スロバキアのワインが日本でも買えます!! 

なんでしょうね??本当に子供の成長って、うれしいのですが、余裕のないこちらにしては、「あ~、また危険度がアップしたわぁ、、、。」と、ため息すら出てしまう今日この頃。とうとう目も手も足までも離せないベンちゃんが完成です。今日は、まるで鉄棒でもするかのように、手を持ち替えてベッド(大人用)を降りました。まるでサルでした。


同い年くらいの赤ちゃんを持つ皆さん、成長は喜びです。

時々、「このままの赤ちゃんでいて欲しい」とか、「このかわいさがなくなってしまう」とか、耳にしますけど、私はそう思わないタイプみたいです。


自分の子供はいくつになってもかわいい!
早く大人になってくれー!!
成長を祈って、見守っているぞー!!






ああ、余裕のない母でごめんよ。。。




そんなわけで、「すき!すき!スロバキア」の更新が遅れております。

ここでまた一言。




ブログって




「継続は金なり!!」

ですよね。。。。





そう、「金」も、「きん」なのか?それとも「おかね」なのか?
お金だとうれしいけど、いや~、私、人生で金メダルをもらったことがないからなぁ。
どっちもうれしいなぁ。しゃべるのが苦手だった幼少の頃、(歌を歌うのは恥ずかしくなかったんだけどね)趣味は文通だった小学生時代。

そうそう、これしか取り柄がないんだもの。継続することに意義がある!ってことにしておきましょう。がんばって書くぞー!

これからもみなさん、どうぞよろしくお願いします。


と言いながらも、恐縮ではございますが、スロバキア情報で急場しのぎさせていただきます!







さて、タイトルの通りです。

スロバキアのワインが日本でも買えます!!とっても素敵なウエブサイトを見つけました。
どうぞクリックしてご覧ください。音楽も素敵、画像も素敵で、飲まなくても酔っ払いそうです。

スロバキア産ワインの通販「MIGHTY WINE」


実はあまりワインのことをブログで書いていません。なぜかというと、スロバキアのワインも奥が深すぎる!

ワインにも白と赤とロゼとそれに貴腐ワインとかあるでしょう?お店で買えるラベルのついたワインは値段が高いので、頂き物なんですよ。我が家の場合、ワイン樽に蛇口がついているように見せかけている容器から注いでもらうお安めのワインを買います。白赤2リットルとか買ってきますもの。自慢ではありませんので、そこを誤解しませんように。
白は1リットル100円ちょっと、赤は150円くらいです。

樽からついでもらうというのも、木の樽の形はしているが、実は大きなワインの保存容器だったりします。そこは酒屋ではなくて、ワイン蔵の直営店とか、立ち飲みのような、一杯やれるような、お持ち帰りもできる、ワイン屋とでもいいましょうか。そんなワインのお店が身近にあるのです。

端折って雑な文章を書いてしまいました。レートも間違っていました。1リットル50円はあり得ません!!すでにコメントをくださった方々、申し訳ありませんでした。訂正させていただきました。




スロバキアのワインを語りはじめるとキリがない。


やっぱりお気に入りのワイン会社もあるんですけどね。お気に入りのワインの名前(ぶどうの種類)だってあるし。

スロバキアワインは白がおいしいと、製造者は言いますね。世界に知れ始め受賞多数。

今年あたりから、ロゼを見るようになりました。私はまだ飲んでいない。

赤だって、マリアテレジアが愛したFankovka Modraは、かなりいけます!渋くない、芳醇という言葉がピッタリで、これは日本では味わえないかも。




本日も訪問ありがとうございました!!クリックもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
ランキングはこちらをクリック!





いいえ、日本でもスロバキア産のワインを味わえるのです。MIGHTY WINEさんのホームページでスロバキアワインに会えますよ~。





関連記事

コメント

kyotomodelforestさん

はじめまして!
あけましておめでとうございます。

「ノルディックウォーキング」も興味がありますが、京都で森を作るというのも、面白い運動ですね。

歩くという行為は人間に一番必要な作業だと思っています。そして、自然も身近になくてはならないもの。

そこに気がつくというのは、すばらしい眼力をお持ちの方では?と、密かにブログへお邪魔してみました。

これからもどうぞよろしくお願いします。

ワインもどうぞスロバキアでお試しください!!おいしいですよ。

あけましておめでとうございます

スロバキア情報、ありがたく読ませてもらいました。
お気に入りに入れときますので、今後もよろしくお願いします。
また、トカイ@スロバキア情報もありがたいですね、西洋にくらべ安いハンガリー産よりも気軽に買えそうです。
非常にラッキーです。

お世話になりました

その節はお世話になりました。
帰ってから仕事が立て込みブログの更新もままならずにいましたが、どうにかクリピナ編までたどり着きました。ポンセさんのご紹介を簡単ですがさせていただきました。事後報告でごめんなさい。お時間のある時にご覧いただけると嬉しいです。
スロバキアのワインはおいしいですね。私は特に白が好きです。

samansaさん

勉強になりました!!

それにしても、貴腐ワインはお高いですね。日本では「デザートワイン」と呼ばれているのでしょうか?食後に飲むのかしら???

私のイメージとしては、乾杯ワイン!ですね。高価なわいんは、飲むのがもったいないので、乾杯のときに飲むようにしています。


お正月が待ち遠しいですね。。。。

しま法華さん

ワイン白だけですか?なぜ??

赤は1日10cc飲むと健康に良いみたいですよ。

「ボジョレーヌーボ」かぁ。フランス政府の宣伝が上手ですよね。

日本のワイン業者もがんばらなきゃ!
スロバキアも然り。。。

お気遣いありがとうございます。ぼちぼちやっていきます。

再び 失礼します。

”登美 ノーブルドール ”はちょっと手が出ず試飲でendでした。試飲ですからほんのちょっとですよi-195もっと飲みたかった!
「TOKAJ」の貴腐ワイン こちらもなかなか高価なワインですね。Domaine Disznokoは¥103950となっていましたが、TOKAJのワイン、日本でも手に入るようです。機会があれば他の種類を買ってみますね。
で、今家にある貴腐ワインは「Chateau FILHOT」でこれは最近主人がデパートで買って来たものです。まぁお手頃と言っても貴腐ワインなので、¥5000、6000はするようです。頂くのはクリスマスまでお預けにしようと思っています。(ちょっと普段使いにはもったいないかと!)
  • [2012/11/24 17:30]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こちらもつい先日
ボジョレの解禁日で盛り上がっていました
僕は白ワインしか飲めないので
スロバキアの美味しい白ワインを飲んでみたいです。

お忙しそうですね
無理せず
マイペースに更新して下さいね。

Chihirkoさん

こんにちは!

ネラちゃんも大きくなったよね。お母さんの真似がしたいのよね。アイロンとかも危ないし、うちも電気だけど、次女は料理に興味がない、、、。
ベンちゃんは、ここ数日で椅子に這い上がり、マウスをクリックするようになってしまいました。かなり神経がやられている私です。

メドヴィナって、蜂蜜入りでその家秘伝のスパイスが入っているのよね。そういえば、タトラの山でも暖かいのとか売っていたなぁ。これからは、ホットワインもおいしい季節ですね。

でも、私、甘すぎるお酒はあまり好きではないのです。ワインも辛口のほうが好みです。

この間、久しぶりにおいしいワインを飲んだときに思ったんだけど、日本酒もそうだけど、おいしいアルコールって、「水」を飲んでいるような感覚ですよね。スーッと入る、いくらでも入る。

ああ、あのワインも紹介したいわぁ。

samansaさん

どんなワインだろう?と、調べてその価格にびっくりしました。

日本で貴腐ワインがお手ごろ価格で買えるというのにも驚きです。

1リットル50円は勘違いでした。さすがにそれほど安くないです。(苦笑)

世界三大ワインの一つ「TOKAJ」は日本でも入手できますか?

スロバキア産もぜひお試しください!

コメントありがとうございます。

カントリーママさん

こんにちは!

うちはどうだろう?長男と手をつなぐことはないけど、次男はまだつなぐなぁ。それよりも、だんなさんとは手をつないで歩く??そっちが気になったりして、、、。

ハワイだと何を飲むの?カクテル?ビール?う~ん、想像がつきません。ワインは輸入になるのかな?

コメントありがとうございます。



ネラも同じく!

どんどん目が離せなくなっています。
ついに自分で踏み台を持ってきて台所のものに手を出すようになりました。
我が家はリビング・ダイニングの一角にキッチンがあり、キッチンにフェンスを付けることができない。しかもオーストリアのキッチンはガスでなくて、電気。火を使った後は冷めるまで時間がかかります。
ほんとに目が離せない毎日です。

ワインの直営所があるのは本当にいいですね!
スロバキアの南の方はハンガリーで有名なトカイワインと同じものがあったりもしますもんね。
私は普通のワインと違いますが、メドヴィナが大好きです。アイスワインのような甘みがあって。
これからの季節、市場の出店で暖かいメドヴィナを飲むことができるのでクリスマス休暇でスロバキアに帰ったら早速飲むのが楽しみです。

こんばんは

お忙しそうですね。i-179

「ワインを樽からついでもらって、白赤2リットルとか買ってきますもの・・・」ってすごいですが、普段からワインを飲む生活が根付いているのでしょうね。スロバキアの食卓にはいつもワインがあるようですね?きっとワインも豊富なんでしょう。それに1L¥50とはいいですね。もちろん高価なワインはそれとして普段使いにはうれしいですね。

私の一押しワインはサントリー登美の丘の貴腐ワイン”登美 ノーブルドール ”です。以前出掛けた際試飲して、あまりのおいしさに驚きました。でもかなり高価なワインなので、最近は近くのデパートで販売しているお手頃価格の貴腐ワインで楽しんでいます。

うん、うん子供は成長ごとに楽しみがあってかわいいよね。でも時々ショックも受けちゃうけど。最近、こうちゃんに手を繋いで~!っていったら。。。ちょっと恥ずかしいようだった。でもちゃんとしばらくして自分から手を持ってきてくれて。。。一瞬初恋のようでした。ふふ。 赤ちゃんのときのようなママしか見えないって言うものは無いけど。。。真剣なまなざしも可愛い! 

スロバキアのワイン、いいね。 私は白ワインが好きなんだけど。。。最近はのんでないなあ。 ワシントン州はワイナリーが爆発的にここ10年で増えたのだけど...ハワイは聞いたことがない。ああ、話をしてたら飲みたくなりました。マカデミアンナッツとかチーズと飲みたいかもです。 
  • [2012/11/21 16:51]
  • URL |
  • カントリーママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/288-ba7e17af