スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落とし穴にはまった? 

「ツールドフランス」最終日をしっかりと見て、サガン選手の大活躍もしっかりとこの目に焼き付けたし、次はいよいよオリンピック開催だなぁなどと、のんきな事を考えていたりもするのだが、週末からラドママがイギリスに住む娘(ラドの妹)のところに行くことになっているので、これから3週間は子守もいないし、畑の手入れもしなきゃならない、子供たちと協力して楽しい夏を過ごせるように、作戦を立てなくてはならない。長い休暇の後半に突入する。


さて、私のはまった「落とし穴」とは、ずばりこれ↓。



一昨日、何気なく読んだ読売オンラインより、吉川晃司の言葉が妙に気になっている。その記事はここをクリック



先日から明治時代が気になって仕方のない私、にとっては、「にやり」としてしまう言葉だったりする。やっぱり、同じようなことを考えている人がいるってことなんだなぁ。しかし、一体、どういう意味なんだろう??何かどう似ているのか?




わかったことのひとつ。




なんと明治時代は私と同い年だったのだ。




意味わかりますか?わからないですよね。



1868年1月25日に始まり、1912年7月30日が明治時代だとのこと。これって私の誕生から今日までの時間とほぼ同じなんです。明治時代は「100年前の私」なんですよー!!



この言葉は私の「ポンセ語」とでも言いましょうか、理解しにくいかもしれませんね。でも、この事実が偶然なのか?必然なのか?もちろん後者だと信じて疑いようがありません。



ああ、まずい。どんどん、ドツボにはまってゆく。



明治維新を調べれば、調べるほど、わかったことのふたつ目。




どれだけ勉強をしなかったのか!!





学生時代の私は、一体何をしていたんでしょうね?情けないことに、まず最初に感じたことです。それにしても、あまりにも多くの名前や出来事があって、目も頭も痛くなってきました。




同時にスロバキア人を調べたりしていると、オーストリア・ハンガリー帝国だったので、面白い発見があったりする。そして第一次世界大戦突入という、これまたドラマチックな出来事もあり、世界の混乱期だったことがわかる。




ああ、まずい。どんどん、ドツボにはまってゆく。






パソコンの前から離れられなくなってしまう。ああ、本屋に行きたいなぁ。




昭和天皇の誕生日は、1901年だそうです。そう、明治時代の後期ですね。これもまた興味深く、続けて、明治天皇、大正天皇について読みだして、一息ついたところです。




ところが、ポンセ宅に大事件!!


ベンちゃんの歯が生え出した。(上下前歯2本ずつは、7月初旬に生え出していた。今回はその両隣で合計4本!!)どうもそのせいだと思うのだが、高熱39度が続いている。


もちろん、解熱剤をお尻から入れています。2日間様子を見たけど、熱が上がったり下がったりを繰り返すので、
明日は医者に行って来まーす。



この文章を書くのに、数日かかっている有様。猫の手、引き続き借りております。
関連記事

コメント

カントリーママさん

結婚とかお引越しって、本当にパワーが必要でしょ?お疲れ様!未来のためにがんばってね!!v-47

もう、「熱出したのもいつだっけ?」ってくらい、元気が復活しました。

コメントありがとうございます。

Samansaさん

コメントありがとうございます。

「夏休みの過ごし方」って、あの学校が配布するマニュアルがこちらには存在しません!!

その家庭のやり方で、、、なので、なんというか、とても日本人の私には理解できないことが多いです。

日照時間の違いもあるので、夜の8時なんて、まだ公園で遊んでいる時間なんですよ。

すっごーく、イライラします。(腹ペコで)そして、本当に慣れないですね。。。

突発性発疹リビエラだったようでまあ一安心ですね。 うちもルーちゃんがなった時は真剣心配したけど高熱でね。でも旦那はまだ学生だったのにもかかわらず『大丈夫大丈夫!』と抗生物質どころか普通の薬もチンキも出してくれなくってさ。 ひたすら足裏を冷やすだけだった気がする。わきの下だっけ? 万が一は離婚しようとも考えちゃったけど。 今は慣れたよ。

明治かあ。 維新というだけあった!
ほんとどんどんかわったよね。
地球も変わったんだろうと思う。う~んいいことにかわってたらいいんだけどねえ。

次のお家探しでかなり時間がとられてしまいなかなかコメが残せなくてごめんなさい。
  • [2012/08/01 04:55]
  • URL |
  • カントリーママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

おはようございます。

" 子供たちと協力して楽しい夏を過ごせるように、作戦を立てなくてはならない " 作戦開始~どうですか 順調ですか? 

最近ちょっと忙しくしていたのでお邪魔出来ずにいましたが、ベンちゃん 歯が生え始めているのですね! その後体調は落ち着きましたか? 

それにしてもお忙しいはずのポンセさん 勉強家ですね。見習わなくては! 学校の勉強なんてほとんど何も記憶にございません状態です。
  • [2012/07/29 08:15]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

chihirkoさん

情報ありがとうございます。まったくその通り。今朝、「?」と顔に発疹を発見したところです。午後には、体にもできていました。痛かったみたいですね。

食欲もないし、機嫌も悪かったし。

スロバキアの伝統(?)で、抗生物質は8時間おきに、1週間は飲ませること。という掟があるので、私はへこたれてましたが、原因もわかり、少し元気がもどった様子なので、ほっとしています。


chihirkoさん、ありがとうございます!!

突発性発疹

三日熱ってすみません、ドイツ語の病名で、日本語では突発性発疹とか。スロバキア語ではまた何か別の名前がついていましたけど(忘れてしまいました)、3日間高熱が続いて、下がると今度はお腹あたりから赤い細かい発疹ができるんです。生後6カ月から2歳くらいまでの子供がかかるそうです。
ほんと小さな子供の3日間は大変ですよね。ネラはただでさえ小さいのにこの高熱で食欲が落ち、痩せてしまい可哀そうでした。

早くよくなりますように!

yokoblueplanetさん

熱が下がったので、一息つきました。本当に、熱でぐったりしているときは、別人のようでかわいそうでした。

でも、赤ちゃんは明日に向かって生きているから、へこたれないですね。病気でも、その姿勢というか、本能ですけど、尊敬してしまいました。

コメントありがとうございます。

chihirkoさん

3日熱って、3日間過ぎると熱が冷めるのでしょうか?
小さな子供の3日間って、結構キツイよね。(看病するほうにも、キツイが。)

結局、病院に行って、抗生物質をもらって帰ってきました。のどがちょっと赤いかな?程度で、特に悪いところがなさそうで、「歯だと思う。」って、先生と意見が一致。

それにしても、ペニシリンの力はすごい。即効だもの。でも胃にもたれるみたいで、食欲不振。あー、悩みは尽きぬ。

chicaさん

こんにちは!
私も読み逃げばかりです。
野球みながら、ウンチクたれたいですよー!

小学生のときに「文明開化」って、言葉を強調して教わりましたが、中学3年生では、時間切れで明治維新はしっかり習った記憶がない。そして高校生、全然覚えていない、、、、。まったくね。

アメリカの歴史もその辺りだと、ヨーロッパからの航海船が多くて、おもしろいことでしょうね。

落ち着きましたか?

こんばんは。
ベンちゃんの容態は落ち着きましたか?
小さい子は言葉で表現できないので、お母さんは大変ですね。
大事無いことを祈ってます!

三日熱?

ネラも歯が生える度に熱を出します。
母に聞いても忘れちゃったのか私はそんなことなかったというので、発熱、下痢、鼻水、よだれ、機嫌はとことん悪く、毎回症状が重くて可哀そうなくらいです。

でも、ベンちゃん熱が2日も続いているのなら3日熱かも?
なんて最近ネラがかかったのでつい思ってしまいました。
とにかく、ベンちゃんお大事に!

そして、自分の興味を思い立ったときにとことん追求できないのが主婦の辛いところですね。私のブログも数日かけて一件書いています。マラソンは今年は諦めました。
明治時代の探求、もっとできますように!

お久しぶりです。
しばらく読み逃げばかりでごめんなさい!
ベンちゃんは歯が生えてきちゃって大変みたいですが、
ポンセさんはお元気ですか?

明治時代と同い年、というところ
私は充分に理解できましたよ。
そういう偶然を発見したときってワクワクしますよね。
私も明治時代のことって、あまり知らない気がします。
歴史の授業でもさらっと習いませんでしたか?
どちらかといえば、「いい国作ろう、鎌倉幕府」
とかもっと古い時代のことばかり、
覚えさせたられた記憶があります。
その頃、世界は今?という感じで
照らし合わせてお勉強するのも、楽しいですよね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/272-21a937c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。