決勝進出!(2012年アイスホッケー世界選手権) 

どひゃ~!!
(どんな言葉でこの喜びを表現したらよいのか、頭がついてゆかず、見つけた言葉がこれです。)



今日の試合で宿敵のチェコを破りました!!!
(ぐぉ~!!
つまり、明日の決勝で世界一をロシアと争います。(フィンランド、残念!!)
10年前に世界一になったときと、同じ顔合わせです。偶然なのか?因縁なのか?不思議に違いないのだが、こういうドラマチックなとこが、スポーツのおもしろさでもあるんです。


ジンクス

「スロバキアはなぜかチェコに勝てない。」本当に、なぜなのか?苦手意識があるのだろうが、勝ったためしがない。ここ10年くらいホッケーを見てますけど、過去2回くらいしか勝利の記憶がない。今日は避けて通れない道を、逃げもせず、積極的に戦った結果の勝利だった。

シャタン選手が言ってた。「監督がチェコ人だから、今日は勝てるかもしれない!」と。

そのシャタン。世界向けのユニホームでは「SATAN」と書かれてしまうので、悪魔のような選手だと思われるかもしれないが、私の大大大好きな選手である。巨人の原辰徳の次に好きなスポーツ選手です。

カナダを破った後のインタービューの顔を見て、びっくりした。今までのインタビューにはなかった表情になった。肌が顔つきが20代の青年になっていた。(今、37歳)もう、現役としても、最年長のほうだから、アイスホッケー界のご意見番というか、若い選手から煙たがられているのかもしれない。(尊敬もされているが、嫌な選手であるに違いない。)決して、手抜きをする選手ではないが、レベルが違いすぎるのか、周りがついて来れないのか?どうも動きが今ひとつだった。

今日のプレーは20代のころに戻っていた。気がつくと、いいポジションにいる。アイディアもいい。チームとしてのコンビネーションができている。うん、動きが違うぞ。なんと2ゴールを挙げる。試合後のインタビューでは、ものすごく疲れた顔をしていた。全力を出し切ってしまったのかもしれない。心配である。しかし、現役最後の金メダルをなんとか、その手でもぎ取って欲しい。ガンバレ!私の本命!小さな国だけど、スロバキア、頑張ってます。


本日も訪問ありがとうございました!!クリックもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ



さて、ロシアとの決勝は明日の夜8時半開始です。日本では放送されないでしょうが、ホッケーファンのみなさん、応援よろしくおねがいします。

詳細はここをクリック→IIHF(インターナショナルアイスホッケーフェデレーション)世界選手権のホームページ


















関連記事

コメント

Samansaさん

こんにちは!

結果、銀メダルで終わりました。宿敵チェコにも勝てました。これはうれしいことです。

facebookには、チェコ人が終結してブラチスラヴァで、スロバキア選手をひどい目に遭わせよう!って、召集がかかっていみたいです。

スロバキア選手とチェコ選手の体当たりがかなりあり、チェコ選手が負傷したためです。

ホッケーも馴染みがないと、食らいつきにくいですよね。次は、オリンピックですね。スポーツ観戦好きなので、楽しみです!

やりましたね!

ジンクスなんですね!
「スロバキアはなぜかチェコに勝てない。」この言葉以前私も聞いたことがあります。その時のスロバキアの方の説明だと、もともとスロバキアは ” チェコスロバキア ”でスロバキアはチェコの次に来るから仕方ないんだと言われてました。でも 今回は勝ったんですね! おめでとうございました。時々TVでもホッケーを放送していますが、今一、ルールがわかりません。運動音痴な私なのですいません。ポンセさんの喜びが伝わって来ます。
  • [2012/05/22 21:30]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/256-7d71df61