あけましておめでとうございます(12月を写真で振り返る その2) 

迎春


2013年がすばらしい年になりますように
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます!



ヘビ年がスタートしましたね。不思議なことに、私の周辺にヘビ年はいません。どうしてでしょうね?
私は、星占いは信じませんが、干支や数字ものの占いは、信じるほうですね。細木女史の占いも、せせら笑うことなく、年末になると本屋で立ち読みして情報を得て参考にしたものです。

血液型は、知り合いをA, B, O, ABの4つのふるいにかけるのは、なんだか大雑把すぎて、あまり信用したくなかったのですが、意外とこのくらいのほうがはっきりと傾向をつかむのにはよかったかもしれないですね。

もう結婚してしまったので、相方との相性について、深く追究する必要もありませんから、大海のごとく受け入れるのが共存の道?それとも、戌年の夫だから調教してハチ公を育てるか?ははは。新年から馬鹿なことを言ってますね。年男、年女の皆様、この一年間の活躍を期待しております。







さて、前回につづきがあります!と、書いてしまったので、12月を写真で振り返りますね~。


私は今、スロバキアの観光ガイドになるためのコースを受けにバンスカービストリツァに通っています。「バンスカー」というのは、「炭鉱の」意味です。

講習は金曜の夕方と土曜日の終日なので、かなりきついスケジュールです。というのも我が家から40km離れているので、金曜日は終バスに間に合わない(本数が少ない)ので、家族に迎えに来てもらい、土曜日は早朝の出発。他の人たちはユースホステルに泊まったりしますが、私は事情(乳飲み子がいる)でそういうわけにもいかない。

平日は子供の送り迎えと家事でアップアップ、夜中の授乳も終えたいと切望しながらも、ほお張るかわいい顔をみてしまうと、心を鬼にはできず。週末がやってきて、夕方5時に家に着く頃には、おっぱいが石のようになっている。正直言えば、言葉の壁が一番辛く、激突しながら参加している感じです。

しかし、主婦が孤独な時間、一人になれる時間というのは、本当に貴重なもので、心がリフレッシュできる。しかも、学友は現役高校生から30歳ちょっと、と幅広い年齢層の女性軍。スロバキアの女性は強いわ。若返りを期待していたのに、ひたすら感心するばかりです。若いのにしっかりしている!!日本にいたら成立できない人間関係なので、とても面白いです。そして唯一の男性はマスコットボーイ状態!みんなのアイドルになっていますね。。


その講習が行われている、バンスカービストリツァを紹介します。





PC193841b.jpg
クリスマスプレゼントを運ぶ郵便局の車 
緩やかな坂はすでに歩行者天国地帯






PC193842b.jpg
ここがバンスカービストリツァの中心 民族蜂起記念広場
反ナチスを叫び人々が立ち上がったのは、ここから
スロバキアはナチスに占領されていたので、第二次世界大戦では日本と仲間だったことになる








PC193843.jpg
広場ではクリスマスマーケットが開かれています









PC193847b.jpg
広場の反対側には青空市場がある
城壁のあたりには教会が立ち並ぶ ここは先代のローマ法王ことヨハン・パウロ二世も滞在したことがある


私たちは、そのヨハン・パウロ2世の記念館で講習を受けている。修道士たちの研修機関のようなところで、町の真ん中にその建物がある。(今度写真にとっておこう!)


ヨハン・パウロ二世はポーランド人でした。隣国スロバキアに親近感があり、何度も訪問。各地でミサを行った。私も生を見たことがあります。かなり高齢であの防弾ガラスの車に乗せられ、キリスト教信者のために手を振る姿は、とても気の毒でした。

天皇と同じで、自ら「高齢なので、辞めます」は許されない。選ばれた人間だから。
そう思うと、本当にかわいそうで哀れで気の毒で、やりきれない気持ちになったのを覚えています。
(失礼な発言がありましたら、ごめんなさい)


さて、その教会周辺のギャラリー前で何事か、、、

PC193846b.jpg
クリスマスを盛り上げてます












PC193844b.jpg
こちらのお兄ちゃんが大体を決めて













PC193845b.jpg
こっちの若いおにいちゃんがお好みでボディーに磨きをかけていました(笑)














頭が四角で笑えるでしょ?






年末も近づき、去年は「日本だと忠臣蔵」と表現した、こちらのクリスマスの風景。キリスト様の生誕にまつわる寸劇を今年も再演が決定!娘はまたもや、ちびっ子合唱に参加しました。







PC223858b.jpg
年代もの!ラドパパのおばさんのショールは暖かい














muyikanti Dobra niva
隣村からやってきたスロバキアの紳士はユネスコ無形遺産の「Fujara フヤラ」の演奏を披露
残念ながら、フヤラを写真に撮り損ねました。。。。













spievaju.jpg
少女たちの歌声が美しく













         
sheep and Ester
羊も本物を用意 










muzikanti hont
若者の演奏はお客さんのハートをつかみます










vsety pred Mesky urad
市庁舎前にて
伝統継承は大変です お疲れ様でした




娘も朝から晩まで2日間に渡り4回の公演に参加しました。文句もいわず年長さんの5人娘はがんばりました。
もちろん親もお付き合い。風邪をひかなかったので、はぁ~よかった。



無事に新年を迎えました。健康第一!皆さまにもご多幸あれ!!


ポンセ











関連記事

コメント

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

娘さん、寒そー!
ショールはあったかそうだけど。
やっぱり異国なのか、なんとなく幻想的ですね。
特に街並の写真が好きです。

ポンセさん一家にとって、素敵な1年になりますように!

samansaさん

あけましておめでとうございます!!

年末年始は息子さんも一緒でしたか?
御節はどうでしたか?
そちらのブログにもおじゃましますね~。

今年もどうぞよろしくお願いしますv-481

きなりM&Oさん

あけましておめでとうございます!

今日から子供たちは学校ですね。暖かい季節はまだ先ですが、マスターとおかーやんのほっかほっか料理を遠くから楽しんでますよ~。

今年もどうぞよろしくお願いします。

おめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

今年は巳年。確かに私も今まで巳年の人に出会った事がないのですが、巳年の性格ってどうなんでしょう。ちょっと気になります・・・

このお嬢さんはエステルちゃんでしたっけ?寒い中がんばりましたね。お風邪を引かずに終わってよかったですね。

ポンセさん、
あけましておめでとうございます!
本年も、どうぞよろしくお願いします!!

ポンセさんは、もう少しで年女ですか。
今年、我が家の次男くんは年男なんです~。
あれ~、そういえば
マスターも年男が近づいてきたな~。
あと何年だろう~?

meikiraさん

あけましておめでとうございます!!

私も年女まであとちょっとです。
meikiraさんと姫様の健康とすばらしい年になりますように。

今年もよろしくお願いします。

おめでとうございます

あけまして
おめでとうございます、本年もよろしく
お願いいたします

ご主人さまは戌年なんですか家は「姫」様が
同じですね
スロバキアに干支は無いでしょうに、どんな説明をされたんでしょう興味有りますね・・・
娘さん可愛いですね、温かそうなショールで風邪ひきなしでお疲れ様でした


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/292-fb8242e1