スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルシュキとは? 

本日は、ガイドブックなどに紹介してある、スロバキアの食べ物「ハルシュキ」の家庭版を紹介します!


といっても、ガイドブックにあるのは、「ブリンザーハルシュキ」。


これは、羊のチーズを使った料理で、ボリュームもあるが、ちょっと匂いに特徴がある。そして、慣れてしまえば大量に食べられるようになるが、旅行者がいきなり「これ!好きだなぁ!!」と、感想を持つかといえば、やや疑問である。

それなら、同じチーズを使ったジャガイモの水餃子こと、「スピシュスキーピロヒ」のほうが食べやすいと思う。個人的にはね。

そもそも、ハルシュキとはどんな食べ物か?
下ろしたジャガイモに小麦粉を混ぜて、茹でたもの。日本の人は「すいとんみたいだね。」と、おっしゃりますが、私は「すいとん」を知らないので、「はぁ。」としか答えられない。

卵を足したり、水を足したりする人もいますが(私の場合)、
ラドママいわく、「ジャガイモと小麦粉のみで作るのが」が本物だと。

プリプリした食感になります。でも、私はちょっとうどんのような、柔らかいほうが食べやすいので、卵を入れます。お好みでお試しください。

そして、日本で言えば「やきそば」みたいなもんですが、キャベツ味のハルシュキが、娘のサラの大好物!!安くておいしくて、大量に作れる!しかも、ヘルシー(どうかな?まあ、大量に野菜を食べられるから、うれしい!)
というわけです。




早速、写真で紹介!
P9291334.jpg
キャベツの千切りを油で炒めておく。塩コショウしてください。お好みで、にんにくや玉ねぎを入れてもよい。










P9291341.jpg
ミキサーやおろし器でジャガイモをおろす。1人分、ジャガイモ1個から2個はみておいたほうがいいでしょう。おろしたジャガイモには同量の小麦粉を混ぜる。固そうだったら、少量の卵や水を加えてもいい。塩もちょっと加えてね。












P9291335.jpg
スロバキアの一家に一台あるハルシュキ製造機!!というのは冗談ですが、あると便利。なければ、小形のまな板などに、生地をのせて、ナイフなどで、ポタポタと落としてゆきます。










P9291349.jpg
沸騰したお湯にポタポタと落としてゆでる。ザルですくい、少し水をかけてヌメりを取ってから、炒めておいたキャベツと混ぜる。









P9291351.jpg
はい、できあがり!ベーコンを適当に切って、カリカリに炒め、抽出した脂と一緒に、料理の上に乗せていただきます!ベーコンは中火くらいで炒めてね!



クリックしてね!→にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村


おいしそうに見えるかしら?

お試しあれ!!








関連記事

コメント

まいこちゃん

日本からのお土産、楽しみにしていようね!!
YOSHIMIさん、お気をつけていらしてくださいね。

こちらもボチボチ、寒くなってきてますからね!!

Yoshimiさん、こんにちは~。
ご無沙汰しております。
日本からの物・・う~ん、即答するのが難しい(笑!
お気遣いありがとうございます。
その気持ちだけで十分嬉しいです。
またお会いできるといいですね~♪

ポンセさんへ。
母の味は秘密にしとかないといけないんですね~。気を付けます。
Spišské pirohyって、見た目餃子みたいなのに、
ブリンザがかけてあったり、中身もブリンザだったりするモノですよね?
あれも手作りするんですか~?すごい!

ポンセさん

おいしそう!一度おじゃまして食べちゃおうかなァ!
寒くなったがお体大丈夫ですか?大切にしてください。
  • [2011/10/18 05:09]
  • URL |
  • 笑って生きてん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

duck4さん

こんにちは!

ぜひ、お試しください!そして、日本風の味にして、写真もお願いします。

私だったら、豚の細切れとか入れちゃって、完璧に焼きそばか、このままジャガイモの生地を流して、お好み焼きに移行するかも?!

日本のソースが恋しいです。

ポンセさん

こんばんは!

写真を見て、料理のイメージがつきました。

①キャベツ千切りにして、塩コショウでいためる。
②ジャガイモをすりおろして、同じ量の小麦粉で混ぜる。
③ジャガイモ団子をお湯に入れる。

そして、炒めたキャベツとジャガイモ団子をあわせる。

トライしてみたいですね!

スロバキア料理のべんきょうになりました。

でも、つくったときに、どうしても、日本人好みになりそうです。

Yoshimiさん

準備でお忙しいでしょうに、お気遣いいただきありがとうございます!!

ひと仕事の後の、甘いもの、楽しみにしています。重たいものをリクエストしちゃって、ごめんなさい!!

まいこちゃん

母の味の秘密をバラしちゃだめよ!!

レストランのハルシュキも、よーく味わうと、水が混ざっている!ジャガイモを使っていない!とか、分かるよ。

本物はプリプリしてる!!ブリンザーもピンキリだよね。

この辺で「ピロヒ」といえば、プルーンのジャム入りの甘い食べ物です。

シュピッシュスキーピロヒ、これまた面倒くさいんだよね。今度作ったら、また写真撮るから。挑戦してね!!

まいこさ~ん!こんにちは。
20日の夕方に着く便で出かけます。
そう、ポンセさんの予定日で~す。
飛行機から邦子さんの安産祈願を届けます。
邦子さんにはお会いできないようですが、まいこさんにはまたお会いできるといいですね。
まいこさん、何か日本の物でリクエストありますか?

こんにちは!

今までハルシュキ作る時、ハルシュキの素(?と言えば良いのかな?)を買って、
水混ぜてでしか作ったことありませんでした・・。
義母がそうだったので、そんなもんかと思っていたけど、
今度は小麦とじゃがいもでちゃんと作ってみようかな、と思いました。

ブリンゾベーハルシュキを初めて食べた時は、
あの匂いに「うっ!」となりましたね・・。
今はもう慣れたけど。
私も旅行者にはピロヒの方が良いと思います!

Re: おいし

Yoshimiさん、こんにちは。
本当にいよいよが近づいて来ましたね。

私のほうも、体の重心が下がって来ました。立っても下に引っ張られているみたいです。

住所をアンドレイに連絡しておきますので、郵便局で郵送していただけますでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

おいし

キャベツと一緒のハルシュキ、いいですねぇ!とてもおいしそうです。
邦子さんもいよいよですね。
私もあと3日で発ちます。
邦子さんの例のリクエストも持ちました。どのようにお届けしたらいいか教えてください。

meikiraさん

ぜひ、姫にお願いして、作ってもらってください!男の料理として、ご自分で挑戦してもOKですね。

この「すいとん」だけでも、肉料理の付け合わせなどにいいですよ。マカロニとか、ジャガイモのかわりにしては、手がかかりますけどね。ボリュームたっぷりです。

きなりM&Oさん

「プリプリうどん」って、感じかもしれません。意外と腰がありますので。

キャベツをもっと炒めて、「シナ~」とさせたほうが、私は好きなんですけどね。この日は時間がなくて、さっさと作ってしまいました。

日本の人は、どうしてもこれに、焼きそばソースをかけたくなっちゃうんじゃないかな??

Barビーンズさん

面白いですか?

醗酵させた酸っぱいキャベツで作ることもあります。
もっと、「シナ~」って、感じて、これまたおいしいです。

スロバキアのベーコンて、脂身だけなんです。私は、この日はたまたま、燻製肉が余っていたので、それを焦がしましたが、本来は白い脂身の燻製をベーコンって、呼んでます。

今度これもお見せしますね!

B9MOMさん

今は、冬でも色とりどりの野菜が買えるようになりましたが、17年ほど昔は、固いキャベツしかなかったです。あとは、しわくちゃな人参とか。

秋にしっかりキャベツの塩漬けを作っておくと、醗酵して酸っぱいキャベツになります。夏の収穫を瓶詰にして、冬に食べるんですよ。今でも、その生活をしている人って、多いと思います。

フレッシュ野菜のほうが、やっぱりおいしいと思うんですけどね、、、。

いけそうですよ、これ

美味しそうですね
私も「すいとん」知りませんこれ知ってる人は多分80歳以上?
これいけそうですポテトに玉子て言うのが効いてます、キャベツを炒めて
熱いすいとん状のポテトを絡めてベーコン、ウーン味の想像も膨らみます
食べたい気分です・・・・

ポンセさん、こんばんは
なるほど~、おもしろそうな
料理ですね~。

うどんを切ったような感じかな?
焼うどん?
今度作って食べてみよう!

面白い料理ですねぇ!
美味しそうですぅ!
ベーコンとそりゃ合うわぁ。
ワインが欲しい一品ですね!

こんにちは!

すいとんみたいだけど炒め物?
でも材料がシンプルですよね。
味付けも塩コショウのみだから、誰にでも好まれそうな感じですね。
そういえば、元ユーゴに住んでいた友達が、冬はキャベツを沢山食べるという話をしていましたが、スロバキアはどうでしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/201-4190c6fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。