スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校にて 

PB048922.jpg

今日は日曜日だったので、小学校には行ってないよ。10月末に学童で「親子で作るハロウイーン」という企画があり参加してきました。

以前住んでいたペジノックの保育園もかなり器用な先生がいて、イベントのたびに楽しませてもらいましたが、田舎のクルピナもなかなかやります。去年はこちらの保育園の収穫祭(ただ持ち寄るだけなんだけど)に展示されたパンプキンや秋の味覚が、あまりにも華麗なる変身を遂げていたので、先生の底力を見せてもらいました。いや~、かなり感動しました。「田舎だと思って、馬鹿にしちゃいけない!」と、心して今年のクルピナを楽しみました。
それがこの写真。これは壁掛けなんですが、お人形さんたちは、石膏で固めたそうです。そういう型が売っていて、先生が「粉と水を混ぜて乾かしただけよ。」と言ってたけど、こういうのを入手してくるなんて、「なかなかやるじゃん!」と、まずは感心。

そして、我が家のナタン6歳のアイディアは、「とにかく黒く塗る。」でした。「頼むから、それだけや止めてくれ!」と、強制的に頭を使わせた結果がこれでした。


そして、親に出された課題がこちら。。。PB048920.jpg
これは、お医者さんがのどを診るときに使う棒でを利用しています。(アイスの棒の3倍くらいの太さかな?)横に10枚くらい並べて、上下に支えを貼り付けます。木工用ボンドを使うだけなので、ものすごく簡単。しかも、絵は紙ナプキンを利用。きれいな柄を見つけたら取って置くと良いですよ。この木工用ボンドをつかって、石鹸にも貼り絵をしても、素敵なオリジナルの石鹸ができたりします。これから季節はクリスマスの飾りができそうなので、ドアの飾りとか、テーブルの上とか、コップ置きとか、工夫でいろいろな楽しみ方があります。ちなみに、この絵はナタンが選び、エステルが作りました。私は、、、、お片づけ係りでした。

小さい頃から今まで、図画工作が大嫌いな私でしたが、スロバキアで少しだけ、好きになりました。きっと、日本人だから、「ちょっと感覚が違うでしょ?」って、思われても平気だからでーす!(開き直ってます)それに、嫌いな姿を子供に見せると、子供が自信をなくすといけないので、好きな振りして「ママ、上手だね。」と言われていい気になるのも、楽しいですよ。

PB048923.jpgこの馬と星はエステルが色をぬりました。PB048924.jpg



関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/46-2c4837eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。