がんばれ!LENKAちゃん!! 

ブログ更新というのは、思ったよりも大変な作業だったりします。特に、」この3週間はラドママがイギリスに行ってしまっているので、すべてが私の肩と腕にかかっている次第。さすがの猫の手も、ブログまでは書いてくれません。

本当にね。強気に「一人で生きて行ける!!!」な~んて、発言もできないのは十分承知していますが、先週、今週の私は時間にもてあそばれています。

あと2週間の辛抱だ。もうすぐ新学期。子供たちが家にいなくなれば、少しは家事も進む。今週末には、ラドママも帰ってくるし。

こうなると、本当に持つべきものは義理母だということに、改めて気がつく。「義理の」いや、血族も含めて、上手な関係を築いている方、疎遠になっている方、いろいろだと思いますが、私の場合は



ああ、感謝!!である。






さて、話をタイトルにもどして、ちょっと年下のお友達が、がんばっていますので、みなさんにご紹介したいと思います。レンカちゃんこと、橋本玲菜さんはスロバキア人のお母様と日本人のお父上様を持つ、ハーフさんです。


そう、うちの子供たちよりも年上のハーフさんなのですが、これまでは日本での生活が中心だったそうで、見かけ以外はバリバリの大和撫子でございます。(笑&本当ですよ!)


やはり、日本人と接している心地になりますので、時に背筋を伸ばして話をしている自分に気がついたりして。それなのに、レンカちゃんは背が高いので、申し訳ないですが、しゃがんで私と会話してくれているみたいです。その辺りも面白くて、なんだか刺激的な出会いでした。



現在、スロバキア留学にしてる彼女は、映画を作っています。テーマは東日本大震災、原発。



3カ国の学生が挑む!
「原発」をテーマにしたドキュメンタリー映画『ATOMKA』(あとむか)制作プロジェクト!


ストーリー
 2010 年3月11 日、スロバキア。ごく普通の朝、日本人留学生の携帯に着信が入る。『日本の皆さんに祈りの気持ちを送ります。ご家族・親戚の皆さんはご無事ですか。』その直後から怒濤のごとく流れ始めた東日本大震災、大津波のニュース。いったん家族に連絡がついてほっとするのもつかの間、、、、、、




つづきと、橋本玲奈さんの活動の様子をどうぞご覧ください。
クリックしてください。→「ATOMKA」(あとむか)


東日本大震災のテレビの映像はショックだったし、彼女も心細かったのではないかと思います。しかし、そこから立ち上がった彼女は、すばらしい。正直、その強さがうらやましいです。


本日も訪問ありがとうございました!!クリックもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ




映画についての上映の情報が入りましたら、また紹介する予定です。映画のほうも、あと少しで完成と聞いています。
LENKAちゃん、最後まで、がんばってね!!





















関連記事

コメント

chicaさん

コメントありがとうございます。

Lenkaちゃんの場合は、お母さんの社会的な活動の影響もあるでしょうね。

国の外にいる身だと、日本の様子がわからないので、住んでいる人との考え方のギャップがあるはずですよね。

難しい問題に取り組む姿勢、若いのにすばらしいですよね。

素晴らしい〜!
こうやって日本以外の国で活躍している方を
見かけるとワクワクします!
私も見習わなくては〜とも思います!
原発の問題は、
日本では逃げている感じの方が多いように見受けられますが、
こうやって真剣に考えている若者もいるんだな〜
と思うと、少しほっとしました!

Samansaさん

顔が広いのではなく、スロバキアが狭いので、、、。


実は、まったく同感なんです。今すぐってのは、無理なんですけど、でも、無くなったら無くなったで、なんとかするのが日本人なんじゃないかな?って、期待したりして。

本当に難しい問題だとは思うのですが、が決断のときじゃないかな?とも考えますよね。国民が「イエス」か「ノー」を決めてもいいでしょう?多分、、、。

こんばんは

夏休み中のママさんは大奮闘ですね。

それにしても、ポンセさんはお顔が広いですね。

福島原発以来 反対デモが起きたりしています。難しい問題だと思います。不自由なく生活出来るのも原発のお陰だし、無くなるとたちまち生活に支障が生じるでしょう。しかしドイツのように原発に頼らず生活している国もある訳で、いますぐ全ての原発をなくするのは難しいと思いますが、それに向けて太陽光だったり、水力発電だったり、風力だったりと将来に向けて対応策をとっていくのは必須だと思いますね。あまり難しいことは言えませんが、国民一人一人が考えて行かないといけませんね。大事な事です。
  • [2012/08/18 00:40]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/275-e50e3536