がんばれ!受験生!! 

なんだかんだと、お疲れの私であるが、それは一重に年齢ということにしたいと思う。原因探しをするのはキリがない。それなら開き直って、お年頃といえばいい。更年期障害?いや、まだ授乳してます(笑)

年齢不詳?精神年齢と実年齢に幅がある私。見かけもかなりマズい凸凹状態だし。
年を明けるとすぐに誕生日がやってくる。40代も後半にさしかかるのだ。これだけは事実だから

う~ん、苦笑い。


子供の頃、母が「私が若かった頃は」や「昔はね」なんて話を始めると、「ああ説教がはじまるのかぁ」と嫌な気持ちになり、さりげなく聞きたくないムードをかもし出していた私。そんな雰囲気を察して母も機嫌を悪くしたものだ。聞きたくない話から逃れようとしてた。あれはあれでなんだったんだろうなぁ?

今、子供たちに昔あった出来事や自分の経験を語りたい時は、はなるべく面白く話すようにしている。そうすると「もう一回聞かせて」と言われたりする。これは単純に嬉しい。


問題は忠告や注意をしたくなる時。
つい「これが日本だったら、、、、」と前置きしてから始めてしまうので、


「それは日本の話でしょ!ここはスロバキアだよ」




ダメ出しされる。(比較なのか、正当化したいのか、日本を上に位置づけしたいか?←これだろうなぁ!)



作戦変更だ!これからは日本だのスロバキアだの特定しないで、一般論で行こう。
そうすれば、少しは深く考えだすかもしれない?!ティーンと共感することを期待するほうが間違っている。

そう、彼らはこの世で一番イケテイル。
自分本位の塊だ。己が進む方向を探している→矢印君たち。冬だけど、新芽のように、どんどん伸びて欲しいよ。でも、親は温かい目で見ながらも、軌道修正の手伝いをしないといけない時だってあるのだ。

ここで一言、


「君たちも親になったら、この気持ちが理解できるだろうよ」



ああ、ちょっと漠然としているかしらね。







12月前はとにかく世の中が忙しい。あのバタバタした空気が大嫌いなのですが、仕方がない。家のことをしっかりやっておかないと、新年はやって来ない。ここでは、それよりも大切なクリスマスが先にあるので、とにかくあと4週間は、こまめに掃除、こまめに生活することに徹したい。規則正しい生活が一番効果的なのだ。



私も3月に試験を受けるので受験生。(入試ではありません)
スロバキア人の受講生に混じり、一緒に講義を受けているのだが、言葉がさーっぱりわからないので先生の話を想像しながら聞いている状態。

そういえば、専門学校の時に外国人の同級生がいたけど、彼らは大変だったろうなぁ。
いつもニコニコしているいい人たちだったけど、あまり接触しなかったもんなぁ。

昨日の授業なんて、「ローマ帝国」だもん。
日本語で説明されてもわからないのに。笑ってしまったのが、スロバキア語で「大きい王様カロル」と聞こえた。なんのこっちゃ?と、家に帰ってから調べてわかりました。

カール大帝
確かに、なるほど!なんだけど、お菓子の「カール」とか、「ジャングル大帝」のほうが’ピン’ときます。


この時代に興味が湧かない私。なぜかというと、ローマといえばコロッセオ。古い石にしか思えない。
若かりし頃、入社への課題の一人旅で、ローマのコロッセオに行った時、

う~ん、石?

と困惑している私に、どこかの大学生が

ここにシーザが座っていたんですよ!



と教えてくれた。




それでも私は、


だから、なんなの


(社長、申し訳ありませんでした)


ああ、イタリアの革ジャンのほうが、よっぽど魅力的だったなぁ。広いコロッセオに疲れて、映画「ローマの休日」で有名な真実の口にたどり着けなかったし。。。

せっかく行ったレニングラードでも(現在はサンクトペテルスブルグ)寒いという理由で、世界三大美術館のエルミタージュに行かなかったし。

(社長はお怒りで内定が取り消しになるかと思いました)






12月が始まったばかりですが、受験生はもうそろそろ追い込み時期ですね。
規則正しい生活が大切です。私のおススメは朝のラジオ体操です。頭も心もしっかりします。
徹夜するよりもしっかり目覚めるほうが大事。ちょっと無理するなら、ここでしょう。
一分でも長く眠っていたいのはヤマヤマですが、どうぞ一分でも早く起きてくださいね~。




と、書きながら思った。20過ぎでも、若いうちは徹夜なんてへっちゃらですよね。だた、徹夜している自分にワクワクするだけで、体力的にキツイなんて感じていなかったもの。確かに暇さえあれば、昼寝も楽しかったが、同じくらい夜更かしも楽しかった。そして、早起きは、、、。だよね。もう、おばちゃんは余計なことは言いませんわ。



こんなアホなことを考えていないで、早く寝ようっと。そして早く起きよう。昼寝もするぞ!いやいや、勉強だわ!すっかり忘れていました。本日のタイトルだもの。

受験生の皆さん、がんばってください。
私もがんばるぞー!!




5人の子供を産んで育てている私だが、再確認。子供は一人一人違うんだよね~。
べんちゃんは夜中3時間ごとにおっぱいが欲しいらしい。1歳過ぎてこのパターンはまずい。このまま2歳を迎えてしまうではないか?!2番目のときは夜中2時間ごとだったから、まだ良しとせねば。3番、4番は母乳でも一晩中眠ってくれていたのになぁ。熟睡できない。これが一番のお疲れの原因だ。





本日も訪問ありがとうございました!!クリックもお忘れなく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
ランキングはこちらをクリック!




昨日の積雪が5cm以上はありそうな感じ。今週から寒くなりました。今朝はマイナス5度の世界でした。このまま雪が残ると、マイナスもいくつまで下がってゆくのか、凍てつくクリスマスになりませんように!と、祈るばかりである。


パンとベンちゃん パンとベンちゃん
額の打ち身、目の横の傷、ワンパク坊主でこっちは置いてきぼり状態です
(着いてゆけないと言い訳しています)


パンの話題はまた今度!!
関連記事

コメント

chihirkoさん

コメントありがとうございます!!
ブログをほったらかし状態になっているので、本当に落ち着きません。
ここで中断する勇気もない私。
なんでも中途半端な人間で、これまた反省です。

「がんばるしかないもんね~。」これは、がんばりながらいう言葉で、まだエンジンもかかっていないんですよぉ!!

本当にどうしよう、、、?すでに他人事だったりして、、、、、。

ローマ帝国、私も高校生のときに習ったはずなのに、さっぱり覚えていないのは、どうしてなんでしょうね?帝王切開のシーザーしか、記憶にないです(笑)

頑張ってくださいね!

しばらく更新がないのできっとお忙しいんだろうなぁと思っていました。
それにしてもほんとうにポンセさん、すごい!
5人の子育てをしながら(しかも授乳中)、外国語で歴史の授業。
ポンセさんが受講しているのはいつか私も受けたい講習、試験かなぁなんて勝手に想像しながら読んでいます。
私もいつかポンセさんに倣え!(習え!)で頑張りたいです。

ところで、私、カール大帝は全く記憶にないんですが、ローマ帝国はかな~りはまりました。(シーザーの辺りまでですが…イタリア人もそれで良いと言っていたので良しとしまています)
塩野七海さんのローマ人の物語を読んでシーザーの愛人(妾?)になりたいと思ったくらい(本妻じゃ悩みが尽きないでしょうからね)、そして娘の名前をユリアにしたいと思ったくらいです。

ベンちゃん、髪の毛の色が薄いだけであとはポンセさんにそっくり!
可愛い!

試験、頑張ってくださいね!

samansaさん

ごめんなさい。
顔文字が、クリックしたのと違うのがでてしまいました。

笑顔のつもりが、あっかんベーしています。ごめんなさい!!

samansaさん

こんにちは!
そう、仕事関係なので必死です!!
短期戦なので、なんとか緊張を継続させたいと思いまーす。

パン、おいしいですよぉ。v-7
いつもコメントありがとうございます。

こんばんは

3月に試験があるとは・・・お仕事に関係があるのでしょうか? いや、深くは追求しませんよ。5人のお子さんの母と主婦と妻と受験生それは相当大変だと思います。でも、いくつになっても学ぶ事は一杯ありますね。楽しみながら挑戦出来ると良いですね。

ベンちゃんお顔より大きなパン!おいしそうi-179
  • [2012/12/07 23:10]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/289-e103bd68