久しぶりの労働 

スロバキアは今日は「子供の日」だそうで、保育園児から小学生(9年生だから中学3年生まで)は、街主催の催し物に参加したり、学級別に遠足やら、アイスクリームを食べに町に行ったり、つまり授業がない!ニコライは給食すらパスして12時前に家にもどってきた。

私は朝からオリーブが食べたくなって、オリーブ入りのスパゲッテイーをイメージしながら、材料を買ってきた。家に着いてびっくり!!スパゲッテイーの買い置きがない、、、、、。ショック。昼ご飯じゃなくて、夜まで我慢だわな。

ミートソースだけ作っておいたら、ニコライが一言。
「スパゲッテイーがないのに、ミートソースだけ作ったの?意味ないじゃん!!」と。
だよね!わかってるって、自分でも。
でもさ、そんな言い方ひどくないか?ママ落ち込むぞ!?いいのか?


月曜日に200kmほど離れた地方で日本人の方のお世話をする仕事をいただき、日曜の夜から出かけていました。先方の予定が変更になり、水曜日まででなく、月曜日だけの仕事になったので、昨日は地方に住んでいるマイミクさんのところに立ち寄って、昨日の夜に家路に着きました。

マイミクさんのところには6ヶ月の赤ちゃんがいるのに、お邪魔しちゃって、ごめんなさいね。お昼をいただきました。
お料理上手で、彼女の作ってくれたサラダにオリーブが入っていたのですが、ちょうどいい量だったみたい。ほんと!おいしかったです。ごちそうさまでした。今日はあのオリーブの量を参考に「オリーブ食べたい!症候群」になってしまったみたい。実は以前、料理に入れすぎてしょっぱすぎて、大失敗したので、リベンジだ。



さて、タイトルのとおり、久しぶりに社会に出てきました。いやー、いい経験させていただきました!!
もう、日本のビジネスマンはすごい。かなり刺激されたのは、私の脳みそのようで、夜、目をつぶっても、昼間に教えてもらった説明を反復学習しているのだ。

「これはXXXで、この部品はXXXのためにあって、XXXな動きをして。」

しばらくしても、このお二人が交代しながら、私に夢の中で説明を続けていた。参ったなあ。

驚いたのは、スロバキアで作られた品物を日本の業者が買い入れていること。まあ、チェコスロバキア時代から、工業国として、発展していった国ではあるから、「知る人ぞ知る」というか、納得といえばそうなんだけど。

それにしても、この品が日本の皆さんの身近で活躍しているんですよ。その目に「made in Slovakia」は留まることはありませんが、 これから暑くなる季節には、特に頑張ります。それを知った私は、かなりうれしくなりました。

がんばれニッポン!
がんばれスロバキア!


関連記事

コメント

mizokichiさん!

私も驚いたんですけどね、実はこの方々、mizokichi さんのお得意の上海で仕事を展開していたんですよ。

この事実!こっちのほうが感動ものでした。いずれは、mizokichi さんと関連して、仕事をすることになるかもしれないですよ。

本当に、世界は狭い。そして、日本人は神出鬼没ですわ。

まいど

日本のビジネスマンとご一緒だったんですか!
猛烈でしたか?(笑)
そうかぁ、スロバキアで頑張っている同胞もいるんですね!
自分の仕事は、スロバキアは…。
無いだろうなぁ(笑)
CM撮影のロケとかだったら、
しかも昔だったら出来たかもしれないけど…。
今は広告費節減だから海外ロケはなぁ…(笑)

duck4さん

こんにちは。

スロバキアではスロバキア語を話していますよ。チェコ語とも少し違います。

duck4さんは、スロバキアとチェコが1つの国だったことをご存知の世代ですか?

スロバキア人はチェコのテレビ番組を見ることができますが、チェコではスロバキアの放送をしていないらしく、うちの子供たちはチェコの番組を理解しますが、チェコの子供は、スロバキア語は聞き取れないみたいです。

夫によると、社会主義時代のニュース番組は、まずはチェコのニュース、それからスロバキアのニュースを流していたそうです。国歌斉唱はまずはロシアの国歌、次にチェコ、最後にスロバキアって、3曲歌っていたそうです。

スロバキア語が貴重かどうか?これからでしょうね。
スロバキア人に頑張ってもらわなきゃ!

スロバキア語!?

ポンセさん

おはようございます!

通訳はすごいです。
ご活躍を期待しております。
すごいマイナーな言語で貴重です。

基本的なことをお聞きいたしますが、
スロバキア人は何語を話されているのですか?

これからも、スロバキア情報をお願いします。

ばた

スロバキアの車。
というか、昔はチェコスロバキアとして生産していたけど、今はチェコ産になるみたい。

SKODA(シュコダ)ね。フォルクスワーゲングループだけど、オーストラリアにまで出向いている?ハンドルを右に変えないといけないじゃん。そんなことやってるの?

まさか、日本には輸出されてないだろうなあ。

B9MOMさん

「恐縮です!」通訳なんてとんでもないです。

「スロバキア語が多少できればいいから。」と、言われたから引き受けたのですが、、、、。

ちゃんと学校とかに通って文法の勉強して、そろそろ滞在も長いので、しっかりしなきゃ。。。。で、またベイビーが来るし。

ここ15年はこの繰り返し。とほほ。


スロバキア語もロシア語もスラブ語だから似ているみたいですね。ユーゴスラビアはもうないので、クロアチア語とかスロベニア語かな?あと、ポーランド語も似ているみたいです。

私にはわからないですけどね、、、、。

スロバキアの車(なんて言うんだっけ、覚えてない)最近、こちらでも見かけるようになったよ。あと、なんだっけなぁ、たまに見るけどスロバキア製。日本じゃないからかなー。

もちろん、その度にポンセを思い出すよ。がんばれスロバキア!

こんにちは!

ポンセさん、妊婦さんでもお仕事されていて偉いです!で、通訳のお仕事ってことですよね?いやー、素晴らしいな。私なんて通訳なんて全然出来るような才能ないですから。
で、質問なんですが、スロバキアってスロバキア語なんですか、話されているの?スロバキア語って、ユーゴスラビア語とかロシア語に似ている感じ?

英語なんかより絶対役に立ちそうですよね、これからの世の中じゃ。
お子さん達はラッキーですよ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/158-bf840dd3