ブラチスラヴァの情報 

ブラチスラヴァのレストランについて、問い合わせのメールをいただきました。
せっかくなので、みなさんに公開したいと思います。ブラチスラヴァのレストランについて、お勧めなどありましたら、ぜひ、ご紹介ください!よろしくおねがいします。ポンセより

メールをくださった方へ
返信ができないアドレスだったようです。そのため、このように公開したものを返信とさせていただきました。






メールありがとうございます。返信が遅くなりまして、申し訳ありません。
子供の怪我のあとを見ると、その時の記憶がよみがえりますよね。
お互いに、古傷にめげず、負けず、子育てがんばりましょうね。

さて、だんな様の出張に間に合いますかどうか?
せっかくスロバキアにいらっしゃるのですから、スロバキア料理を召し上がっていただきたい、、、。

ガイドブックには「スロバキアといえば、ブリンザーハルシュキ」(Brynza halski)という羊のチーズをのせたニョッキ
(水団:すいとん)というのが第一に紹介されています。
私にはおいしいですけど、チーズの匂いが慣れないとちょっと臭いかもしれません。
このニョッキは、すりおろしたジャガイモ入りです
Bryza Halski



「スピシュスケーピロヒ」(Spisske pirohy)は、同じ材料ですが、餃子風で初めての方でも食べやすいです。
spisske pirohy



また、「ゼミヤコべープラツキー」(Zemiakove placky)は、ジャガイモをすりおろして作るお好み焼き風。赤パプリカで煮込んだ肉をはさんであるものは、かなり「イケル!」(お客さんの意見)
Zemiakove placky
写真つきメニューも増えてきていますので、参考にしてください。


スロバキアのジャガイモがとにかくおいしく、マクドナルドのポテトでさえ、違いを感じてしまう、、、。(持論)


豚肉も鶏肉も新鮮です。牛肉も上手に料理するので、肉食派にはたまりませーん。ボリュームもあっていい感じです。
「シュニッツェル」といえば、わかりますが、フライです。大きくて、食べ応えがありますから、大食漢にはうれしいです。しかし、さすがに毎日は飽きますよね。

鶏肉にチーズとハムをいれて揚げたフライの「コルドンブルー」(cordon bleu)は、どのレストランにもあるメニューです。これは、ボリュームもあって、おいしくて、ハズレのない味ですよ。
cordon blue


また、鴨のフォアグラなども、前菜でかなり安くで召し上がれますよ。
このほか、鹿肉のワイン煮や、鴨料理の専門店では、丸焼き(2,3人で行くべきですね。)もあります。

スープはメイン料理の前に食べますが、意外とおいしくて「暖かい味」「落ち着く味」と、好評です。これだけでも、お腹がいっぱいになったりして。パンの中にガーリックスープ、ガーリックオニオンスープが入っていたり、コンソメスープの具は、
手作りの焼き麺だったり。

ワインもビールもジュースを飲むよりも安くて、しかも、おいしいです。




ブラチスラヴァでは、英語のメニューもあるし、ウェーターさんもそれなりに英語を話すので、
心配はいらないと思います。

旧市街で日本のガイドブックに載っているレストラン
レストラン「Prašna Bašta」メニュー
スロバキア語をクリックすると詳細がわかります。

私が一度行ってみたいレストラン。お城から降りてく小道にある
レストラン「Modry Hviezda」のメニュー

旧市街のミカエル門の通り、日本大使館のある広場辺りはレストランが軒並みありますから、どこに飛び込んでも、そんな大げさな失敗はないです。日本大使館の裏手にある中華料理屋「華麗宮」は、ちょっと奥まってわかりにくいが、狛犬が目印。おいしいです。

それから、こちらの方のブログはブラチスラヴァのいろいろなレストランを紹介しているので、読んでいるだけでも、楽しいですよね。ポンセお勧め(スロバキア在住のみなさん、すでにご存知でしょうが。)必見です。世界を右回り★エイコ、スロバキア生活→?



最後に、トニ子様

テレビを見ていただきまして、ありがとうございました。
「見ました。」と聞いて、「出てよかった。」と、やっと思えるようになりました。

ではまた。どうぞブログのほうにも、コメントお寄せください。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

スロバキアは、天気が悪いです!昼は夏のように暑く、夕方は夕立で寒いです。
だんなも様もこちらでは、どうぞお気をつけになってください。


ポンセより
関連記事

コメント

トニ子さん

ご丁寧に返信いただきまして、ありがとうございます。ご主人様が、無事に到着とのこと、一安心ですね。
ブラチスラヴァは、カフェなどでもWi-fiが行き渡っているので、街中やホテルでも、ほとんど無料で使えますから、頻繁に連絡が取れるといいですね。

私のほうこそ、失礼しました。返信の仕方がよくわからなかったので、このような書き方をしてしまいました。(携帯のアドレスへの返信の仕方がわかりませんでした。すみません。)

どうぞ、レストランの感想や、だんな様の様子をお知らせください。

でも、早く帰ってきて欲しいですよね。お土産はなんでしょうね?スロバキアには、「これ!」ってのが、あまり無いのですが、チーズやサラミを帰国直前にスーパーで買ってきてもらうのがいいですよ。
ではまた!ポンセ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/263-078c9a7c