30キログラムのカボチャの行方 

かぼちゃ
先日、保育園で飾っていたカボチャが我が家に帰ってきた。
もちろん送迎は私の仕事であるが、このカボチャは半端でなく重たく、
とても一人で持ち運べる代物ではなかった。
それでも、子供が見栄を張るために(?)親の見栄も張るために、
行きはラドパパに助けてもらい、帰りは保育園の先生に協力してもらい、
なんとか無事に戻ってきました。

じゃあ、ついでに体重を量ってみよう、、、、、びっくり。
なんと30キロでした!!やったねなーんてわけないじゃん。
冗談じゃない。だから一人じゃ持ち上がらなかったのね。
人間や動物のように、抱っこしやすければ良いけど、
物体は物体なのだ。手をかしてくれるわけでもなく、肩に乗っかって
くれるわけでもない。

「ひぃ~。」は、これから。

どうしてくれよう、30キロ。
明日はラドママが帰ってくるから、家の掃除もしなきゃいけないし、
畑を掘っておかないと、この2週間の間、なーんにもしていないのがバレてしまうじゃない。
など、いそいそと仕事に取り掛かっていたら、子供たちがその間にカボチャで顔を作り、一通り楽しみ、私にバトンタッチとなった。
つまりは片付けろ!とのこと。

はぁ~、それとも、はぁ?
夕方6時にそんなこと言われても、困るよね。
これまたニワトリと同じ。
新鮮なうちにできることだけはやろうと、真面目な私は、
お酢の物(サラダ)、瓶詰め4本、一口サイズに冷凍、ゆでる
の4種でなんとか半分を処理した。そして現在、目の前にまだ半分がザクザクに切られて、山積みになっている。

明日は、ブラチスラヴァにラドママを迎えに行くので、何もできない。
月曜日も祝日でお墓めぐりしなくてはならない。

ふっふっふ。
完全、自棄です。笑うしかありません。

ウサギが食べてくれるかな?(多分、食べない?)
ニワトリのエサにするっぺか?(もったいない)
以下、アイディアなし。

唯一、浮かんだよ。ちょっとやってみたいの。

***ほうとう***

そんな食べ物あったよね。
ゆでたカボチャと小麦粉で作れそうな気がする。
忘れないうちにレシピ探さなきゃ。

私、ひたすら前向きだよね。

関連記事

コメント

No title

一人で持って帰ったんだね、お疲れ様でした。
かなり重かったから腰痛めてない?

そのかぼちゃをゆでたらどんな食感なの?
日本のみたいにホクホク系?べっちゃり系?
ほうとう・・・チャレンジして、また感想聞かせてね。
かぼちゃ入りのパスタとかもできそうじゃない?
パンケーキがラクかな~。

それにしても子供の遊んだ処理するのって面倒だよね・・・
結局、母の仕事になるんだもん。。。母ってつらい・・・・

にこまこ

去年のは7キロだったので、今年は大きくなる種類の種を買ったんだ。インターネットで日本一のカボチャは300キロ級ってのをみつけて、ちょっと研究したの。
単純、実は一つ、あとはちょん切る。そうしたら、こんなに大きくなったよ。ダイコンのツマを作るような、おろし金を使って切るでしょ、砂糖、塩、お酢に浸して出来上がり。簡単よ。スイカの皮のお酢の物みたいな食感かも。

golferさん

家畜用なんて、考えもしなかったので、なるほど。
以前、種だけ取って棄てられているカボチャの山をみたことがありますけど、勿体無いとしか思えませんでした。

「豚がいれば、食べるのに。」と、ラドが言ってましたから、こちらでは家畜用なのかな?
保育園の先生は、パイナップルと一緒に甘い瓶詰めにするとおいしいと言ってました。

私も新しいレシピを考えましたが、やっぱり甘酢のサラダが一番ヒットです。ビンに詰めて保存用をたくさん作ろうと思います。

No title

えっ、これ、ポンセんちで出来たの?
一般家庭の菜園でこんなデカイのできるんだ。
こんなに大きくても味は一緒なの?
酢の物とか瓶詰めってどうやって食べるんだろう。
ポンセはすっかり異国の嫁だねぇ。

ところで、鶏は食べたの?
から揚げとかで食べるの、そっち?

今日もお疲れ様!

30kg かぼちゃ

こんなの食用に?

家畜の飼料用?

昨日猟師さんからキジ、ウサギをゲット。

今から解体ですが、これが、、、、、、。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/38-cf996ab7