スロバキアの初夏 

2016年の6月だが、まだ「ニセアカシヤ」の花が咲いていない。
いつもは5月の中旬に満開になり、
鮮やかなブルーの空に、アカシヤの甘い香りと、
悲しい思い出がよみがえり、複雑な気持ちでこの木を眺める。

悲しい思い出は、いつかこのブログに書いたと思うのだが、
その記事を探せないので、簡単に紹介したい。

あれは、このクルピナに引っ越して来たばかりの春だったから、
2009年だったと記憶しますが、仲良しの友人がお産で入院し、
女児を出産した直後、羊水が逆流して、血管に入り込み、
赤ちゃんは助かりましたが、友人が亡くなりました。

その週は、同じ病院でもう一人の妊婦が亡くなり、
大ニュースになりました。(過失事故として認識されました)

あの知らせを受けた日は、青空が綺麗で、ニセアカシヤの木の下を通ると、
甘い香りがしました。

忘れることのない思い出が、この季節にあります。




さて、話を戻して、

家から町の入り口まで、200mほどの坂道を下ります。
ここは野草の宝庫!
毎日「花の子ルンルン」の主題歌を思い出しながら、
歩いて、時にはスキップしたくなるくらい、
いい匂い、かわいらしい色合いの自然美を堪能できます。

komichi.jpg
ここがその坂道 正面には橋とマンションが見えてくる
廃線になりましたが、時々貨物列車や点検列車が走ります。

この左右に広がる野原の世界をお見せしましょう!










<白い世界>

white.jpg white 2





white 3 white 4










<ピンクの世界>
これはクリンチェックと呼ばれる花で、ナデシコ系の花です。
スロバキアの固有種で、高山ナデシコと訳しておきますね。
私の大好きなショッキングピンクのかわいらしい花です。(癒される~)
pink and yellow pink.jpg
pink 4 pink 5











<オフホワイト>
意外と緑の世界に映える不思議な魅力をとらえました。
offwhite 5 offwhite 4
offwhite 2 offwhite 3
green and offwhite 2 green and offwhite










<野草の花束>
子供たちが、学校の帰りや保育園の帰りに摘んで帰ってきました。
kitica2.jpg kitica.jpg





<野イチゴ>
食べてもスカスカで美味しくないが、香りは抜群!
ichigo 2







<はちとタイム>
お茶にしたり、香草として料理に使う野草「タイム」
いい匂いに誘われて手を入れると、ミツバチがいるので要注意。
hachi.jpg materino.jpg pink 3








<その他>
akasia.jpg
ニセアカシヤ(白)の葉は面白い形をしているでしょ?


greem.jpg
近所の小川に生えていたペパーミントの葉




pazitka.jpg
玉ねぎ味の葉でアサツキよりもかなり細い(パジツカと呼ばれてます)



murasaki.jpg
名前は知らないがいかにも高山植物
濃い紫が堂々として、女王様みたい!(個人的な意見です)


<エステル>
うちの固有種!
キリスト教の入信式が5月22日にあり、その1週間後にはフラワーガールとして、
ミサが終わった時に、かごに入れた花びらを教会にちりばめたそうです。

eater 2 Ester in white

髪の毛は、Chihirkoさんに教わったビデオを見て結びました。
ドレスはイギリスに住むラドの妹の結婚式の時にラドのいとこが着たものですが、
妹の義理母(イギリス人)のお手製です。


は~い。スロバキアの初夏の自然美をお届けしました~!

最近は暑いと思ったら、大雨が降るという、梅雨のような毎日です。
関東も梅雨入りと聞きました。
どうぞ健康にお過ごしください。

ポンセ


















関連記事

コメント

Re: takasanさん

> お帰りなさい!
> お仕事お疲れ様でした!!
>
> やっぱり日本はいいでしょう?
> ニューヨークも刺激がありますよね。
>
> どっちも行き来できる環境であれば、確かに最高ですね。
>
> takasanさんがニューヨークに行っている間、私は東京に居たんですよ。
> 山の手線に乗って、迷って、カルチャーショックを受けていました。
>
> 再び、takasanさんのブログ「Once in a Blue Moon」が読めるのが
楽しみです。
>
> コメントありがとうございます。

takasanさん

お帰りなさい!
お仕事お疲れ様でした!!

やっぱり日本はいいでしょう?
ニューヨークも刺激がありますよね。

どっちも行き来できる環境であれば、確かに最高ですね。

takasanさんがニューヨークに行っている間、私は東京に居たんですよ。
山の手線に乗って、迷って、カルチャーショックを受けていました。

再び、takasanさんのブログ
<a href="http://takasan003.blog15.fc2.com/" target="_blank" title="Once in a Blue Moon">Once in a Blue Moon</a>が読めるのが楽しみです。

コメントありがとうございます。

yokoblueplanet さん

こんにちは!

ご無沙汰してます。
最近はブログ更新が月に2回ペースになってしまっているので、滅多に会えませんね。(苦笑)

今年は娘二人の儀式がありました。こちらでは、生まれた時の洗礼のあと、小学3年生と高校生くらいの2回がありまして、上の娘が4月に下の娘が5月でした。

誕生日だけでも、10月から4月までクリスマスを挟んで、毎月ケーキを焼きますし、今年は日本にも行ったので、あっという間に半年が過ぎますね。

こうやって、忙しさに体も頭も揺られていて、気が付くと年末になりそうです。

yokoさんはいかがおすごしでしょうか?
また近況を教えてください。

コメントありがとうございます。

事件が目白押し!

こんにちは。
お久しぶりです。
お母さまのご逝去、お悔やみ申し上げます。遠くにいると、死に目に会えないのはもう仕方がないことですね。でも笑顔でお見送りできたこと、お母さまも喜んで下さったことでしょう、と思います。
お嬢さんのこれは13歳頃の Confirmation でしょうか、息子さんの20歳のお誕生日とか、お祝い事も続き、ボーナスとしてオーストリアへお墓参り!何よりも、ポンセさんが超元気そうなのが良いですね。
最後の訪問が野菜の値段だったので、本当に久しぶり:物価はこちらの三分の一位かな、と云う印象ですが、給与もそれ位なのかしら?

こんにちは!

色とりどりの草花に囲まれて、自然に身を
置いての生活。東京で暮らす私たちにとっ
ては羨ましい限りです。それにしても妹さん
の義理母のお手製のドレスといい、エステル
ちゃんの可愛い姿に花々もたじたじですね。
久々に自然美を堪能させてもらいました。

さて、無事に職務を終えて帰国しました。
心配と心使いを頂きありがとうございました。
久しぶりの通勤電車に戸惑いながら出勤も
して元の生活に戻りつつあります。
また訪問して頂ければ嬉しいです。
取り急ぎお礼まで・・・・

追記:勝手ながらリンクさせて頂きました。
都合が悪ければご一報ください。
削除しますので、よろしくお願いいたします。


     素敵なあなたへ....φ(。・ω・。 )


chihirkoさん

こんにちは!

教えていただいたビデオが大変参考になりました。

きつく縛るのを躊躇してましたけど、やってみたら意外と簡単で、いい形ができ。

イギリス式の結婚式に参列したのは、かれこれ20年近く前になりますが、
イギリス人のお母様(ラドの妹の義母にあたります)は、花嫁のドレスと、花婿のズボンとYシャツも手作りしたんですよ!!

それに合わせて、参列した親戚の子供たち(女児2名、男児2名)に同じ形のドレスとベスト、Yシャツを作ってくれました。
すごいですよね。

オフホワイトと茶色がベースの素敵な衣装で、とても素敵なガーデンパーティーで祝い、スロバキアとはまた違う外国でした。

Chihirkoさんは、次はミシンを購入予定ですか?

(がんばって!目指せ手作りのお揃い)
*ちなみに、私は姉とおそろいが嫌でした。

コメントありがとうございます。



素敵です!

エステルちゃんのドレス、FBで見たときにスロバキアの子たちが着ていたドレスとは一味違って素敵だなぁと思っていたんです。英国ママのお手製だったんですね。エステルちゃんにとても似合っていますね!
髪型、私の勝手な推薦ビデオを参考にしていただいたなんて光栄です。

町に引っ越してきて以来、散歩で目にする草花の種類がいっきに減ってしまいなんだか寂しいなぁと思っていたところ、ポンセさんの写真でキャッチアップできて嬉しいです!

碧さん

こんにちは!

自然で育った碧さんには、たまらんでしょう?

男の子は水とお砂場だと、一日中遊びまくるから、お母さんのほうが疲れるでしょう?!
子供におにぎりと麦茶で大きくなるよ。
食べる時間もないくらい、集中して遊ぶもんね。帽子を忘れずに!!

大事なのは、自分に優しくすることだからね!

息子君にお花を摘んでもらって、思いきり喜んでみたら(ふり)、その気になって、花束を持って来てくれるんじゃない?

母親の特権を使って、初夏を楽しんでください。(そちらも梅雨かな?)


コメントありがとうございます。


Samansaさん

こんにちは!

Samansaさんもお元気そうで何よりです!
まだ不安定な天候ですが、この道を通る時は甘い香りに包まれて、本当に幸せなんです。

しかし、この写真を撮った翌日に、町の清掃員(雇われジプシー)が、全部を刈ってしまいました。

こんなにステキな道なのに、、、。

うらめしい~。

ぼうぼうに生えるのもみっともないですけど、さっぱりしてしまうのも、残念です。


市長に抗議の手紙を書くべきか?でも、ジプシーの仕事を取ってしまうことになるのかな?

とこれまた複雑な思いです。


コメントありがとうございます。

*凛ちゃんは七五三デビューですか?

きれいですね

緑に映える花々がきれいです♪

ゆっくり自然を感じることを忘れかけてました。
自然が身近にあるっていいですね!
私の子は男の子だからか(?)かわいいお花には目もくれず、もっぱら石や砂遊びばかりです(^_^;)

白いドレスとっても似合ってますね!
スロバキアの色んなイベントのお話など楽しみにしております!

こんにちは

スロバキアの初夏 色とりどりの草花に囲まれてさわやかな風を感じました。とても気持ちよさそうですね。子ども達が摘んで帰ってくるお花も色鮮やかでかわいい。静かな時間が流れていくようでいいですね。

それにしても、エステルちゃんの後姿、すっかりLadyな風格を醸し出してますね。
家の孫もこんなにかわいいお姉さんになれるかなぁ・・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/404-bea76d7d