ハッピー!誕生日でした!! 

今日は、私の44歳の誕生日です!

毎年、一つだけ、年を取るのだけれど、気持ちと精神は年齢不詳である。
時々、子供に合わせて、高校生だったり、中学生だったり、小学生になったり、保育園児にもなる。しかし、ベイビーの気持ちにはなれない。だって、その時の記憶がないから。





P1012618.jpeg P1012622-a.jpeg ski2.jpeg QP.jpeg



高校生の息子 「ミス高校の男版に出ろ!って、担任が言うんだけど、、」と悩み、

中学生の娘 「英語のオリンピックで、3番だったよ!!でも、4人中ね!」と自己満足し、

小学生の息子 「夕方の6時に、コンピューターで友達と会うんだよ!!」とアバターの約束をしたり、

保育園児の娘 「今日は午前中でおうちに帰りたい!」と懇願してみたり、

もうすぐ3ヶ月の息子「ぶるるー!」と独り言でなく、誰かとおしゃべりがしたかったり。

母親業って、大変だわぁ。


その子の年齢に合わせて会話を成立させなきゃいけないので、自分の経験を思い出して、アドバイスしてみたり、語ったり、叱ったり、なぐさめたり。ふぅ~。





さすがに、赤ちゃん時代の記憶は無いなぁ。私の一番幼いときの記憶は、3歳前である。三つ子の魂百までというからね。

母が弟を出産するので、病院に行ってしまい、親戚のおばさんが大阪から手伝いに来てくれた。お絵描きをしていた私に、おばさんが注意した。。。。その言葉すら覚えていないのだが、私が描いた絵は、紙をはみ出し、畳まで色がついていた。

いきなりおばさんに叱られたのがくやしくて、その日、私はハンガーストライキを起こした。意地っ張りな私は、口も開かず、心の中で、母の料理以外は食べない!と、決めていた。

しかし、しばらくしてお腹が空いた。私から「お腹が空いた。」と言ったか、「何が食べたいの?」と聞かれたかも覚えていないのだが、私は、その後、卵かけご飯を食べた。おいしかった。あの黄色いお米は、いつ食べても、ほんわか暖かい味がする。41年前の記憶の話である。




おっと失敬、話がとんだ!


昨晩、ベンちゃんをお風呂に入れた後、子供たちが「ママを驚かせたいから、今日はもう寝て。」と言い出した。

おい、まだ8時前なんですけど、、、。
じゃあ、残り湯で風呂に入るから、べんちゃんをよろしく!

そんなわけで、9時前にはベッドに入り、ベンちゃんとウトウトしたふりをしていた。
子供たちは大きな音を立てながら、何か料理をしているみたいだった。入れ替わり、立ちかわり、ちびっ子たちがやってきて、「ママ、部屋からでないでね。」とか、「トイレは行ってもいいよ。でも、台所にはこないでね。」などと、私の様子を伺いに来た。サラは、翌日のお弁当も自分たちで作るから、「ママ、明日は早く起きなくてもいいよ。」と、やさしい言葉までかけてくれた。

「どんなサプライズなの?」と聞いてみると、

「こんなのが、毎日あったらいいなぁ~!って、おもうやつ。」とのこと。

う~ん、想像がつかないよ。




さて、今朝6時にガタゴトと音がするので、目が覚めた。
どうやら子供たちが自分たちで起きたらしい。すごい、あんた達、やればできるじゃん。

学校に遅刻することもないだろうからと、お言葉に甘えて、6時半まで私も寝ていた。
突然、


「ハッピーバースデートゥユー!」と大きな声が部屋の中に入ってきた。




おいおい、朝からなに?
と、顔を向けると、ベッドの上には、








P1182794.jpg

本日も訪問ありがとうございました!!クリックもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ



子供たち、ありがとう!

ホントにうれしいサプライズだったよ!

夫よ、今晩のサプライズ、期待してるぞ!
きっと、ラドママとラドパパもやって来ることでしょう。よっしゃー!これからご馳走を作るぞ!









関連記事

コメント

Candyさん

どう?何か変化を感じるかしら?心の準備は?
いつでもOK?

正直、やっとここまで大きくなったかぁ、、、ってのが、感想でした。しかし、まだまだ先は長い。

そして、子供って良い行いを知っているが、悪い行いもするからね。それはそれ、これはこれ!ってことで、学校の前期が終わるけど、油断できないよ、、、。

最後の一踏ん張りだから、がんばってね!!

ポンセママ、最高!

お誕生日おめでとうございます!

ポンセさん、すごい!
やっぱりすごい人だ!
5人のお子さんたちに囲まれて本当みんなものすごくいい子たちに育っている…
もうポンセさんと旦那さんが本当に優しい方なんでしょうね。そのまんまが本当に子供にいくって感じで。

今日のブログを読んで、私はめちゃくちゃ幸せになりました。

いや~ポンセさん幸せもの!
私も、ポンセさんのようなすごいママになりたいのぉ~

きなりM&Oのマスターさん

こんにちは!そして、ありがとうございます。

そういえば、「子は親の鏡」とも言いますよね。
う~ん。本当に気をつけて、気を抜かないぞ!!
子供って、見てますよね。

また、今年の目標が増えたなぁ。
「自分の健康と夫が一番!」なんですけど、子供の項目もプラスでだわ。


ポンセさん、こんにちは
そして、遅くなっちゃったけど
おめでとうございます~!!

子供たちは親思いの凄く良い子に
育ってるんですね~。
子は親の背を見て育つな~んて
言いますからね~、ポンセさん
立派でございますよ~。

うちの子供たちは最近、マスターの
悪い背の部分を真似するのが
目だってきたんですよね~。
これは気をつけねば・・・

mizokichiさん

すごいなぁ、、、って、流れですから。流れ!
5人かぁ、、、、って、mizokichiさん家族よりも構成人数が多いですもんね。

わかりますよね?!どれだけ経費が必要か。そこが問題。だから、「将来楽しみ」よりも、明日のほうが重要だったりするんですねぇ。

べんちゃん可愛いと聞くと、嬉しいです。(私も親バカ)頑張って産んだ甲斐があった!って思うもの。

写真、楽しみにしてまっせ!

姉申さん

「姉、申す?」なに?

って、思ったら、v-14姉ちゃんですね!!
了解です!!

v-132v-132
v-133v-133
フレンチシェフって、こってり料理のイメージだから、お粥?って、つい疑問が湧いちゃって。

ウド、食べたことないかも?育て方をテレビでみたことがあります。地下の穴で成長させていましたよ。

お粥、日本の米だと、これまたおいしいんですよね。


そうだ、日曜日にべんちゃんの洗礼をします。その時にいただいた日本酒を飲みますよー!!楽しみです。

Samansaさん

ありがとうございます。

イベントを頑張るだけじゃなくて、、、、と、いろいろと注文を出したくなってしまうのは、欲が深すぎますかね?

samansaさんこそ、しっかりと手料理で育てた(手塩にかけた)お子さんが大きくなって、自分の時間ができたことでしょう。うらやましいです。

私には、まだまだ遠いなぁ~。

chicaさん

じゃあ,英語で、Thank you!!

いや~、やっとそこまで頭を使って、他人の気持ちを察することができるようになったかぁ、と感動しました。
子供たちが、成長したってことなんですよね。

「母親冥利につきる。」はい。気分はお姫様でした。

でもね、これから毎月、子供の誕生日があるんです。3ヶ月で4回もバースデーケーキを焼きます。各自
1つ!娘たちは、3日違いなので、まとめて1個にしちゃおうかな?って、考えていますが。

これを終えると、「母親の役目、ご苦労!」と、自分を労えるんですけどね。もちろん、「おいしかったよ。」と言われる瞬間こそ、「母親冥利に尽きる」を味わっております!

B9MOMさん

どうもありがとうございます。

子育てしていらっしゃるなんて、とんでもございません。v-14

苦労も努力もしていないので、コメントに困りますね。私は叱らなすぎで、甘ちゃんダメママみたいです。子供を叱るのって、体力と気力が必要ですよね。つかれちゃうので、この頃は、泣き落とし作戦です。これを夫に使えばいいのでしょうが、それができないので、まだまだ人生の完成まで遠いです。ぐぁ!(遠吠えです。)

ばたさん

ありがとう!

この冬は、クリスマスプレゼントも子供からもらったし、「大きくなったなぁ!!」って、実感したよ。

ベンちゃんのお顔ね、ラドに似ているのかな?
体格は良さそう。近所のおばあちゃんがそう言ってたよ。でっかくなるってさ。

christineさん

どうもありがとうございます。

ちなみに、16日は「クリスティーナ」の名前の日でした。
そして、本当に何日も前から考えていたみたいですね。

ケーキのレシピを読む係(長男)、ケーキを作る係(長女)そのアシスタント(次女)、ママの観察とバースデーカードを日本語で書く係(次男)って、役割がありました。

そして、「これが毎日だったらいいなぁ。」って、本当に思いましたよ!

hannahさん

はじめまして。
コメントありがとうございます!私も先日、”読み逃げ”しました。スウェーデンといえば、アイスホッケーですよね!!!!

それにしても、雪が多いですね。私の住むところは、今年はあまり降っていないので、車道は地面が見えます。妊婦さんだから、十分にお気をつけください。

私は、二人目を産む前の長男との生活が一番つらかったです。昼寝してくれないし、保育園にも通っていなかったので、朝から晩まで二人きりで、夫の帰りを待っていました。産んでからも、長男の自転車とベビーカーで行動していて、大変でした。

体力勝負ですね。まずは出産頑張ってください!!

chihirukoさん

chihirkoさんの素敵なところは、笑顔でしょ、それから、子育てに夢中になっている姿だよ。

きっと、何にでも集中して、夢中になれる人でしょう?眼差しが真剣だもの。34歳にして、その美貌、これからもっと磨きがかかるんだろうなぁ!

旦那さんもゆっくりとだけど、貫禄がついてくるのだろうなぁ。この前はキュート君だったのにね。

夫婦で成長しながら、子供も一緒に育ってゆくの、理想的です。幸せオーラ、これからも漂わせてね!!

卵ね、今度、我が家を経由して、ぜひ持って行って!!

まいど

凄いなぁ…。
5人かぁ…。
肝っ玉母さんだね!
将来が楽しみでしょ?
しかし赤ちゃん、可愛い。
ウチのも可愛いけど(←親バカです)
こんどあちらの方で写真お見せしますね。

(改めてこちらでも)お誕生日おめでとうございます♪
5人のお母さまとなってますます磨きのかかったポンセさんに、かんぱ~い!!
ポンセさん流に人生を謳歌してください♪

私のブログのお返事をこちらにしてしまいますが、フレンチなのに何故お粥か?って、フレンチシェフではありますが、番組のテーマは「地元の野菜」なのです。和洋中のジャンルを越えて料理を紹介しています。そして髪型は収録前に美容院で念入りにセットしてもらいました(笑)聞き手さんのご姉妹は存じませんが、言われてみれば似ているような気もしますね。今度お会いしたら尋ねてみようっと。そしてYouTubeはTV局ディレクターに確認済みです。どんどん宣伝してどこででも流してください!って即答です。ローカル番組ですしね。OKのようです。TV局からオリジナルが届いたらやってみます。いろいろご心配をありがとうございました♪

よかったですね!

お誕生日おめでとうございます。
ポンセさんは申年ですね・・・

何ていいお子さんたちでしょう!
自分がお祝いしてもらっている訳でもないのに、目がウルウル よかったですね。
5人のお子さんの子育ては本当に大変でしょうが、ポンセさんは楽しんで子育てされている所が素晴らしいと思います。何から何まで感心させられます。

いやー皆さん揃いに揃い美男美女なんて、羨ましいです。3つ目のお写真はエステルちゃんでしたっけ? かわいいですね。スキーをしようとしているのかな・・・子供は本当にかわいい。

今日もとても癒されました。
風邪を引いたり、怪我ををしないように!
  • [2012/01/19 17:39]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Happy Birthday!!

アメリカからなので、タイトルは英語にしてみました。
お誕生日おめでとうございますっ!

とても素敵なお子さんたちをお持ちなんですね。
そして、なんて素敵なサプライズ!
「母、冥利に尽きる」という感じでしょうか。

中学生の娘ちゃんのメガネかわいい~。
(いや、娘ちゃんもかわいいですが。)
私もこういうレトロなメガネが欲しいんですの。
高校生の息子くんは
ミスター○○校への出場を打診されてるんですね。
確かにこのルックスなら出られそうですね!

ポンセさんにとって、素敵な1年になりますように!

まずは、お誕生日おめでとうございます!

44歳なんて、まだまだ若い!
人生はこれからって感じですよね。

さて、お子さん達のサプライズ、とっても素敵です!
いつも母業をがんばっていらっしゃる分、こういうプレゼントは染みますよね。5人のお子さんを育てるの、並大抵な苦労ではないと思うんですけど、それもエンジョイされているポンセさんは凄い!

お誕生日、夜の部の報告もありますか?楽しみです!

お誕生日おめでとう。
かわいいサプライズだね。

子供達も大きくなったり、大人になったり。ベンちゃんは上の子達の赤ちゃんの時の顔とちょっと違うような。。。

44歳のポンセの写真も載せてください。引き続きお誕生日を楽しんでください。

おめでとうございます!

お誕生日おめでとうございます。
お子さんたち、かわいいですねー。「ママは早く寝て!」なんて何か計画してるのバレバレですが、きっと何日も前から兄弟で打ち合わせしていたのでしょう。私もベッドに毎日朝食が運ばれてくる生活、憧れます。

お誕生日おめでとうございます!
いつも読み逃げしてましたが、陰ながら応援してました。5人のお母さん、すっごいですよね!尊敬しますよーーーっ。私なんて1人でヒーヒー、もうすぐ2人目で緊張してるのに。これからもがんばってくださいね~っっっ。またコメントしますね。

お誕生日おめでとうございます!
そして素敵なサプライズ!
私の子供も早く大きくなれ~!
(って、ただ大きくなるだけでなく、そういう風に育てないとダメなんですよね…)

いくつになっても誕生日ってやっぱりウキウキしますよね。
でも、昨日夫との会話で私、真剣に自分の年を忘れていました。(そしてつい先日誕生日を迎えたことも)
「あ~、私34歳になるんだ!」って言ったら、「あれ、もうなったよね」ってv-12
誕生日だけ喜んで、自分の年齢は無視してたらこんなことになってました。

素敵に年を重ねたいですね。

卵かけご飯。
そういえば、長いこと食べてないです。
新鮮な卵かどうかわからず、こっちに来てから試せず。
その点、お家に鶏がいるといいですね!

思い出した!

なんで卵かけご飯だったかというと、おばさんの手作りに値しないものだったから。

おばさんの作ったものを食べたくなかったんだ。卵とご飯はそのままだからって、それを要求したのだ。

私って、おそろしい2才半児だったんだね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/228-8cc74725