エールフランス航空にて 

日本行きを決めたのが、出発日の2、3日前。
いくつになっても無謀でありたい私。


毎日航空券が安い日と、家族のスケジュールをにらめっこしながら、
「これならいい」という日を選んだ。


現在は便利で、スロバキアの航空券専門店のホームページから、
一番安い航空券を見つけるだけで、大体ことは済む。


それでも、航空会社のホームページのほうが安いか、1ユーロでも安いものを探してしまうのが
その道を歩んできたサガでもある。



タイトルの通り、今回は経済状況とスケジュールでエールフランス航空に決定。
スロバキアは首都のブラチスラヴァから日本へは便がない為、ウィーンかブダペストを発着地として選ばなくてはならない。





私の家は、ブダペストのほうが断然近い。





シャルルドゴール空港ので乗り継ぎ時間が1時間と、かなり短いので不安ではあったが、





まあいいや!今回は単身だから
(浮かれまくりじゃん)


ブダペスト発着のフライトをすぐに予約し、オンラインチェックインというのもやってみた。
家にあるコピー機で、ボーディングパスが出てきた。



しまった!!紙が緑色だ!!!


コピー機のトレーに、白い紙を入れ忘れたので、緑色をした書き損じ紙が私のボーディングパスとなる。
果たして、こんな紙切れで日本に行けるのだろうか???心細い。


赤いパスポートにはさまれた、緑色の紙切れのボーディングパス。
恥ずかしいまま成田空港に到着となる。



タイトルの通り、
エールフランス航空にて
ブダペスト発パリのシャルルドゴール空港経由し成田到着。
そして、同じコースを戻ってきた今回の日本への旅。




始まり、始まり~。











BUD airport
ブダペストの空港まで見送りに来てくれた子供たち




「駐車代もバカにならないから行くね~」
さっさと空港に隣接するショッピングモールへ出かけたい夫。
私との別れを悲しむ半べその娘、エステルのご機嫌をとるために、迷わずマクドナルドへ行ったことでしょう。




そういう私も


「腹が減っては戦にならん」

と、戦なんてしないのに、Wifiが無料で使えるエリアのカフェで朝食を!
こんな贅沢はスロバキアではできないもの。しかし、びっくりしたよ~。




cafe.jpg
マフィンとカフェオレがなんと7ユーロでっせ!


あまりの高額な朝食にびびり、砂糖は使わなきゃもったいない!とか思ったりして。
フライングしないように、急いで撮影した結果がこの写真だもん、、、おばちゃん、落ち着け!!



いきなり財布が痛いわ。いくら空港とはいえ、スロバキアなら???こんなに高いの??
ハンガリーのブダペスト、あなどれん!と朝食から学習モードの私。







ちっちゃい飛行機でパリに到着。乗り継ぎ1時間。がんばるぞ~。
って、私ががんばっても仕方ないよね。
荷物がちゃんと積み込まれるか、それだけが心配。




猛暑の中、すっかり「機内は寒い」のを忘れて、カーデガン1枚しか着込めず、
トイレを探すことになる。




シャルルドゴール空港の乗継1時間のうちにトイレ休憩も入れろって、結構大変!



思い起こせば、20歳の冬に初めて到着したパリのドゴール。
学生の卒業旅行のメッカでもございまして、
噂になっていた「透明チューブ管のエスカレーター」を歩いたときは、
本当にモードに感動したものです。




今回は、すんばらしくモダンなトイレに遭遇。まだ乗り継ぎ便にたどり着いてもおらず、
時間がないから写真を撮らなかった、、、、、、、後悔。


正確にはトイレではなく、赤と白のトイレの洗面台です。
感動したのは、大きな白い2枚の大理石調の石版が、洗面台になっていて、
一度に3,4人が洗えるほど大きく、手を洗った水が石版の上を流れ、
真ん中に向かい傾斜に流れてくること。とても美しい一品でございました。




ああ、未だに後悔だわ。あの写真を撮っておけばよかった~。
これが「おフランス文化」なんだよなぁ。見せたかったなぁ~。


どなたかドゴール空港でそんなのを見かけた方は、ぜひ写真を送ってください。
ブログに載せますから。


というわけで、ちょっとレベルダウンのトイレをお見せしますね。









toilet in CDG
これじゃないんだよなぁ~
成田を出て、パリに戻ったときに写したものです。








そして、今回は一人旅なので、食事の写真を撮ったりして。










Meal in the flight
パリ発日本行きのエコノミーの食事(日本食は照り焼きチキン)



男性の客室乗務員さんが、「ジャパニーズ オア ヨーロピアン」って、聞いていたような気がします。




「あのう、ジャパニーズミールって、この照り焼きチキン? チャイニーズの間違いですよ!」
チキンがどうも中華風のピリ辛で微妙な日本食でした。。。日本を夢見る私には痛烈パンチでした。




皮付きりんごの切ったやつ、チーズとバターと小さなパンひとつ(少ない)なんて、
いかにもヨーロッパの食事っぽくて、思わず笑ってしまいました。
これは日本の人にはたまらない(ある意味)でしょうね。


でも、りんごが丸ごと1個出てくるよりも「善し」なのか。
すでに私自身、どこの国に所属しているのか、怪しくなっているのに気がつく。




では、以下は写真とちょっと説明です。






日本発が夜便だったので、パリ到着は朝の3時50分だったかな?
時計を持たずに旅行をするズーズーポンセ。



飛行機の中で、息子のような若造を見つけて時間を聞いた。
それをきっかけに、なんだかおしゃべりしながら、あっという間にパリ到着。



乗継まで3時間近くをゲートの前で待つことになる。成田で待合場所を指示した紙をもらい、
コーヒーでも無料で飲ませてもらえるのかと勘違いしてウキウキの私でしたが、
事実はヨーロッパ線が同じ時間に同じターミナルから10本以上も出発するという、
朝のラッシュに遭遇。待合場所とはターミナルのことでした。




スペインへ留学するヤングマンとおしゃべりしていたら、
「ゲートはこっちでいいんでしょうか?」とヤングレイディーに声をかけられる。



「旅は道連れ」だもんね。一緒に行きましょ。同じ方向だし。
これまたスペインに留学すると?




日本のヤングマン達、がんばってね!!
3時間近くも一緒に過ごした旅仲間と、搭乗口付近でお別れ!
あっ、フェースブックで友達になりました。(おばちゃん、何やってんだろうね?)









Morning fllights in CDG
朝7時半ぴったり発が12本も
前後に小さい機材が滑走路に向かいのんびりと進む











concord 1 condord 2 condord 3
空港内に飾ってある模型?本物?









Blue sky
パリからブダペストに到着寸前の雲の上



たぶん、スイスのアルプスを眺めながらだと思うが、ブダペストに到着したのだと思います。
ちょっとだけ山頂が見えたで写真を撮ってみたけど、ピンボケなので載せることができません。残念。


しかも到着したブダペストは









28AUG morning in BUD
異常気象の暑いハンガリーにも久しぶりの雨 



私はいつから雨女になったのだろうか?
雨なんて、珍しい今年の夏でした。




そして、飛行機がゆっくりと到着ターミナルに向かっている途中に、窓から見えたのが彼。










Mike Tyson and LOT
国際的指名手配??




なぜあなたがここに??






2013年夏、エールフランス航空にて。
























関連記事

コメント

三休さん

こんにちは!

いや~、そんな頻繁に成田にいらしてるんですか??

ニアミスってのは、後から気がついて「遭わなくてよかったぁ」と、ホッとするべきものですよ!。

なんだぁ、スロバキアワインが残ってしまって、困ったんですよぉ!!知っていたら、成田に持っていけたのにぃ~。

残念!私も今年と来年は日本に足繁く通いたいものです。あはは。

マーフィーの法則を楽しみましょうね。

コメントありがとうございます。

なんだ帰国を知っていれば、成田でニアミスできたのに(ー。ー)

Christineさん

こんにちは!!

もちろん覚えていますよ!ちなみに今週はタトラの辺りは雪が降ったらしいですよ。めちゃくちゃ寒いです。日が照ると暖かいのですが、雨が降ったりすると、寒くて、寒くて。


夏休みはお出かけでしたか?スロバキアにはいらっしゃったのでしょうか??

あとでブログにお邪魔しますね~。

あのカフェオレはブダペストの空港なんですよ。東京やパリで7ユーロは納得なんですけどね。ブダペストだったんですよ。

金銭感覚がおかしいのが自分なのか?ブダペストの空港なのか?そこが判断できなくて、、、。

いや~、高すぎるわ!


ちなみに、在スロバキアの日本人はフィンランド航空で一時帰国する人も多いですよ。関西や名古屋方面は乗り継ぎも便利みたいです。

次回、あっちとこっちと行くときに、いかがでしょうか???


それから、子供たちが美男美女とのお言葉ありがとうございます。髪の毛と肌の色が私に似ているみたいです。ってことは、夫に似ている??


コメントありがとうございます。

yokoblueplanetさん

こんにちは!!

久しぶりに子供と離れて実家に住むと、気分はまるで独身でしたよ!すっきり。自転車をガンガンこいで、高校時代が懐かしくなりました。

歩く速度も早くなって、せっかくお腹周りもすっきりしたのに、こちらに戻ってきたら、体型も徐々に丸みを帯びてきたりして、、、。すっかり元気です。

冷奴と納豆の朝ごはんは最高でした!!

Yokoさんは日本に帰りましたか??

コメントありがとうございます。

samansaさん

こんにちは!

お孫さんのお誕生おめでとうございますv-308

家族の健康が一番ですよね!!

今は寒くて、日中も15度くらいですし、朝晩は6度なんて日もありました。昨日は、近所でも煙突から煙が上がっていましたから、暖房を入れた家も多かったみたいです。

日本は台風で大変だったみたいですね。

体調だけでなく、環境にも気をつけないといけないですね。どうぞ元気な9月でありますように。

コメントありがとうございます。

お疲れ様でした!

お久しぶりです。いや、覚えてくださってますでしょうか…(汗)拝見はしていましたがコメントは久しぶりです。
日本に帰国されていたんですね。久しぶりの日本、忙しかったようですが堪能できましたか?
休む間もなく掃除!だったようですが、日本の掃除は楽ですか?私、広くもないマンションなのに掃除が行き届かずネズミ小屋に住んでいました(恥)。ポンセさんに説教されそうです。

8月は前代未聞なほど暑かったので、スロバキアからだとよけい堪えたのではと思いますが、スロバキアも35度超えたりしていたようですね。(友人情報)

お家はブダペストの方が近いなんて、ヨーロッパは陸続きなんだと変なところで感心しました。
感心といえば、お子さんたち、そろって美男美女ですね。写真の3人とも兄弟だけあって顔つきが似ています。

ドゴール空港、おしゃれですが食べ物の値段もおしゃれですよね・・・。ドゴールで朝食を食べたことがあるか思い出せないのですが、マフィンとカフェオレが7ユーロですか・・・。スペインはマラガの空港ではクロワッサン+カフェオレ+オレンジジュースのセットが6ユーロだったので、フランスは高めですね・・・。

お久しぶりです!

こんばんは。
熱い8月を日本で過ごされたのですね。
お掃除から始まった,と云う所が凄いけれど。
お子さん達が居ないと,何か忘れ物をしたような気分ではありませんか?
もうすっかり「知恵熱」も収まって、元気に過ごされている事を祈ります!

こんばんは

お子さんたちは相変わらず美男美女ですね!家の孫もそうなるといいのですが・・・(余談ですが)

単身帰国されたのですね。久しぶりの日本はいかがでしたか?今年の日本は暑くて異常気象だったと思いますが、日本の夏がマイルドに感じられるほどスロバキアの夏は暑かったと言う事ですね!私は未だかってない程水やお茶等水分を摂りましたよi-88

そうそう直行便と言うのがないのですね。私は乗継便と言うのがどうも苦手と言うか・・・言葉も出来ないし聞くに聞けない!
悩んでしまうんですよね。行きたい所は一杯ありますが、乗継便を利用せざるを得ない所もあるので、皆さんのブログを拝見して勉強させていただきます。

そしてどうですか スロバキアの今は、東京も明日はめっきり秋だそうです。気温20度とか言ってました。
このまま秋にはいっていくのでしょうか・・・

  • [2013/09/16 22:50]
  • URL |
  • Samansaおばさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/317-c0a04274