スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい月曜日 

おはようございます。
また、新しい朝がやって来て、また新しい月曜日を迎えました。
今朝は雨。でも晴れそうな空で、少し青い色も見える。

さて、来週の月曜日はこちらのお彼岸です。
お墓参りのために、田舎や故郷に帰省する人がたくさんいます。
我が家にお墓はまだありませんが、
ラドの親戚のお墓はBzovikという村にあるので、
そこにロウソクに火を灯しに行きます。
こちらのお墓は、夫と妻の2つの石棺が並んでいるのが主流。
まだ亡くなっていない人には、彫ってある名前が金色。
顔写真が彫ってあったり、天使の彫刻がおいてあったり。
古い墓を見つけると、誰も花もロウソクも飾っていないから、
無縁仏になっているのがわかったり。
日本のお墓とは、また違った「見る楽しみ」があります。

最近は一つのお墓に家族が入るようになってきています。
流行としては墓石も小さい。

生存中のラドのおばあちゃんは、この日になると泣いています。
「おじいさんが不憫だ。」と。

ラドのおじいちゃんが亡くなる数ヶ月前に、
おばあちゃんの6番目の娘のだんなさんが亡くなり、
お墓を一緒に購入したいきさつがある。

村に住む人にとっては、「よそと違う」というのは、何かにつけて気になるらしい。


「おじいさんにこんな小さな墓石じゃ、かわいそう。」
「どうして他所と同じようにしなかったんだ。」

と親戚にグチをこぼしている。



もう、過去のつらかった時期は思い出せない。
お墓を選んだ娘のほうが、もっと辛かったと思う。
若いから覚悟もできていなかっただろうに。

「任せるよ。」と言っていたのも、忘れてしまった。
残った小さな墓石を見るたびに、悔しくて、悲しくなる。
毎年グチを聞くと、私も悲しくなる。

こんな小さなことにこだわっているんだなぁ。

でも、おばあちゃんにとっては一大事を越して、
一生の不覚なんです。

まあ、さておき、来週の月曜日には、親戚が集まるので、
いつ我が家に誰が来てもいいように、
今日から掃除のプログラムが待っている。
特に、窓磨き!これはスロバキア人、好きだもんね。

ラドママがイギリスから戻ってくる前に、あちらの家も
少し掃除をしに行くべきか?う~ん。
嫁として、、、。う~ん。
時間を作って、格好だけでもやりますか。
ラドママが喜ぶとも思えんなぁ。
だって、掃除でも、料理でも、自分でやるのが一番納得なんだよね。

私とラドママ、お互いにそこは共感しているのである。まじ。

さてさて、新しい月曜日は新しい1週間の始まりだから、
しっかり計画を立てて、がんばりまっす!

みなさん、がんばりまっしょ。

そうそう、
土曜日に見つけた、ひこうき雲。何本見えますか?
PA238890.jpg

関連記事

コメント

Kaoちゃん

中央墓地には誰が眠っているの?
シューベルトとベートーベンはもうチェックした?
私もぜひ、ろうそくを灯しに行きたいです。

でも、ウイーンは人口も多いだろうから、墓地に空きがあるのだろうか?きっと、ドーナッツ現象みたいに、お墓も郊外に延びているんだろうけどね。

あそこの墓地、外門からして立派だよね。
今度、案内よろしく頼みます。

ほら、映画「第三の男」も確か、ラストシーンが中央墓地なんだよね。私、途中で寝ちゃって、この映画観てないんだけど、淀川さんのベスト10に入っているはずよね。念の為調べてみようっと。

こちらは、金曜日からお休みです。
木曜日はディスコパーティーだそうで、低学年は午前中、高学年は夕方から始まるの。スゴイよね。

あざごんさん

その年、その年で家族としてのお勤めがあるね。
お疲れ様でした。
久しぶりに3人で何ランチだったのかな?
まさか、昼から焼肉?

そんな声が聞こえるなんて、おそろしい。
まだ酒に未練があるとも思えないけどなぁ。
私は、ハエや鳥が飛んでいると、
「ああ、こうやって見に来てくれたのかな?」って、
思うよ。今日は小鳥が2羽、窓をゴツゴツとつついて
エサを欲しがっていた。友達できたみたいだね。
だから、飛ぶものにはやさしいよ。私。
ニワトリにもなるべく笑顔で接してる。
(かなり無理して。)

No title

こちらは明日が建国記念日でお休み。

幼稚園も休んでいいから4連休、土曜夕方からダンナとチビ達は二トラに行ったよー。私ひとりパラダイスです(笑)
とはいえ、今日は1日雨なんで出かける気分にもなれず・・・

私も散歩がてらに日曜に中央墓苑に行ったんだけど、すっごい人。
来週月曜がこっちもお彼岸になるんだろうけど、観光客とお墓参りの人で多かったよー。雨降ってきたんで早々に引き上げたけどね。
ここのはもう立派なお墓ばっかりだよー、広すぎるぐらいだし。

おばあちゃん、墓石の小さいことで悔やんでるのか~。
小さい、大きいは関係ないと思うけどな~、ちゃんとお参りしてあげるのが一番の供養だと思うのだけど・・・こだわってる人には何の慰めにもならないかー。



No title

へいへいポンセくん!今日はウチもおとうさんの7回忌で集ったよー!弟とあざままと3人で昼食をしましたよー。
昨日、雨が降ってちょっと寒かったけど、3人でお線香もともしました。あざごんがお線香をあげようとしたとき、「そんなものより先にすることがあるだろう」とココロの声が聞こえ、あっおとうさんビールはちょっと待って!お線香あげてからね!と言いました。マジで聴こえたよー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/34-81e49a87

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。