スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと皮むけました 

いきなりビックリ!でなければいいのですが。

すごいタイトルで驚きましたよね??
いやいや、「なんのこっちゃ?」でしょう??


人生は長く、未開の地を踏みならしている最中の私。
1月には人生の坂道を下るがごとく、誕生日も迎えちゃったのに、、、である。



1月初旬に、恒例の豚の解体を終えて、「はぁ~」と安堵の夫と長男は早速風邪でダウン。
残された私は、後始末だけでなく、「燻製」にする肉に塩をまぶしたり、ラードとなった脂をどうするか?
なんといっても400キロ分の豚でしたから、それはもう大量の脂でいったいどうすりゃいいのよ?状態。

そんな文句を言ってるうちに、子供たちが週替わりに風邪にかかり、病院だの、学校を休むだの、
こっちは目がまわるような忙しさ、、、。

みんないいよなぁ~、明らかに風邪なんだもん。

私と次女のエステルくらいだよ!元気なのは!

「レモンティーにはちみつをいれてよ」とか、「鼻がつまるから薬もってきて、あっ!ティッシュもね」とか、
5人の子供のうちの2人ずつが、入れ替わり立ち代わり学校を休んでいた。
その上、いつものとおりの掃除、洗濯、3度の食事だもの、たまったもんじゃない。

なんといっても、一番下のちびっこベンちゃんが風邪で鼻水はすごいわ、熱はあるわで、ご機嫌ななめ
それでも、申し訳なさそうに、元気もなく「抱っこしてくれる?」なんて言われたら、40代後半ママでも、がんばっちゃうよ。


そんな中、1月30日に子供たちは通信簿をもらい、なんとか前期が終わったのですが、
休日が明けた2月3日の夜。

「あれっ?頭痛?」とわたし。積雪予報がでてましたけど、アレルギー体質の私は見事にこのウェーブに乗り、
目が痛い、鼻が痛い、頭が痛い、、、熱はなし、のどもプロポリス入りのスプレーで万事休す。

あ~あ、お鉢が回ってきましたよ。

2月4日と5日は頭痛でダウン。
風邪ならいいけど、これが中年のなんとかだったら嫌だなぁ~、なんて
アホなことを考えながら、天井を眺めて2日間。

2月5日は次男ナタンの誕生日なのに、、、。何かをしてあげる元気が湧いてこない。
ナタンは7日(土曜日)に友達を呼んでパーティーをすると、以前から宣言してたので、
まあ、家族の内輪でお祝いをすればいいのだけど、本当に立っているのがだるい。

「ごめん、なっちゃん。」

私の代替案は「宅配ピザ!」

家族が風邪の時は、召使に徹し、
自分が風邪になると、家族は私にまとわりつく。
それなら「お茶」の一杯でも持ってきてよ。。。。。

2日間で本当に唯一ナタンだけが、
「ママ、お茶とか持ってこようか?」

と、優しい言葉をかけてくれた。
(お湯を沸かしてくれたが、そのことを忘れてしまったらしくお茶は届かなかった)

家族の皆よ!忘れないからね、覚えていろよ!

長男の受験勉強、長女のバレーボール、学童、保育園、など忙しい中、
兄弟がそれぞれ助け合ってくれたのは救いであるのだが、

食事の支度は???できてない。
私も食欲がない。



宅配ピザは大成功!!


長男:「ママ、ピザの注文なんてできたの?すごいじゃん」
私:「なっちゃん、ごめんね。お誕生日なのに。何にも作ってあげられなくて」

次男:「ええ、ママ嬉しいよ!ピザのほうが、、、。おおっと。」

そういうことね。

夫:「これはどこのピザ?」
私:「この間おいしいって教えてくれた所に電話してみたよ」

夫の満足そうな顔が憎たらしい。

今まではなんでも作っていた私。手作り最高!
正直レストランの食事よりも、自分の作る料理のほうが美味しいと思っている私。

でも、ピンチの時はしょうがない。
空腹で夫をはじめ、子供たちが喧嘩になるよりは、お財布は痛いけど、
おいしいものを囲んで笑顔になるほうがいい!!


なんだか、そんな悟りを開いてしまった晩でした。

まあ、たまには外食とか必要ですよね。
そうじゃなきゃ、美味しいものを作る創作アイディアとかわかないし。

風邪をひいているときは、家族に看病してくれるだろうと期待するよりも、
やって欲しい事や要望をガンガンと命令したほうが、
自分の精神も健康になることを発見。
(変な納得なんですけど、これが我が家のぎりぎりの現実)


そんなんで、私、ひと皮むけたんですよ。うふふ。←微笑むしかない。








関連記事

コメント

主婦に必要なテクニック?!

おはようございます。
お母さんは四六時中需要があるので、大変ですよね。ひと皮むけた、必要な「進化」と云いましょう!
でないと、倒れてしまう。
元気なお母さんが一番だし、、、お大事に!

こんにちは!

こちらは晴天が続いてますが、そちらはいかがでしょうか?

金曜日が終わり一安心。これかの1週間は春休みなので、少しのんびりできそうです。

我が家は10月末のベンちゃんから始まり、12月のクリスマスを除く4月まで、毎月バースデーケーキを作らなくてはならない、、、、。

今のところ、私とナタンの分は、義母任せでしたから、3月、4月は私の番だねぇ。

マルツィパンで作ったことがないで、イチゴと生クリームや、チーズケーキなどの「いつもの」ケーキで誤魔化しちゃおうっと。

プレッシャーに弱い。頑張ります!

コメントありがとうございます。

お大事に!

数日前にコメントを残したつもりでいたのですが、送信し忘れたみたいでした・・・。

家族は病気のとき、とことん病人になれますが、ママは違いますよね。体調が悪くたってしなきゃならないことが絶えずある。小さい子供はママの具合が悪かろうとお構いなしだし。
でもそうそう、たまには手作りをやめて出費がかさんでも簡単に済ませてしまうことも大切ですよね。
プロの味には叶わないことだってあるし、新しいレシピの発見にもつながるし、家族も満足、自分も手抜きができた分、楽しむ余裕が出てくるし。

ポンセさんも冬生まれなんですね。(実は我が家は全員冬生まれ)
お誕生日おめでとうございました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/363-35cc70ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。