スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスパーティー 報告編 その2 

できあがったDVDをラドママに貸してしまったので、踊った種類は次回に書きます。

多分10種類くらいの踊りを見たような記憶。夕方5時に開始したけれど、校長先生の挨拶と乾杯のあと、すぐに踊りの披露が始まった。

私達、父兄は「コの字」に着席して子供たちを眺めた。一通り子供が踊った後は、「親子で踊りましょう。」とのこと。男の子のパートナーは母親で、女の子のパートナーは父親。子供たちが一輪の花を持って迎えに来てくれるので、「踊りたくありません。」と拒否するわけにはいきません。

私もニコライと一緒に4曲ほど踊った。ワルツ、タンゴ、サルサ、チャルダーシュ?だったかな?



はっきり言いますが、私「踊れません!」



今回は先生がステップを最初にレッスンしてくれて、親子で挑戦でした。でも、ワルツはみんなが知っているので、指導がなかったため、私はタジタジ。DVDを見たら映っていなかったので一安心。ふう。


それなりに楽しい雰囲気を味わった。そして、休憩。前菜が出た。
「洋風わさび入りバターのハム巻きとパン」をいただく。お酒は一応出さないことになっているので、希望者は別注文していた。私とラドは普段見ることのできない真剣な子供の姿が、新鮮でこちらも真剣にを見つめていてので、胸が一杯。お酒を飲むのも申し訳ないような神聖な気持ちになる。かなり真面目に皆さんも見ているので、今回は「シラフ」でがんばることにしました。

前菜を食べ終わったのが、8時位だったかな?そして「Vencek」の時間となる。

ちなみに、今回の参加者は男子生徒6人、女子生徒10人だったので、ダンス学校から4人ほどヘルプがいた。彼らは女子のパートナーとして踊るが、ゲームには参加しなかった。「Vencek」の主役はあくまでも6人の男子生徒達だ!



男子と女子が向かい合う。女子生徒が一緒に踊って欲しい相手の所にいって、背広の胸に「Vencek」をつけて、少し踊り、また次の相手を探す。そして、リングを一番多く胸につけている人には賞品がもらえる。そんな遊びの一種でした。

男の子は人数が少ないので、女の子は「男子待ち」をしなくてはならない。どの子が誰に行くのか、誰と誰がアツアツなのか?ボーイフレンド・ガールフレンドなのか?男の子の取り合いにならないか?なんて、ちょっと心配しながら見ていたが、そんな必要はなかった。みんなが満遍なく踊り、男の子達は8個ほどのリングを胸に飾った。

先生が「5個以上は一歩前へ」と数を上げて行く。8個が最高。それが4人いた。ニコライもその一人。ここからが現実。

「女子生徒たち、よく聞いてね。『あなたがこの人と踊りたい』と思う人の後ろに並びなさい。」



そうやって、順位が決まった。ルーカシュ君が一番となる。しかし、まだこれから踊りの一番、ファッションの一番などを決めてゆく投票が待っていた。

そして、女子の番。同じく男の子が「この子と踊りたい。」と思う女子の前に立ち、踊りを申し込む。少し踊ったらネックレスを渡して、次の女子と踊り、またネックレスをプレゼントする。

ニコライはモトカノのところに行くかと思えば、そうでもなかったので、ちょっと肩の力が抜けた。ホッとしたというかね。まあ、そうやって、女子もたくさんネックレスをもらった一番を競った。結果5本ゲットのドミニカの勝利となり、先生が「じゃあ、二人の勝利を祝ってカンカンを踊ってください。」と命令し、
本当に足を上げて二人は踊りだした。楽しくゲームは終わり、パーティーは踊りの競技会と進行していった。


じゃあ、今日はここまででニコライがゲットした8個の「Vencek」をお見せします。このリングも誰が一番上手に作ったか3位まで競いあいました。父兄と生徒の投票にでパトリシアの作ったビーズ付きが一番人気でした。


PC119059.jpg



PC109020.jpg
ニコライとモトカノがなぜかペアになることが多かったように感じているのは親達だけだろう。


充電忘れのカメラなのでピントが合いません。
PC109032.jpgVencekをつけた男子生徒たち

PC109034.jpg向かって右の金髪君がルカーシュ。私はルカーシュ君の両親と向かい合って座りました。
関連記事

コメント

えこちゃん

子供たちの赤ちゃんだった頃の写真をみると、そっくりで笑っちゃう。他人から見るとやっぱり似ているみたいだよね。
ナタンが一番スロバキア寄りだと思う。ほかの3人はアジアが優勢みたい。

えこちゃんちのベイビー、まだまだ先だろうけど、すごく楽しみだよ!

ハーフちゃんってそうだよね。
白人xアジア人だと日本にいると「色白」だけど
そちらでは「アジア色」だもんね。
オバマもそうだよね、黒人って言われてるけどハーフ。
うちの旦那の毛はブラウンかな~。
ジョシュハートネットみたいな色。ダークブラウンかな。
母、ブロンドに雪のように白い肌だけど、父が違うから
兄弟とも父のがよく似てる。
おもしろいね~ 
ワタシたちの子はきっとワタシによく似てると思うよ。笑
ポンセさんのお子さんは、みんな顔似てるの?

えこちゃん

私の兄弟では一番黒かったかな?でも、うちはもともと白いほうだから、普通だと思う。

純スロバキア人のラドは栗毛色だし、弟は金髪に近い。だから、ちょっとでも黒が混じるとそれは、「私の血」になるのよね。

これが、日本に行くと「ニコライ白いね~。髪の毛は茶色だね~。」といわれるから、面白いし、本人も困惑するみたいだよ。

ところで、えこちゃんの旦那さんは髪の毛何色なの?

純スロバキア(こう言ったら分かりやすいかな)人からしたら
すっごいエキゾチックだよ、ニコライ。
かっこいいから、すっごい目立つだろうし、
みんながもってない容姿だから肌の色だってうらやましがられるでしょ?
でも、ポンセさんってそんなに地黒なの~?
facebookの写真見たけど(プロフ)色白に見えたよ。
ワタシもこれくらい黒い肌が欲しいよ。

ばたさん

お宅のニコラくんだって、かなり甘いマスクだと思いますが、、、。長髪だけど、急に天然パーマ気味でクルクルしちゃて、この日は急いでアイロンかけていたよ。

色が濃いからラドに似てるってのも、私からはよくわからないんだけど、お父ちゃんに似てるってことは、私に似ているってことだよね? 

もっといい男、う~ん、年齢層をあげなきゃね。

でも、私達と同年代はもう「おじさん」ばっかりだし、「この人おやじ~。」って思っても年下だったりすることが、このところかなり多い。

えこちゃん

ニコライはモテルみたい(?)私には理解できないが、「女の子がほおって置かないから、気をつけたほうがいいよ。」と、言われたことがある。

えこちゃんちのほうが、スーパーモデルみたいに美人orハンサムのお子さんが出来上がる可能性がかなり高いよ。

ニコライと私?髪の毛の色とか肌の色しか似てない?よくわからないや。

ニコは髪の毛は染めていないよ。でも、私のヘアーカラー用のシャンプーを使ったら茶色くなった!って、怒ってた。

それから、自分でも「やっぱり、他の同級生よりも黒かったよね。」って、驚いていた。アジアが半分だからね。

ポンセさん、こんなに大きいコの母なの!?笑
ミクシーでしかしらないから、15歳の息子さんがいること知ってても実感?がなかったよ~ 
それに、ポンセさんがアラフォーって思ってないし。笑
ニコライ もてるでしょー!?すごいかっこいい!!
ポンセさんにどこが似てるの?よく焼けた肌がいいね。
髪の毛って染めてるよね?

うわっ、かっこいいやん、ニコライ。
ロン髪(古い?この言い方)なの?
似合ってるなぁ。

すごく男前、けど、ラドとポンセのお父ちゃんに似てる。面影って言うの?

もっといいオトコの写真のっけてくれ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/74-5cf724ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。