スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベートーベンの訪問先は? 

あっという間に今年もあと2か月を切りました!
気が付けば11月ですね。

ああ、先月もブログの更新が少なくて、、、。
今月も忘れないうちに、書いておこう!

さて、先週ですが、セシルさんから質問をいただきました。
ご旅行に間に合うかどうか?
お返事遅くなりまして、申し訳ありません。

ゆるしてちょんまげポンセゴマカスナ





ベートーベンが訪れていたというのは、どちらになるのでしょうか。スロバキアの情報がなかなか出てこなくて困りました。
よろしければ教えていただけないでしょうか(ノД`)・゜・。





私もここには行きたいと思いながら、なかなかチャンスがありません。
以前ペジノックというブラチスラヴァから20kmのところに住んでいましたので、
当時ならば、かなり近場だったのですよね。

でも、その時代には今ほど博物館として、有名でもなく設備も整っていなかったかも?
スロバキアが少しは観光業に力を入れようとしている今日この頃。

どんな所か、簡単にご紹介しますね。


かのベートーベンが訪れていたのは、Dolna Krupa(ドルナークルーパ)です。
ブラチスラヴァから北東およそ70kmです。
公共交通機関で行く場合は、ブラチスラヴァからTrnava(トルナヴァ)まで、
電車かバスで行き、バスに乗り換えてドルナークルーパで下車。
**時刻表が必要でしたら、左側の<スロバキアの情報はここから>でお探しください**

dolna krupa
*museum.skより拝借

年代的には1800年頃、ベートーベンは親交のあったBrunsvika(ブルンスヴィカ)家の住む
ドルナークルーパを訪問していました。

宮殿から10mくらい離れたところ小さな家がありますが、
この家で作曲に専念し、ソナタ「月光」が生まれたそうですよ。

Beethoven house
*museum.skより拝借


現在ここには、ベートーベンとブルンスヴィカ家の親交が深かった様子や、
書簡などが展示してあるそうです。

宮殿のほうは、現在のスロバキアでも一番美しいウィーン風クラシック様式の建築物だといわれてます。

音楽博物館としてブラチスラヴァで活躍した音楽家に関するものや、
ピアノなどが展示され、時々コンサートなども開かれているそうです。

歴史をさかのぼると、劇場も備えていた大きな宮殿だったことがわかりました。


音楽家に関しては、私の知らない名前がたくさん出てくるので、
説明を読んでいても、切がないのでここは現物を見てから
語ることにしますね。(いつの日か?!)


そして、宮殿前にはイギリス式の大きな庭園が広がっています。、
この館を引き継いだ「バラの女領主」と呼ばれるMária Henrieta Choteková(コテック家)は
最高で6000もの根を育てた時期があったそうです。

そのバラこそ、私の住むクルピナの偉人のバラ博士ことRudolf Geschwind(ルドさん)から
贈られたもので、それを育て上げて行き1926年には6000根まで増やすことができたとの逸話です。

スロバキアは狭い?!狭いです!



バラ博士はブリーダーとして、多種のバラを生み出しました。
写真があるので、ぜひクリックして見てください。
Rudolf Geschwindのバラ


実際、ベートーベンはスロバキアの首都のブラチスラヴァにもやって来ています。
ケグレヴィッチ家のピアノの家庭教師をしていましたから、
そこでもコンサートが開かれたと言われています。

ブラチスラヴァの旧市街では、ハイドン、モーツアルト、ベートーベン、リストなど
彼らに関連する建物を目にすることができますよ!



どうぞ遊びにいらしてくださいね!!




ドルナークルーパの博物館の詳細はこちらをクリックしてください。

スロバキア語なので、あまり役に立たないかもしれません。
重要なのは、電話番号と開館時間ですね。
これからの時期は火~金08:00-15:30です。
土日の訪問は予約が必要です。
入場料は2ユーロ(学割などあり)




このほかにも、ベートーベンは「どこそこの温泉にも行っていた」とか、
ありますけど、まあ、一番有名な所はここでしょう。

というわけで。。。お役に立ちますように。。。。。
具体的に助けが必要な方は、どうぞご遠慮なくメールから質問してください。

本業は何?の
ポンセより

















関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/391-7126488f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。