スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロバキアツアーのご案内  

新大統領が決まりました。現首相のフィッツォではなく、
Andrej Kiska氏(アンドレイ・キシュカ)の
逆転勝利になりました。

昔、友達と意地悪で「究極の選択!」といいながら、
2択問題を出し合って、笑い転げていましたが、

今回のスロバキアの選挙は正にそんな感じでした。


「黒」か「灰色」のどっちがいい?


私は、選挙権はありませんから、見ていて楽しかったですけど、
ラジオのお二人の討論会などは、聞いていても不安が募るものでした。

なぜか?いや~、直訳なんですけどね、
「あなたが大統領になったら、何をしますか?」の問いに
F氏:「その前に、K氏の会社の追徴金についてお聞きしますがが、、、」
と、公共電波の質問を無視したり、
それに対して、
K氏:「私が大統領になったら、新機関を作って、あなたの悪行を暴いてみせます。」
と、少しだけ遠まわしで返答したり。
F氏:「だから、大統領は政治の実権はないんだってば。あなたは国家について勉強不足なのか?」

そんな辛らつな会話を参考に、スロバキア国民が出した
「究極の選択」の結果でした。いや~、面白かった。




さて本題にもどります。



いつも「すき!すき!スロバキア」にご訪問いただきまして、
ありがとうございます。

このたび、日本の旅行会社「たびせん・つなぐ」社さまと、
ツアーを企画いたしましたので、ご案内申し上げます。


一昨年のことですが、
1枚のフライヤーを100枚ほど作り、
日本の旅行博のスロバキア観光局のブースに置いてもらいました。


100枚のうちの1枚が今は大使館に眠っていると聞いていますが、
もう一枚がこの「たびせん・つなぐ」社の社長の手に渡り、


こうやって、私が旅行業界に再デビューするきっかけになりました。






 
去年の6月に20名様がおいでくださり、私の親戚の住む村を見てもらいました。
地元の小学校で日本についての「Q&Aコーナー」があったり、
生徒の民俗音楽の発表があったり。おじさま方の演奏交流で歌って踊って、
(お客様以上に)楽しい時間を持つことができました。


「ニッポン人もスロバキア人も、いいなぁ。」


と、改めて思いました。





「よっしゃ!もう一丁がんばるぞ~!」


と、気合が入ったのが去年の末。





ご縁がありまして、今年も旅行の企画手配を承りました。


「スロバキアのツアー」発売中です! 





5月27日(火)出発の「平和と交流の旅ポーランドとスロバキア9日間」




blogポーランド&スロバキア




blogポーランド&スロバキア裏




ポンセの顔も本名もしっかりと載ってしまっており、大変恥ずかしいのですが、
人生で何度もこうやって、公に自分をさらすことはありませんので、
笑ってお許しください。


では、私の個人的なこだわりですが、

<その1>
なんといっても魅力の羽田発着!!
(その昔、幼稚園の遠足と、父親の見送り、そしてここからハワイに行った記憶があるなぁ。)
今や、国際フライトの新玄関口ですからね。

千葉県出身の私には、「???」ですが、東京や関東のお住まいで、
こちらのほうが便利な方も多いのではないでしょうか?

<その2>日本からは添乗員が同行します!

この方はすばらしい!!
本当に信頼のできるベテラン添乗員です。
彼女がいれば、百人力!!
昨年はしっかり盗み見をしながら勉強。
その仕事ぶりに頭が下がりました。


<その3>自然と文化と交流と

いろいろな場所で、現地の人との交流が待っています。 
飲めなくても、歌えなくても、踊れなくても、大丈夫!
年齢だって、国籍だって関係ない!
ご一緒に楽しい時間を過ごしましょう

<その4>平和について考える
ポーランドのアウシュヴィッツ強制収容所(負の世界遺産)を見学
タトラ山地の美しい大自然は1948年にナショナルパークとして登録

次の世代に残すべきものはなんでしょう?
平和とは?過去から学び未来へつなげる、、、、



見所もまだまだ書き切れないほどあり、
詳しいことは「到着後のお楽しみ!」といいたいところですが、
日本の決まりごともありますでしょうから、
旅行についての詳細は「たびせん・つなぐ」社さんのほうにお問い合わせください。

左上に案内も載せておきました。お気づきの方、ありがとうございます。


ツアーについてのお問い合わせは、
(株)たびせん・つなぐ
担当者:成島(なるしま)さん
電話:03-5577-6300 FAX:03-5577-6310
ウェブ:www.tabisen-tsunagu.com/?p=3013


もちろん、私宛でメールフォームからのお問い合わせも大歓迎です。


出発日が2ヶ月を切っておりますが、多少のお席がございます。
スロバキアに行きたい!とか、添乗員がいる旅行がいい!とか、
そんな声をお聞きになりましたら、
ぜひ、こちらのツアーをご案内いただけますと、
大変ありがたい次第です。


もちろん、このブログをごらんの皆様のスロバキア訪問も、
心からお待ち申し上げます。


皆さん、スロバキアでお会いしましょう。





2014年3月30日

ポンセ
関連記事

コメント

きなりのおかーやん

こんにちは!

北見のみなさんはお元気でしょうか?寒い日は続いていますか?

息子さんの進学おめでとうございます。
りりしい長男君の姿はいかがでしょうか?

北海道出身の方は、おおらかな人柄というイメージがあります。なぜでしょうね?やっぱり土地柄でしょうか?

ジャガイモがおいしいからスロバキア人にも共感ありだと思います。

次はスロバキア発のツアー作りたいと考えています。
そのうち、きなり食堂でお会いできる日を楽しみに、励みにがんばります!

その際は、「どうぞよろしくお願いしますv-7

ちぃさん

ちぃさん、はじめまして!!


お返事が遅くなりまして、ごめんなさい。
間に合えばいいのですが。。。

何がいいでしょうね?私も聞かれると困るんですよ、この質問。


食べ物だと、おせんべいなんて、結構評判がいいですよ。「のり」がついていると、黒いのが不気味で、味が「魚だ!」って、皆さんの態度が急によそよそしくなりますから、「のり」のついていないおせんべいやあられなどがいいかと思います。(マーケットのサービス品とかでもいいと思う)

甘いお菓子はこちらにケーキやクッキーが山ほどあるので、見た目のきれいな、砂糖菓子や小分けしてあるものがいいですね。あんこもどら焼きとか月餅なんかだと、食べやすいみたいです。

小豆は健康食品として売っているので甘いのが不思議みたいですよ。

子供なら、折り紙のデモストレーションもいいですね~。竹とんぼとか、剣玉とか100円均一で買える面白いものなどもいいのでは?「日本一」って書いてある手ぬぐいとか、漢字もよろこばれます。
あとは、、たくさんあるけど、5円玉って、お土産としてもめずらしいのをご存知ですか?穴の開いたお金って、こちらにはないので、コインの好きな人には喜ばれるそうですよ。和紙の折り紙とか、に入れてお守りみたいなの?手作りでもいいのでは?

お酒
「日本酒が飲んでみたい!」と男性から言われますが、実際に飲むと、、、「ワインのほうがおいしいかも?」と微妙な感想だったりして。

こちらの人はウイスキーは高価品みたいなので、私は「だるま」(サントリオールド)を「日本のウイスキー!」と自慢気に紹介しますよ。

キーホルダーでもいいでしょうし、日本の漢字があれば、みなさんそれを大切にしまうのではないでしょうか??


スロバキアでご友人と楽しい時間が過ごせますように。
ちょっと今、寒いので温かいジャンバーが必要です。

どうぞお気をつけて!

コメントありがとうございます!!


ポンセさん、素晴らしい~。
何だか楽しそうです。
平和と交流の旅
新しい形のツアーって感じがしますね。

ポンセさんに会いにスロバキア
行って見たくなります。

北海道の端、北見から
ポンセさんのご活躍応援しております。

おか~やんより

はじめまして。ちぃ、と申します。
楽しいブログを拝読しております。
スロバキアの友人を訪ねることになったのですが(スロバキア人)、泊めていただけるようなので、何かお礼のお品をお渡し出来ればと考えております。
突然で申し訳ないのですが、スロバキアの方に喜んで頂ける日本の物をご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。
厚かましいお願いで恐縮ですが、お時間あるときにお返事頂けると、大変助かります。
よろしくお願いいたします

yokoblueplanetさん

こんにちは!

お猿さんを見に行くのですか?
アフリカかな?

私は申年生まれなので、「おサル」という言葉を聞いただけで、
他人事とは思えません。

木登りも大好きで、バナナが大好物です。


でも、学生の時に「猿島」に行った時は、
本当に怖かったです。
多分、あちらも警戒していたのでしょうが、
「目を合わすな」とか注意されたりして、
飛び掛られたらどうしよう、、、、と
逃げて帰りました。

京都の奈良公園の鹿もだめでした。
囲まれてしまい、悲鳴をあげて助けを求めたくらいです。

動物、、、苦手ってことかな?

お猿さん、気が荒くないといいですね。


コメントありがとうございます!
フライト、いい旅行でありますように。

カントリーママさん

こんにちは!

お忙しそうですね。お互いにブログの更新が「ボチボチ状態」なので(笑)

子供が5人ですけど、みんな学校に行ってるから、問題は一番下の2歳半です。

「あと半年で保育園!」と、心の中で呪文を唱えて、自分を励ましてます。v-14ベンちゃんごめんよ!

ハワイの歯医者さん、半年で98ドルは
高いかな?
それなら、毎月通わせてくれればいいのに??って、おもうのですが、矛盾してますか?手のマッサージだけね。


日本の歯医者さん、実は私も嫌な目にあったことがありますが、命の心配は無用でした。

御両親は2度とその歯医者には行かなかったのでしょう??

患者が医療関係者だと、受け入れる側も「ん?」って、思うのでしょうね。
上手に出られないし、言いくるめられないからね、、、。

義母が看護婦さんだったので、余計な知恵が邪魔することもあるみたいで、だんなさんも現役ならば、大変でしょうね。やり取りを見ている家族のほうが、疲れちゃうよね。

コメントありがとうございます!



ガビーさん

こんにちは!

4月に入ると心機一転で、気持ちが引き締まりますよね。息子さんの制服姿は、いかがでしょうか?

ツアーの成功のため、これから猛勉強です。知らないことが多すぎて(苦笑)それを頭に詰め込むと、耳からこぼれ落ちるのが見えるような、、、。

きっと、人生の最後の日まで、学ぶことが尽きないのだろうなぁ~と、勉強嫌いの私が実感しています。


は~い、がんばりま~す!
ガビーさん、ありがとうございます。v-221

ご無沙汰しました!

こんばんは。
おめでとうございます!
ポンセさんらしい楽しそうなツアーですね。
今の所、お猿さんに会いに行くのが最優先なので、ヨーローッパ方面は経由で通り過ぎる位なので、予定に入れられませんが、その内に是非お願いしたく思います!
元気で増々活躍の場を拡大されますように!
ご成功を祈ります。

素敵なツアーですね!!

ボンセさん、素敵なツアーでお客様もきっと一生の思い出になりそうですね。
旅で学ぶ事は沢山ありますが、現地に住む日本人のガイドさんがいて地元の方と交流できたりまだ観光色づいていない村々を訪れる。。。お客様一人ひとりの宝箱が用意されているようです。素晴らしい経験になると思います。

5人のママをしながらいろいろなことに挑戦するボンセさん、脱帽です。 これからもご活躍を楽しみにしてます。

ところで歯医者さんの件、そっちは大変そうですね。ってうちも旦那がいつも新しいのを探す際、葛藤してますが。。。子供たちは保険とあと使う薬品や質材、手順まで口出しているので
なかなか決まらなかったり。 質問攻め、レクチャーまでするので断られたり(結構恥ずかし~) 私と旦那は半年後とにハワイでは98ドルづつのクリーンケアに行き。ケア中、無料で手のエステもしてくれるんですが。。こっちの歯科衛生士さんは結構可愛い人が多いですよ。でも高いですよね。 虫歯無しで10年。だからこれでいいのか。。。。やっぱ勿体無い気も。子供たちは全てワシントン州持ちで良かったけどハワイでは収入額で切られそうです。
ちなみにうちの母親も父も日本ですが歯医者に行って死に掛けた事があるそうです。父は意識不明と母が血液に細菌が入って倒れたらしいです。
  • [2014/04/03 17:17]
  • URL |
  • カントリーママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

素敵!

お金も時間もないので参加できないですが、素敵じゃないですか、このツアー!ポンセさんがいることで一歩踏み込んだところで交流ができるというのがすばらしい。

でもって、いつも2つの国に愛され、両者の架け橋になっているポンセさんに、それが仕事として形になったことに拍手をお贈りしたいと思います!おめでとうございます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/341-2533a592

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。