スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカかぼちゃ 

かぼちゃ


ご覧の通り、今年は大きなカボチャの種を蒔きました。
去年は7キロだったけど、この「オレンジ色の憎いヤツ」は、
(古いよね~)、
私ひとりじゃ運べないくらい大きくて、重たかった。

10月になると、「夏の収穫したもの展覧会」があって、
学校や保育園では、恒例のお化けを作る。
カボチャだけでなく、いろんな野菜や木の実が姿形を変えて、
機関車、ハリネズミ、魔女になったりする。
「ファンタジーの世界」と、保育園の先生は、働く多忙な親の努力を
称えてくれるが、毎年恒例だけに、私なんてアイデアが尽きちゃってます。
どうしましょう?

10月になったら作品を持参刷るように、貼紙もあったので、
これから作らなくては。でも、こんな重たいのは、迷惑かもね。
子供は自慢したいみたいだけど、近所をみたら、み~んな庭先に
飾っていた。ちょっと、意気消沈だ!

作ったら、ぜひお見せします。

関連記事

コメント

アラフォー

いや~ん、久しぶり!!嬉しいよ。コメントありがとう!!

アラフォーかぁ。そうだよね。うん。これ、現実?!
ランチに何を食べましたか?
寿司?天ぷら?おフレンチ?それとも中華?

カボチャね。日本のみたいに、「ホクホク」だったら、
いっくらでも食べちゃうけど、「べちょ」なのよ。
半分くらい冷凍させたいけど、この間殺したニワトリで満杯だし。
やけになって、今日は10リットルのお鍋にパンパンにつめこんで、ゆで、ミキサーにかけました。
これから、カボチャの甘いペーストを作って、
パンプキンパイに使う予定。残りは、瓶詰めにして、
次のお菓子作りの時に、活躍してもらいますわ。

これからもよろしくね。

No title

カロテンたっぷり。お弁当には欠かさず入れるかも。彩りもよくて、美味しい!
日本の葉物野菜が最近、高騰なので、さつまいも、かぼちゃに助けてもらわないと・・・

アラフォー女三人衆(yumi,masako,miki)で、昨日ランチしたよーみんな元気なり!

golferさん

日本のカボチャということは、日本の種が必要ですよね。
こちらには、売っていないし、しばらく日本に帰っていないので、入手の方法がないんですよぉ~。

でも、わりと近所に住んでいる(50km弱?)、マイミクの
blueさんが、日本のカボチャを作っていて、もうそろそろできたんじゃないかと思うので、ぜひとも分けてもらえるように、お願いしなきゃ!です。

赤カブ、なんとなく甘くありませんでしたか?
ドイツでは食べないのかしら?食べますよね?
瓶詰めとか売ってませんか?

豚の胃って、ゲテモノなんですか?そういえば、
日本で肉以外を食べるときって「ゲテモノ料理」とかいいましたね。これまた、懐かしい響きです。

スロバキアでも食べますよ。自家製でつくるのは、
豚の耳とか、ちょっとレバーとか、ミンチにして、
塩・コショウ、ニンニクなどを胃袋に詰めます。それをどうするんだったけ?確かゆでるんですよ。すると、ゼラチン固めのような食べ物ができます。スライスして、お酢と玉ねぎと一緒にいただきます。

そちらの「ゲテモノ」はどんな食べ方をするんですか?

Kao ちゃん

そうなの、去年よりも大きさが倍だね。種類もちがうから、これは大きくなる種類です。

しかし、土手カボチャって、、、。なんか響きが懐かしすぎる。語彙が多くて尊敬してます。

昨日と今日の「カボチャ」の報告を後でブログに載せますので、味はどんなんだったか、、、お楽しみに。v-16

かぼちゃ

日本のかぼちゃは栽培してないのですか?
それからあの偽赤かぶは湯がいてサラダのように
しましたが何の味もせずだめでした。

最近の変わったものといえばゲテモノ食いかもしれませんが、豚の胃(ガツ)をトライしました!

No title

お化けかぼちゃできたねー!!すごーい!
去年よりでかくない?

やっぱり庭でできるのが一番だよね。って、これは食べれない?
土手かぼちゃ?

いいね、いろんなものが収穫できて、私ビートは好き!!
シドニーで初めて食べて病みつき。
でも日本だと食べる機会はなかったな~。こっちにはあるから、瓶詰め買ってたまに食べるよ。甘酸っぱいものが食べたくなる。

かぼちゃって、できたのはいいけど、食べてもおいしくないなら、どうやって毎年これを処理してるの?と疑問に思ってしまいました。

くり抜いて玄関先のランプにする?菊植えちゃう?
ネコの家にする?

こちらもどーんより天気悪いし、寒くなってるし、ここ数日何かと凹むことが多くて、私もどーんよりしてまーす・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/18-26bb9e29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。