スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニに気をつけて!Kliest(クリエシュチュ) 

先日のブラザー工業のブログについて、「たぶん社章?」と書いてしまったが、なんとイギリスのウェールズ(country)の国旗で、そこにブラザー工業のイギリス支社があるそうです。

ENYA名古屋さん、情報ありがとうございます!!


さて、タイトルの通りです。
ちょっと季節はずれの話題のような気がしますが、とんでもない。私の体験から、緊急告知でござます。

スロバキアの夏のご用心!で、kliestクリエシュチュというダニがいます。

このダニは人間、動物の体に食いつき血を吸い、その時に毒を出すそうで、下手すると脳膜炎などを起すおそれもあります。

刺されて24時間以内に発見し、取り除くとほぼ大丈夫らしいのですが、油断大敵。


というわけで、予防接種もありますが(任意)、こちらでは、山や草むらを歩いたら、家に帰ってまずすることは、クリエシュチュが体についていないか?確認します。

防虫スプレーをしてから、出かけましょう!
効果があります。
帽子をかぶること!
木の下や木陰で休む時は注意してください。
ズボンのすそにも隠れています!草むらや芝生にも注意です。
髪の毛も洗いましょう!必ずその日のうちに、シャワーか風呂に入って、チェックします。


これらをやっておけば、まずは大丈夫なのですが、、、、。



私の場合、まさか自宅の庭からやってくるとは思ってもいませんでした、、、、。

kriest.jpg


なんだか痛いなぁ?!


ベンちゃんがやたら触るので、ピリピリするその痛みの場所を鏡で見てびっくり!!(近眼でよく見えなかったし。)


「やられたぁ~」

PA033633_cr.jpg
発見しました、にっくきクリエシュチュ






あれは忘れもしない8年前の夏。ニコライがこれ↑にやられたんですよ。ちょうど耳の後ろで、刺されてから発見までに1日かかったような。そして医者にも行ったが「大丈夫」とのことだったので、2週間後、迷わず日本へ一時帰国。

日本に来てからニコライの様子が変わった。

風邪みたいな??ちょっと微熱?どうしたの?疲れ???

という症状だったので、薬を飲ませてそのまま友人の住む宮崎へ小旅行。そこでも、調子がよくないニコライ。強引な母です。せっかくの日本だし、航空券をキャンセルしたくないがために、病気っぽい子供を引きずりまわしました。


実家に戻って、なんだか変な笑い方を始めた。


「あんた、ママに何が言いたいの?なんか機嫌が悪いの?」


ニコライは別に怒ってはいなかった。もう熱もなかった。病気でもなかった。それでも、念のためにと近所の小児科へ行った。



個人医院だったが、ニコライを見てすぐに大きな病院を紹介してくれた。



「顔面神経痛ですね。ほら、最近ではビートたけしがなったやつですよ。」




たけしのこと好きだけど、親ですから焦りました。
はい、即入院でした。1週間ほどステライド(でしたっけ)を点滴したら顔は治りました。しかし、日本のお医者さんは、原因不明といい、「たぶん、疲れでしょう。」と、私が悪い母親だと決めつけ、かなりきびしい対応でした。

それは、「院長への手紙」を書いて抗議しようかと思ったほど私の心は傷つきました。




治療はスロバキアで。といっても、抗生物質を1ヶ月近く飲んだだけです。それと、半年ごとに血液の検査をしました。今はニコライの健康状態に何も問題はありません。


本日も訪問ありがとうございました!!クリックもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ








しかし、問題は私なんです!!
この10月4日に発見したダニのクリエシュチュが、今日現在、私になにか悪いことをしているかどうか?
血液の検査にでかけなくてはならないのですが、潜伏期間を数えて、来月後半ごろに行ってきます。


それまでに、健康状態が悪ければ、まず「それ」を疑うこと。そして、どうも悪いことが続くようで、、、。







関連記事

コメント

Naokiさん

ご報告、ご丁寧にありがとうございます。

リンクの「散歩道」のYoshimiさんが、そのロードレースに行かれ、サガン選手たちのグループの写真をみせていただきました。
つい、黄色い声を出してしまった私です。ミーハーですみません。

応援ありがとうございました。(サガン兄弟にかわって)きっと、スロバキア語を聞けて、うれしかったと思います!!

これからも、どうぞよろしくお願いします。

ジャパンカップ報告

コメント遅くなりましたが、ジャパンカップ行ってきました!

教えていただいたメッセージの応援ボードを作って大声で呼びかけたら、サガン兄弟のスマイルもらえました~w

ロードレースでは2人とも献身的なアシストで、バッソの勝利に大きく貢献していましたよ!

日本食も堪能した(なんとペテルは自らワサビを直食い!!)みたいですし、来年も来てくれると嬉しいなぁ。

どうもありがとうございました!

ありがとうございました!

早速教えてくださり嬉しいです、ありがとうございました!m(_ _)m

「がんばれ!」は「ドトホ!」なのですねー。「サ」と「ド」を強く発音すれば良いのかな?

ポンセさんの分も大きな声で応援してきます!!

ライム病

日本名でも病名がありました。北海道や、東北などでは、このダニがいるみたいですね。

こちらウエブは詳細がありますので、興味のある方は読んでみてください。
<感染症の話>
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k02_g1/k02_11/k02_11.html

Naokiさん

SAGANOVCI DO TO HO!!

「サガン家がんばれ!」

これが一番自然でいい!との夫のコメントです。

発音は、「ガノウツィ、トホ!」

第一母音にアクセントがきます。そこを強調してください!

いいなぁ~。私も生でサガンがみたいです!!応援よろしくおねがいします。

はじめまして。

はじめまして。
日本からこんばんは!

エントリーと無関係なお話で恐縮なのですが、私はサイクルロードレースファンです。ご存知かもしれませんが、10月20日と21日に日本で開催されるジャパンカップにサガン兄弟が出場します。
そこで2人を母国語で応援しようとスロバキア語の応援メッセージを調べていて、こちらのブログにたどり着きました。

不躾なお願いで申し訳ないですが、スロバキア語で"サガン兄弟頑張れ!"という言葉を発音含めて教えていただけないでしょうか?

お返事いただけると嬉しいです。
どうか、よろしくお願いいたします。

samansaさん

こんにちは!
ベンちゃんはいたって安全、大丈夫です。

それにしても、お隣さんがそれだと気になりますね。よそ猫がズーズーしいと、腹が立ちます。

寒くなってきたので、ハエやヤブカがやたら家の中に入ってきます。ここ数日、夜中にヤブカの音で眠れない日が続いております。刺されてはいませんが、耳元で「ブーン」と聞くと、すぐに飛び起きてしまいます。

人間よりも体が小さいのに、やつらは強いですよね。

「私もまだまだ」小さい人間だなぁ。」

月末くらいに、血液検査にいくつもりです。

大丈夫でしょうか

ベンちゃんはクリエシュチュに触れていたんですか? ベンちゃんは大丈夫ですか お写真を拝見するとかなりの大きさの現物がついていたようですが・・・これダニですか ポンセさんは24時間以内に発見しましたか?潜伏期間が長いですね。その間心が落ち着きませんね。 心配です。

ニコライ君はもう免疫が出来ているのでしょうか? でなければ予防接種受けたいですね。 注射の副作用ってあるのでしょうか・・・

それにしても、山や草むらを歩くとクリエシュチュが体についているかもしれないって嫌ですね。公園や山へは行けないですね!

ダニの防虫スプレーってあるんですか? 衣服にスプレーをするのでしょうか?

実は家のお隣は借家になっていて、猫を沢山飼っていてひどい状態、ゴミは貯め放題のごみ屋敷になっているのです。 もうかなりの迷惑な家で、そこを大家さんがリフォームをし始めたんです。 その話を耳にして即、家はバルサンをたきましたが、先日ノミだか ダニだかに刺されてしまったんです。きっと虫が移動を始めたのか 工事で飛んで来たのか・・・だからノミ・ダニには異常に敏感になっている時なんです。動物のノミやダニにさされると跡が消えないんですよ。 ひどい時には化膿してしまうこともありますからね。人体に害のないノミ・ダニよけ防虫スプレーがあるのなら使ってみたいですが・・・害がない訳ないですよね。 

どうぞお大事にと言っても、まだ わからないんですよね。 
これからも皆さん お気を付けて。

  • [2012/10/11 23:03]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/281-f23b7397

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。