ダンスパーティーを終えて 

先週の金曜の夜のパーティーのことを未だにしっかりと覚えているってのは、DVDの威力と、私がよほど楽しく過ごしたからなんだと思う。

ダンスの競技では、決まったパートナーと組んで何曲か踊る。予選と本選があり、これまたかなり長い時間だったけど、私は審査員に指名され、子供たちと一緒に緊張と真剣さを持って、踊りを楽しんだ。

先生の指名で選ばれた8名。担任、副担任、あとは父兄の6人。4枚の紙切れが渡された。踊りの良かったカップルに渡してゆく。これを4曲だったかな?繰り返し、紙の多いカップルが本選へ進出する。

背中にゼッケンをつけて、テレビで見る社交ダンスの競技会さながら。私は、父兄の一人のお父さんと組んで、どのチームがいいか相談するのだが、この相棒ことデニサのお父さんは、「自分の子供におやりなさい。」と、4枚のうち2枚はニコライと、デニサに行くようにしている。なかなか情が厚いんですね。

「公平じゃないの?」

など、不安になりながら言われたとおりにする私。でも、ほかにも父兄がいるし、先生もいるから、まあいいか?
そう考えながらも、やっぱり下手なチームには紙はあげられない。

結果、4組が予選落ち、ニコライも落ちた。しかし、本選にはダンス学校生徒は出ないため、ニコライはパートナーを代えて出場しなくてはならなかった。その相手は首飾りナンバーワンのドミニカだった。

「どの男の子と踊るか決めなさい。」と言われ、女子生徒はさっさと目指す相手に走り出す。なんだかすごく分かりやすい。誰が誰に好意をもっているのか、ダンスの上手下手じゃなくて、誰と踊りたいのか?

見ていて、恥ずかしいんだけど、子供たちは男子の取り合いもなく、あっさりとパートナーを決めた。

そして本選。私達もそのまま審査員を続ける。今度は1~6点までのカードを持ち、ダンスが終わるたびに、点数を発表しなくてはならない。1が一番いいチーム、6はあまり良くないチーム。

そして例の私のパートナーこと、デニサのお父さんは、自分の娘には惜しまず「1」を持ち上げる。6チーム要るはずだから1~6までの数なのに、「いいよ、難しいから、うちは1~4くらいで決めちゃおう。」と、かなり勝手なお父さんで、私の出番はカードを渡すだけでした。でも、ニコライにいい点をくれるので、お任せでもよかったです。だって、なんとニコライはパートナーに恵まれたので、第2位になりました。スゴイ快挙だよ。14年の人生で初のメダルをもらった!

『ニコライよくやったぞ!!』

PC119058.jpgPC119061.jpg


表彰式のあとやっと食事にありつけた。9時半をまわっていた。そうして、ここからが全員参加のダンスパーティーの始まりだった。

先生の指導で、カントリーを覚えた。日本の「マイムマイム」を踊るようなものなので、みんなで踊って楽しかった。そのあとのディスコも父兄が上手に踊る。こっちの人たちって、本当に上手なんだよね。「私もクルクルまわして欲しいよ~。」とラドに頼むが、「リードは男に任せておけ。」と却下。ふん!

ワルツあり、フォークロール調のチャルダーシュあり、12時までほぼ踊りまくり、眠たい目をこすりながら、皆さんがんばりました。(眠たいのは私だけだったかも?)

あんなに不安だったのに、今回のダンスパーティーは本当に心のそこから楽しみました。ちょっとダンスを習いに行こうかな?と思ったりして。ラドを誘って、運動不足解消によさそうでしょ?


関連記事

コメント

Kaoちゃん

元気で何より!実は私も富士通Siemensの具合が悪くて、良かったり悪かったりの繰り返し。来年の1月で保証期間が終わっちゃうから、いつ修理に出そうかな?って、思っているところ。困っちゃうよね。2年やそこらで買い直すのって、ちょっと短命でしょ?


ダンスはウイーンのほうが本場だから、Kaoちゃんも旦那さんの職場でお呼ばれするかもね。そのときは、がんばって!!

次は3年後、サラのダンスパーティーがあるけど、ラドが踊る相手だから、私は気楽です!

ポンセさん、ごきげんよー!

ダンスパーティーどうだったんだろー?って思ってたら、PCオダブツ。富士通だったんだけど、復旧できず。私しばらく死んでました(笑)
とりあえず別のPCにセットしてるんだけど、ドイツ語バージョンで悪戦苦闘中よ。なのでしばらくコメントできませんでした、ごめんなさい。

さて無事にパーティーは終わったようだけど、そんなに遅くまでしたの?おいおい、未成年は遅くまで遊んじゃいけんだろー。なんかいろいろ大変そうなパーティーでご苦労様でした。
ニコちゃんは髪切って短いほうがカッコイイと思うのだけど、きっと彼の年にありがちな長髪がカッコイイ?気分なんだろうか・・・
すごいね、ポンセさんかわいいビーズのアクセとか作ってるしー!
やっぱえらいよー!

にゃんキチさん

ずいぶん早起きじゃない?やっと1週間が終わるね。今日もがんばってね。

ニコライも3月で15歳だから、生意気だし、大人ぶっているし、思春期だからさ、いろいろと大変よね。これからは進学のことが一大事かな?

地元の高校は嫌なんだって。電気系の学校で情報、マルチメディアも学べる専門学校に行きたいって。そこから大学に行くそうだわよ。ここから40km離れているんだけど、寮に入るかも。そうしたら、ちょっと母さびしいなぁ。なんて思ったりするよ。

にゃんキチさんところのバカボン君も大きくなったでしょ?あっという間だよね。

「ダンパ」お疲れっす。
ポンセも楽しめて、なによりですね。

しかし、前記事のニコ君の成長ぶりには、
改めてびっくらこいた。

会社の若者たちより、色気があって、大人っぽ~い。
(みんな、眼鏡の秀才君たちばっかだから・・・・・・・)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sukisukislovakia.blog135.fc2.com/tb.php/75-0f015d6f