スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい知らせと熱い涙3 終わり 

11月1日の全聖霊の日という、スロバキアのお彼岸も終わり、子供たちも本日から学校生活に戻ります。そういえば、先週の日曜日から始まった冬時間に体と頭が適応しない。不覚ながら、今朝4時半に起こされた。それは、またもや、エステルの「おしっこしちゃった。」という、ささやきに近い言葉の目覚ましだった。

一昨日は午後3時から墓めぐりをした。夕方のほうが、ろうそくの灯がユラユラ揺れて、きれいなんだよね。
この日ばかりは、夜でも静粛とワクワクで混じった気持ちでお墓参りを楽しむ。(今年はカメラを忘れた!ちっ。)その後、親戚の家でお酒をご馳走になった。おばあちゃんの家にも行くと、4家族鉢合わせとなり、1家族7人が退散。3家族でおしゃべりとなった。みんなそれなりに家畜を飼っているので、「あー」だの「こー」だの、一通りウンチクをたれあった。私は、ウサギの赤ちゃんが8匹生まれた事ともう一つ報告をした。

「私、こんなにニワトリが馬鹿だとは知りませんでした。おかげで泣きました。」

すると、一斉に声があがった。
「あははー。馬鹿だぞー!ニワトリは。」「うちなんて、ペポに全部殺されたわよ。」*ペポというのは、おばあちゃんちに同居する家族が飼っていた犬で、歴代一位といわれるほど馬鹿な犬だった。いつもニコライにじゃれつき、ニコライを羽交い絞めにして、交尾を試みたこともある。名犬「ラッシー」のコリーとコーカサスシェパード(ビンキー)の雑種であった。

以上
そっか、やっぱりそうなのね。知らなかったのは、私だけか、、、、。みんなに笑われ、そんなの気にするな、よくあることだ、と慰められた。みんな経験していたんだ。じゃあ、まあいっか。これで一皮むけたね。ポンセよ。

わだかまり、あるよ。でもこんなのをカウントしていたら、キリがないね。
昨日の昼ごはんにあの殺されたニワトリをバーベキューソースにつけて焼きました。
お肉は硬かったけど、わだかまりと一緒に、全部飲み込みました。

だから、この話は終わりです。



関連記事

コメント

えこちゃんは何歳?

15歳だね。ニコライくらいじゃん、私。
それって、経験値のような感覚かしら?でも、確かに毎年毎年、いろんな発見があって、まだまだ知らないことばかりかもしれない。言葉も不自由だし。大人と話がしたければ、大人の語彙を増やさないと、相手にしてもらえないもんね。本を読むしかないかな?それと、いろんな経験するしかないよね。

じゃあ、私、来年は16歳で高校生だから、(えこちゃん論によると)かっこいいスロバキア人の彼氏をみつけて、スロバキア語で恋愛したら、それなりにまた経験値が増えそうだね。(笑)精神年齢アップにつながるわ。

旦那さんもいろいろと戸惑いが多いだろうけど、焦らないで、日本を好きになってくれるといいね。

No title

ポンセさんは、スロバキア在住歴長いし、
言語にも不便はないから、もうスロバキア人な感覚で
見てたけど、
やっぱり、どんなに大人でも、在住歴=年齢なんだなーと
よい勉強になりました。 15歳くらい?ポンセさん。
うちの旦那に「あなたは、まだ0歳。ベイビーなんだよ!」って
言ってるけど聞いてくれない。
まだ、事件は起きてないからいいけど、はらはらしてます。ワタシ。

貴重な経験を話してくれてありがとう!!

P.S スロバキア語では、馬鹿な人のこと"sliepka"っていうんだね~ 納得!!笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/41-d8ffee49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。