Koľko to stoji? (さて、How much? ) 

春休みが終わり、今日からまた学校!
久しぶりに、ベンちゃんと保育園へ行ってみると、、、。

「緑色の鼻水は登園禁止」
「3日間風邪でお休みした人は医者から登園可能な証明書をもらうこと」

など、PTA集会で新決定事項が増えていた。。。。。

医者から証明書をもらえと、、、2,3ユーロでも勿体ない。
どうか無料でもらえますように。。。

先生ったら、せっかくべんちゃんが別れを惜しまず、
べそをかかないで教室に入ったのだから、


「お母さんちょっと」


と、引き止めないでくださいね。
別れの涙になったら、先生も大仕事が待っていますよ!


さて、そのついでにちょっと買い物。

本日のタイトルは「これはおいくら?」です。
久しぶりに、スロバキア語講座をやりますか??




Koľko to stoji ?
(発音: こりゅこ と すといぃ?)





では、問題です。次の4つの野菜の値段を当ててください。




20160307_091528.jpg 
いつものサラダ用きゅうり

チェックポイントはここ!

この時期のきゅうりは、尻尾も頭も柔らかいことがあるので、私は堅いものを選ぶようにしています。









20160307_091450.jpg
定番の高原レタス

チェックポイントはここ!

どれもみんな同じ金額なので、重たいのを選んでます。










20160307_091443.jpg
3色ピーマン
チェックポイントはここ!
「赤、黄色、緑」または、「オレンジ、黄色、緑」の組み合わせがある。
やっぱり赤が甘くておいしそう!サンドイッチにも色映える。









20160307_091423.jpg
葉っぱつきもぎたて人参
チェックポイントはここ!
本日の超お買い得、束売りです。さあ!!いくら?





みなさんからの回答をおまちしています。
回答者が3名以上になりましたら、正解を発表いたします。

全問正解の方は?

ポンセ宅でのポークランチと、自家製卵10個使用の卵焼き贈呈!
な~んて、どうですか?
魅力的なクイズでしょう???

奮って、ご参加くださいね。


今日はとってもハッピーなポンセでした!
関連記事

コメント

なるほど~

コメントありがとうございます~
予想以上に人参は激安でしたね

これからも更新楽しみにしております。
スロバキア、一度は行ってみたいです。
観光地ではない未知な雰囲気が気になっています。
ところで一昨日イッテQというテレビでイモトさんがスロバキアに行っていました。
よかったらチェックしてみてください~

SKさん

こんにちは!

はじめまして!!

コメントありがとうございます。
どこに届いたのか、不明なのですが、この記事へのコメントだったので、ここに回答しますね!


といっても、かなり前のことで、いくらだったかのか?はっきりと覚えていないのですが、

ユーロ建てで正解の発表です!

きゅうり59セント(70円)
レタス69セント(100円)
三色ピーマン1.99ユーロ(237円)
確かこの人参は特売だったので、
人参39セント(47円)


という結果でございました。

思ったよりも安かったですか?
高かったでしょうか?

また次回をお楽しみに!(なんちゃって)

コメントありがとうございます。



返事ありがとうございます。

いきなり犬で驚かせてすみません。
スロバキアとチェコのプラハに行く予定です。ブログみてスロバキアの事が色々わかるから有り難いです。

Re: いきなりすみません。

> スロバキアを調べててこのブログにたどり着きました。私は犬を輸入したくてスロバキアに行く予定です。スロバキアの事色々知りたいです

モカさん
こんにちは!いきなり犬でびっくりしました。
スロバキアの犬はどうなんでしょうね?
夫が昨年、念願の犬を飼いにポーランドに行きました。
なので、スロバキアはどうなのか???ですが、
何かお役に立てればうれしいです。

とりいそぎ
ポンセ

yokoblueplanet さん

こんにちは!

クイズに応募する人がYOKOさんしかいないよぉ。どうしましょうか?

賞品が悪いのかしら??
応募者が満たない場合は、、、考えてもいなかったわ。

引き続き、みなさんに各国の主婦感覚を教えて欲しいですよね?!

コメントありがとうございます。

なるほど。

こんばんは。
そうですね、確かに税金の部分もありますね。
でも、やはりご実家にある程度の財産が無いと、とても賄いきれるものでもないとも聞いています。
以前の皇室は別として、少なくとも現天皇と皇后の姿勢には真摯なものを感じます。
次世代の皇室がどうなるか、不安材料は多いですが、少なくとも美智子さまが切り開いてきた道を閉ざさないで欲しいと思ってます。

yokoblueplanet さん

こんにちは!

震災より5年。黙祷。

マリ―アントワネットを例えにできませんが、私の見た着物は、多分税金で支払われたもの?数多く袖を通すべきだと思います。
国の所有物として、着るものだって、後継してゆくべき、それが皇室の務めではないのでしょうか?

正絹、真珠のような淡い光沢、帯も同じような色合いで、華やかではない、押さえた豪華さが、庶民と違う。とても手に届くような品物ではなかったです。

着物は手入れ、保管もお金がかかるし、それは民族衣装も同じです。

そういう「本物」を持っている家庭は、同じように着物やら宝石やらを母から娘に譲ったりしているでしょう。
皇室も公言することで、イメージアップ(節約している)にもなります。

残念ながら、母もお嫁に行くときに着物を持ってきたそうですが、質屋に入れたそうで、私たちには何もありません。

だまされてはいけない!とは言いませんし、私も反皇室ではありませんが、
「慎ましい」?ちょっと言葉が腑に落ちなかったので。。。熱く語ってしまいました!!(ごめんね)


コメントありがとうございます。







そうでしたか!

こんにちは。
そうでしたか、清宮内親王時代にそちらを訪問されていましたか。黒田さんになる時にお召しになられたのが、美智子皇后のお着物だったそうで、その辺の慎ましさが素晴らしいですね。
普通の家庭でも、最近はそのような慎ましさは見られなくなりました!

yokoblueplanet さん

こんにちは!

早速のご応募♡ありがとうございます。

もう、16年前でしょうか?黒田家にお嫁に行く前の清宮内親王(通称:サーヤさま)がスロバキアにいらっしゃり、ブラチスラヴァでスピーチをされるからと、在スロバキアの日本人が招待されました。

その時、サラがまだ何か月だったので、私は会場に入らず、ひとめ見たくて行きました。

さーや様の着物姿は、日本人形のようでした。何が一番印象に残ったかといえば、あの髪の毛の輝きと着物の品の良さ。これにつきます。

翌日は私の住んでいる町にいらしたのですが、洋装でコートを羽織られていたため、スロバキア人の子供たちが「どこにプリンセスがいるの?」とドレス姿を探していたのが微笑ましかったです。

うぁ~、あれからもう16年かぁ。


コメントありがとうございます。
答えは、、、まだまだお預けです。


給与レベルが???なので。。。

こんにちは。
食料品の値段を当てるのは難しいけれど、ポンセさん宅でのお食事のご褒美に釣られて、トライしてみます:
1)アメリカで English Cucumber と呼ばれるこのキュウリ、200円程度?
2)アイスバーグ・レタスは、どうだろう?時期にもよると思うけれど、300円程度?
3)3色ピーマンは、400円程度?
4)ニンジンは地元産?100円弱?
かなり当てずっぽうですが。。。

それから前記事の続きです:清宮内親王は今は降嫁されて黒田さんですが、とてもおっとりされているようで、「ドンマイ」が「ド〜ンマイ」になっていたようです。皇后さまにとっては掛け替えのない存在ですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/398-92ec498e