妊婦の辛いツボ 

カウントダウンが14日になりました。
わーい!わーい!

何が嬉しいかといえば、大きくて、重たいお腹を持ち運びしなくてもよくなること。

しかしながら、会う人会う人に、「なんだか見かけがよくなったわね。」(直訳なんですけどね。)と、容姿を褒められるので、産んだ後は、顔がムクんで、体系もお腹回りにお肉が残って、、、、と、悲惨になりそうで怖い。母乳であれば、確かに太らないとは言うのだが、出すためには、飲んで食べなくてはならないし。

悩みは尽きぬ!!

まずは、安産祈願。

どうか、母子ともに健康でありますように。

自分で祈ってどうする?って、ちょっと思うけど、目標みたいなものね。

なんせ4人の子供と、ちょっと体の大きな子供(夫)を背負っておりますので、私も含めて健康で、無事でなけりゃ話にならない。赤ちゃん本命!じゃなくて申し訳ない!!でも、しょうがないのだ。


さて、この臨月は一番自由な時間があって、のんびりできる時期である。(私の場合)公に「働けませーん。」と言ってもいいし、「昼寝しまーす!」と宣言しても、許してもらえる。夜更かししても、「眠れなくて、、、。」と言える。しかし、朝寝坊はできないが。

これからは、毎日決まった時間と決まっていない時間に、要するに24時間体制ね。
おしっこ/うんち/おしっこ/おっぱいがメインの生活になるのだから。










では、本題の辛いツボについて。
この写真見てください!!

PA031381.jpg

何かわかりますか?ヒントは?
















PA031380.jpg
うちの猫。「ムディナ」






















PA031379.jpg
答えは、鼠の赤ちゃんを見つけた猫が、喜び、投げてはキャッチ、動く鼠をよろこんでおもちゃにした結果がこれ!

妊婦はこういうのに弱い。しかも、この写真、うちの子供たちが記念に撮ったらしい。知らずにPCに落として見つけてビックリした私。(使っているけどね。)


命を産む身なのに、こういうのは、ちょっと辛いのです。他にも、実はうさぎの耳が病気になってしまっているので、治療中なんだけど、目まで潰れ気味で、見ているのも辛いから、「殺しちゃえば?」と、提案したいのだが、それもまた、妊婦が発してもいい言葉なのだろうか?と、考えてしまう。作業に関わるのなんて、今は無理。血とか見たくない。
肉屋に売っている「肉」はOKなんだけど、、、、。



思い出しても、体に悪かったのは、映画「キルビル」を見たとき。あれは妊婦には絶対によくない!ああいう、血とか殺し系は、この期間は絶対に避けたほうがいい。この私が、めずらしく「吐き気」を感じたくらいだから。



それから、別の意味で、「ロードオブザリングス」も辛かった。どうなっちゃうんだろう?という、不安な気持ちや恐怖が混じって、しかも映画が長いのでトイレに立つタイミングが難しいのだ。なんだかお腹が痛くなってくる。長時間の映画と、ミステリーとかサスペンスも、違う機会に楽しむべきだと思います。


というわけで、残りの2週間、私に必要なのは、めちゃくちゃハッピーなこと、それを想像すること。

「今日のニワトリの卵は何個かな?」

わーい、久しぶりに雨が降ったから、畑や庭が潤った!とかね。
こういうレベルが一番楽だ!

クリックしてね!→にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ


泣いても笑っても、あと2週間なんだもの。笑っていられるのも今のうち、、、だものね。








関連記事

コメント

B9MOMさん

「赤ちゃんに会いたい。」というより、「もうこのお腹、どうにかしてくれー!」状態です。

急に寒くなったので、お腹が張ってきました。愚痴っぽくなってきちゃったし。

ゴールが近い証拠かなぁ?


鼠の赤ちゃん、私も初めてみました。
ラドとラドパパが、先日掃除をしていて、物置のタンスを動かしたら、鼠の巣窟があったそうです。

それで、急いで猫を連れてきたら、こんな感じになっちゃったらしく、子供も呼んで、猫のハッピーな姿を見せたらしいのですが、まさか写真を撮っていたとは。
子供、おそるべし!

うさぎは、命に別状はないらしいのですが、耳を洗ったりするのも大変だし、私は変な病気をもらうわけにはいかないので、、、、。

ここまで来ると、長かった時間を忘れてしまいますよね。でも、これからを考えると、、、、先が長い!!

こんにちは!

ねずみの赤ちゃんなんて、はじめて見ました・・・・。しかも、死んでいるところなんて・・・。ウサギさんの病気、治るものなんでしょうかね?
治らないものなら考えちゃいますよね、やっぱり。

妊婦生活も、本当に残り僅かですね。
ポンセさんのブログで、「もう一人生みます!」宣言をされたのが、つい昨日のよう。

元気な赤ちゃん、早く会いたいですね!

Candyさん

こんにちは!

さっき、一度書いたコメントを読んだら、かなり否定的な「ママ論」だったので、急遽変更。

ママになるって、どんな感じかな?パパになるって、感覚のほうが、なかなか実感がわかなくて大変みたいだけどね。

母乳をあげる時などは、今までに感じたことのない感動があると思うし、両親に感謝する気持ちが芽生えたりもする。不思議なものです。

楽しみでしょう?でもね、今の自由な身は、もうこれから先は、しばらくおあずけになるのは間違いないから、出産までの自分の時間をどうぞ大切に送ってくださいね。



エグイ

すごい!あと、2週間ですか?
わくわく、私の回りみんなどんどんと子供産んでママになってます!
私は、まだまだだけど、ママになるってどんななんだろう。
さてと、私はエグイ映画が好きなので、見るのもok.
ほんと、人によりますね!

猫の写真がめちゃかわいい!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/198-209a5162