人生の?生活の?勉強中です。 

12月ですが、平年よりも多分、気温がそれほど低くない、雪もない冬を迎えています。しかし、赤ちゃんとの外出はできるだけ短時間で、必要最小限で済るようにしているので、まだ、あまり外界にデビューはしていません。

久しぶりに町へ買い物やら、お迎えやらで外へ出ると、ブログに書きたい話題を見つけることができます。やっぱり外の空気に触れるって、大切なことだなぁ!と思ったわけですが、タイトルの通り、今日のお話は、人生の勉強=体験したことです。

昨日、スロバキアで生活してから、はじめてATMで振込をしました。

大体、今まで自分の銀行口座を持っていなくて、すべてラドがインターネットで処理してくれたり、ラドの口座で私もカードが持てたこともあって、自分名義の口座を持つ必要がなかったんですね。

ラドがスロバキアで加入しているインターネット銀行「mBANK」は、最近できた銀行で、手数料は安いのだけど、海外送金ができない。既に存在する普通の銀行は、月ごとに、口座使用費用を払わなくてはいけない。口座を持っているだけで、毎月4ユーロくらい払う。振込や引き出しが規定の回数まで無料という条件も含んでいる。。。しかし、日本のサービス二比べると、今時?時代遅れだよなぁ。

ネットの銀行は手数料が破格で本当はこちらのほうがいい。しかし、日本への送金をする場合があるかもしれないし、普通の地元にある銀行に口座が欲しかったので、毎月使用料を払うほうの、普通の銀行に口座を設けた。

そして、昨日は、スロバキアに来て、始めて、窓口ではなく、ATMで、振込をすることにした。しかし、機械操作に自信がないので、息子に付き添ってもらった。


まず、カードを入れて、暗証番号を押す。その後は、言語を選べる。スロバキア語、英語、ドイツ語、他にスペイン語もあった。もちろん、英語を選んだ。


取引内容は、、、、、「お引き出し」しか選択できない、、、、、。なんてこった。しょうがないから、スロバキア語に挑戦!!

カードを取り出して、もう一度やり直し。言語はスロバキア語で、取引内容は「お振り込み」、、、、、
しまった。
この言葉しらないよ。息子に頼るしかない。

「たぶん、これ。」と画面に触れて、それらしきを選択。よっしゃ。
ところが、口座番号がまったくわからない。用意してきたものでいいはずだけど、どの番号がどれをあらわしているのか?息子もタジタジ。仕方なく、銀行の窓口へ行った。

窓口だと振込手数料を取られるから、ATMに行ったのに。(私の口座だと、月に6回ほど、振込や引き出しが無料できる。お店でも、キャッシュカードで支払いが無料で6回までできる。手数料不要。)

というわけで、「ATMに挑戦したいんだけど。」と、理由を話し、やり方を教えてもらった。とにかく用意してきたこと以外で、番号を求められたら、「0」にすればいいらしことが判明。再度挑戦したら、上手くできた。

息子も安心して家に帰って行った。私はその足で買い物へ。現金が必要だから、今度は別のATMでお金を引き出した。
「?さっき、振り込んだのに、どうしてそんなに残金が多いの?」
つまり、まだ振り込まれていなかったのだ。

仕方がないので、また銀行へ戻り、窓口のおばちゃんに事情を話したら「預け入れ」の窓口を紹介される。もう手数料とか言ってる場合じゃないから、指示に従った。。。。が、好奇心の強い私は、念のために聞いてみた。

「これなら外にあるATMで、出きますか?」→ダメだそうです。本当かな?そしたら、大金とかもっていたら、わざわざ窓口まで行かないと入金できないの??ちょっと、疑問。
でも、ダメって言うんだから、ダメなんだろうなぁ。ちなみに、手数料も取られませんでした。

まだまだ、謎の多い、スロバキアのVUB銀行である。



PB222242-a.jpeg
スロバキアのベイビーはこんな「おくるみ」に入っています。今度、紹介しますね。

今日も訪問、ありがとうございました!にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ






ところで、人生って、おもしろいですよね。知らないことが、まだまだ、たっくさんあって、今日も素敵な出会いがありました。
といっても、ホームページをみつけただけなんですけど。
ぜひ、行ってみたいところです。私も視線が外国人なのか?こういうものに興味があります。
清水三年坂美術館ぜひ、クリックしてくださいね。


それから、素晴らしいブログも発見!スロバキアについて、かなりいい!!もう、更新はされていないのですが、リンクしていいかどうか?よくわからないので、ここで紹介しておきます。
スロバキアでの日々 旅のつづきこちらもぜひ、クリックしてくださいね。



特別なものを発見したみたいな、人に秘密にしたいような、自慢したいような。そんな気持ちで書いたブログになってしまった。
関連記事

コメント

ATM、緊張しますよね。
私はいまだ自分の口座を持っていなくて、スロバキアの方だけは夫の口座のキャッシュカードを2枚にしてもらって私も持ってたのですが、ATMでお金を下ろすのもドキドキです。
初めてカードを使って下ろそうとしたときは、ちょうど機械が私のところで故障したらしく、カードを吸い込まれたまま動作しなくなりすごく焦ったのを覚えています。
銀行の外にあるATMだったのでそのまま窓口に駆け込みカードが中に入ったままであることを伝えて。
緊張してるときに限ってそういう普段ありえないことが起こったりするもんですよね。

赤ちゃんが寝ている間に片付けたいことはたくさんあるけれど、無理なさらず、ベンちゃんと一緒にお昼寝もしてくださいね!

Samansaおねえさま

2度のコメントありがとうございます。

わらび餅を最近いただき、久しぶりの日本の味をたのしみました。でも、よく考えたら、日本に住んでいた時も、あまりわらび餅はたべたことがない、、、。

大福、まんじゅう系が好きで、まずはそれを買っていました。でも、きな粉もちは、しょっちゅう食べていましたね。

だから、わらび餅って、みんな同じ味だと思っていましたが、そうではないのですね!!発見です。

見るものだけじゃなくて、味わう事も、まだまだ修行がたりないってことだなぁ。実感しました。

こんばんは、

お姉さまとは恐縮です。ありがとうございます。”わらび餅”は静岡県掛川市日坂の名物らしいですが、結構色んな地域で出ているように思います。奈良がわらび粉の名産地であるので、奈良や近くの京都にはわらび餅の名店が沢山あるようです。(wikipediaより)私が食べた中ではやはり”洛匠 ”さんが一番おいしいですね。最近では東京でも(東京へ来て早30年!)和カフェなどで出していますが、” おいしい! ”と頷けるわらび餅には、今の所出会っていませんねぇ~残念ながら。
  • [2011/12/07 22:13]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

きなりM&Oさん

おか~やんさん、こんにちは!

「素敵なブログをありがとう!」私が言いたいセリフです。
北海道の北見って、どこにあるのか、いつも地図を見ようと思いながら、、、、ごめんなさい。いまだチェックしていない状態です。勘(記憶)ですが、上のほうですよね?これから、すぐにチェックします!!

もう雪ですか?こちらは今日は雨。手袋なしで外出ができますよ。

心のこもったお料理に、いつも「ホッ」とさせてもらってます。見ているだけですけど、、、。美術館だけじゃなくて、いつか北海道にも行ってみたいです。

その際は、どうぞよろしくお願いしますね!!

meikiraさん

オークションは別の意味で緊張しますよね。「ちゃんと送ってくれる人かな?」とか。

日本のATM、私も緊張します。後ろに並んでいる人が多いと「早くしなきゃ。」って、プレッシャーを感じます。

一度、引き出しで「3万円、あっ、やっぱり5万円」って、ボタンを押したら35万円出てきて、手が震えたことがあります。(笑)もう、そんな大金出てこないけど。

兄弟が多いのは、大人になると「いいこと」だと実感するのですが、子供の頃は「ひとりっこ」に憧れませんでしたか?うちの子供たち、まさに「ひとりっこ、憧れ状態」ですよ!

Samansaおねえさま

こんにちは!
京都のご出身だったのですね。なんとなく羨ましなぁ。私は千葉県出身なんですけど、修学旅行は東北方面だったので、京都には、田舎(鳥取県)から途中下車して寄ったりしたことがあります。多分4、5回くらいしか行ってないと思うのですが、見どころが多いですよね。

実は、多感な高校生の時に、京都を訪れたことが、旅行業を目指すきっかけになりました。

何度行ってもいい所ですよね。千枚漬け、おいしかった。お菓子といえば、八つ橋しか思い浮かばない田舎者です。わらび餅って、京都の名物なのですか?

渋い知恩院が好きです。場所はすっかり忘れましたが、屏風とか金色で、これまた素敵。二条城にも行かなくては!

この目で見なくてはいけないものが、まだまだ世界にありすぎます、、、。

Christineさん

こんにちは!お久しぶりです。

ベンちゃんの寝顔を見て、ご近所さんは、「スロバキアの顔だな!」って、言ってました。そして、今回は我が子初の少し青い目です。生まれたばかりって、みんな目が青いんですけど、こんなに長く青を保っているのはめずらしいので、このままかな?とも思います。

毎日変化するので、楽しいです。(見ているだけの時は)

美術館ですが、幕末明治って、一番華やかな時代ですよね。(私の中では)「外国にどうしてこんなものがあるの?」って不思議が少し解けました。実物をぜひ見たいものです。
スロバキアにも、日本からの品があるんですよ。
そうそう、おいしいワインも見つけましたから、ぜひ遊びに来てくださいね!!

はやとうり(里)さん

はじめまして。
実は、私もはやとうり(里)さんのブログを訪問してきました。そして、写真をみただけで、「リンクしたーい!!」と、思ったのですが、メールを送る欄がなかったので、ちょっと躊躇してしまいました。

肉豆腐、美味しそうですね!!とっても料理の達人のような匂いがします。。。たっぷり読ませてくださいね。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

ポンセさん、こんにちは。
海外の銀行のATM,どきどきしますね
すごい挑戦ですよ~。

赤ちゃん、かわいい~v-238
すくすく育ちますように。

「京都三年坂美術館」
行ってみたいと思いました。
日本に住んでいながら
知らない事いっぱいありますね。
北見に住みながらも北見のことも
知らない事いっぱいです。
もっと好奇心を持って周りの事見てみようかなと思いました。
素敵なブログありがとうございます。
おか~やんでした。




緊張しますネ


こんにちは
ATMの振込て緊張しますね、日本にいて
そうなんですから、海外ならもっとでしょう、私も自分の口座から振り込みはネット
ですがなんで振込が出来るのか不思議、不思議を感じるばかりです
大丈夫かなお金は先方にきちんと届いた・・・??なんて
でも深夜にオークションで落札しそのまま振込が出来てしまう便利て言うか
恐ろしさを感じてます・・・
ところでベイビーちゃん可愛いですね、家族のマスコットなんでしょう、
頑張らないお母さん・・子育ては家族で
兄弟が多い幸せなスロバキアに乾杯しましょう

こんばんは、

僕ちゃんは見るたびにお顔が違っているようで、かわいいですね!!!
”清水三年坂美術館”ですが、京都出身の私、数年に一度京都へは行きますが知らなかったです。むしろその近く高台寺ねねの道にある”洛匠さん”へは、よくわらび餅を食べまに行きます。お庭に池があり、大きな鯉が泳いでいます。わらび餅はやっぱりこうでなくちゃと思います。お勧めです!あ~でもスロバキアじゃそう簡単には行けませんよね。ごめんなさい。
  • [2011/12/04 22:22]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんばんは。ご出産おめでとうございます&お疲れさまでした。休暇やらいろいろで、遅くなってすみません。読み逃げじょうたいでした。あぁぁ可愛いですねー♡私は欧州かアジアかと言われるとアジアンのように見えます。赤ちゃんも上の娘さんも。

京都の美術館、いつでもいける所だとあまり意識しないですが、ここは美意識が磨けそうです。外国人目線は新鮮です。
スロバキア人知人がまた来年日本に行く「かも」と言っていたので、こういう路線もいいな。予定は未定、実現しても、いつどこにどれくらい滞在するつもりかも分かりませんが。
なのに、地元ワインを持ってきてとお願いしました(爆)。

こんばんは♪

はじめましてここには知っている方が何人かいらっしゃいます
嬉しいです

何だか興味が湧きそうなブログです
遊びに来させて頂きます
宜しくお願いしますね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/212-06df6870