都会で過ごしていた。長女のほうは、順調に大学を卒業して、地元で親戚の子供たちの面倒を見ていた。

田舎には就職先がない。コミュニスト開けの1996、7年の話だから。

卒業できないことが親にバレ、右にも左にも動けなくなってしまった彼。当時はまだ、兵役もあったので、学生でなくなれば、兵隊として1年間を過ごすか、市民サービスとして、病院などで2年間奉仕をしなくてはならなかった。

突然?それとも以前から考えていたのか、旅に出てしまった。すべてのしがらみから逃れるために。

これがそもそも、彼らのヒッピー生活の始まりであった。

関連記事

コメント

Christineさん

こんにちは。
大人になると黒い髪の毛になる人もいますけど、子どもの頃の写真はしっかり金髪なので、ビックリしますよ。

うちの場合は優性というのか、絵の具でも黒を混ぜちゃうと、何でも暗い色になるのと同じなのかな?って、思いますけど、ジプシーの人で、黒髪なのに、目の色が綺麗な緑色なんていますから、やっぱりDNAの力なんでしょうね。

「パスポートは命の次に大切です。」って、日本人だけの感覚かもしれませんよね。ホント。

こんばんは。
そちらの赤ちゃんはみんな金髪からのスタートなんですね。どう色が変わるのか楽しみだったりするのでしょうか。あるいは両親の髪の色からある程度想像できるのか。

髪の色の話はともかく、なんか、日本で暮らしていると想像を超えることがたくさん…。
ヒッピーはまぁ、珍しくないですが、パスポートなしで国際線の飛行機搭乗しようとするとか。(ですがスロバキアがシェンゲンやEUに加盟したのは数年前だったような)
日本は島国なのでなにをさしおいてもIDじゃなくてパスポートですから。欧州内で乗り継ぎをしたとき、パスポートチェックなしで登場したときは「Non-EUだけどほんとに大丈夫かな」と不安になりました。

mizokichiさん コメント強制しちゃったね。

そう、私たちが生まれて間もない頃のアメリカの話でしょう?

でも、彼らはジョンレノンに憧れ、イエスキリストのような姿で、放浪の旅に出てました。

続きをお楽しみに。



ところで息子さん、はご夫婦のどちらに似ているのでしょうか?
お母さんが色白なんでしょう?当たり?

ハハハ

前のにちゃんとコメント書いてまっせ~(笑)
上海からはこのブログにアクセスできないんですよ~。
なんで遅れちゃった…。

ところでヒッピー…。
ひぇー、懐かしい響き。
「ヒッピーに成りたい…」。
現代日本では考えられない事ですねぇ。まあ今の日本では成りたくなくてもヒッピーに近い状態になってしまってる人も沢山いるけど…。

話変わりますが、うちの息子も3歳くらいまではまるで外人の様な栗色の髪の毛でした…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/149-043c98ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。