いろいろありました 

みなさん、ご無沙汰しております!

最近この出だしが多いですよね。いや、申し訳ありません。


タイトルは大げさですが、とにかく10月中旬から子供たちが不健康な日々を送っていて、
母親業フル回転状態の私でした。





1、次男坊、石を蹴って足の指骨折(ありえないって!)
  車で送迎しなくてはならなかった
  朝は4人の子供全員を乗せる(私はベンちゃんと留守番)
  給食が終わる1時半ごろにピックアップ
  次女は学童に通いたいので4時ごろにまた学校へ



PB144928.jpg
保険が利く為 なんと30セント(50円くらい)の松葉杖






2、三男坊、扁桃腺がはれて40度の熱

3、次男坊、三男より風邪をもらう






この辺りでベンちゃんの誕生日があり、
ben Birthday
結局今年も義母がベンちゃんとのツーショットをゲット、、、ちっ!






4、三男坊、2週間してからまたもや発熱

ちなみに、三男坊は2歳児なので、この期間はほとんど




「え~ん抱っこ」


これしか言わない。そして食欲もない。これが私には一番キツカッタ。

24時間体制で、「ママ、ママ」だったので、
買い物に出たくてもXXだし、食事を作るときも抱っこ、
トイレに行きたいがそれも「抱っこ」と呼ばれ、腰もイタイ。





その上、まだまだ続きが。

5、次女が発熱(木曜日)
  
  のどが赤くも腫れてもいなかったで、医者に行かず自宅待機
  胃にやさしいものを食べて週末を過ごす。

  週が明け、元気に学校へでかけたものの


6、またもや木曜日に発熱

  薬の確認も兼ねて医者で診療してもらう。


  う~ん、まずい、、、、。
  薬を一種類、買い忘れていた→もちろん与えていない、、、。



  だから再発熱になったのかも、、、私としたことが不覚である






薬を足したその日から、なんとなく具合のよくなってきた三男坊。
次女も同様で、少しずつ食欲が戻り、
やっと今日から念願のスイミングクラブに通える状態になりました。


ちなみにやり忘れた薬はアンチヒスタミン系のものなんですけどね。







この一ヶ月で私の「イライラ」は確実に最高潮に達しました。




家族の健康が一番だということを噛み締めながら、
こういう時は、家族の団結、協力が大事だと実感しました。



そして私の方程式ですが、


ポンセ-(マイナス)PC=ストレス太り




みんなが元気になったから「よし!」としたいところだが、
これはかなり「よろしくない!!」




関連記事

コメント

chihirkoさん

こんにちは!

ストレス発散って、大人の生きるテーマでも難題のひとつだよね。

「閉塞感」今まで書いたこともない言葉だわ。


きっと、私の人生に存在しなかった感覚なんだろうなぁ。だからこんなにストレスに感じてしまうのだろう。


勉強になりました!!

宣伝しますので、そろそろお知らせくださいね~。

コメントありがとうございます。


お疲れ様でした!

ブログの更新がない=忙しい と想像していたけれど、子供たちみんなが順々に風邪はキツイですね。うちも具合が悪いとママ、抱っこ(ほぼ24時間)、ご飯は食べないなのでキツイ気持ちよくわかります!

そしてPCに向かう時間がないことがストレスなのも!
なんだかそれだけで、自分の時間が全くない感に囚われます。
ブログに書けないと発信(発散)する場をとりあげられたようで。

ちょっと一段落?のんびりしてくださいね!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/323-ae513404