カヌースラローム観戦!憧れのプラハとブラチスラヴァ訪問7日間の旅 

みなさん、こんにちは!

昨日より、FBのほうでもお知らしていますが、

緊急発売です!!
すっごくドキドキするような、旅行の新商品を企画しました!!



今まで、こうやって表に出て「ガンガン」とセールスしなかったんですけど、
ホテルが混み合いますので、一刻も早く確実に行きたい方に情報をお届けしたく、
ブログのほうでも宣伝させてくださいね。

テーマは「カヌースラローム」
日本でも話題になりましたね~!




来る6月16日(金)から
「2017 ICF Canoe Slalom World Cup 1」(カヌースラロームの世界選手権)が、
チェコのプラハで行われます。


昨年のリオのオリンピックで、羽根田選手が銅メダルを獲り
日本でも注目された、あのカヌースラロームです。
それを予選から決勝戦まで、じっくりと観るのが目的のツアーでございます。







2017年カヌースラローム ワールドカップ観戦


ツアーの費用は1300€です(4/26の為替で158000円くらい)
ツアーの注意点ですが、これはオプショナルツアー扱いなんです。
6月15日(木)に、参加者がプラハの空港に到着して、私と合流したところからツアー開始。
6月20日(水)にウィーン空港でお別れするところでツアー解散になります。






2017年カヌースラローム ワールドカップ観戦
ツアーの日程や内容が記載されています

ポンセマジじゃん!!
そうなんですよ。ほとんど先週から徹夜でこれを考えていて、
寝たのか寝てないのか?わからない状態だったりして。
あっという間に今週に突入した感じ。

ツアーについて、もう少し説明させていただけるなら、
オプショナルツアーということで、

なんとか自力で、こちらまで来ていただかなくてはならない
もちろん、泳いで来いとはいいませんよ。

本音を漏らせば、出発日が近いので、団体ツアーとして日本から出すというのが、
大人の事情でむずかしかった。。。

なので、バラ売りみたいになってしまいましたが、
ちゃんと、信用できる会社をご紹介していますので、
どうぞ航空券の手配、相談はそちらでしてください。



2017年カヌースラローム ワールドカップ観戦
日通旅行株式会社をご案内しています




プラハに4連泊とういうのは、ツアーでは珍しく、のんびりと住んでいるような楽しさがあります。
カヌー競技場にも、路面電車で2,3駅の距離に位置し、旧市街にも地下鉄で1,2駅という
抜群のロケーションに宿泊予定です。

羽根田選手
が、日本のテレビ番組「アナーザースカイ」に出演した時、
彼の友人の日本人の料理人が出てきましたが、その方のお店が最近オープンしましたので、
そこで、ツアー最後の夜に、「お疲れ様会」を開く予定です!

楽しみでしょ?


というわけで、本日はツアーの宣伝ばっかりになってしまいましたが、
どうぞみなさんこの情報をニッポン全国のカヌースラロームファンに伝言してください。

特に「ハネタク女子」には、貴重な時間になること間違いなし!です。

言い忘れましたが、羽根田選手ももちろんこの大会に出場予定です。
リオ後の世界選手権の1戦目ですから、これも注目です。



いろいろとややこしい旅行に見えますが、
至ってシンプル!


チェコとスロバキアの初夏を楽しんでくださーい!



みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。
ツアーの詳細をメールにてお送りしますので、
左上のメールフォームからどうぞお問合せください!!




どうぞよろしくお願いします。
ポンセこと
Zen Networks, s.r.o ヴィツィアン 邦子より











そろそろ喪中明けます!ブログ再開のおしらせ 



31Mar BA flower
3月31日ブラチスラヴァの土手にて



やっと来た春。
浮かれるのには、まだ空気が冷たいのですが、
それでも、日中は20℃以上になりつつ、
遠くの山にも白い花が見えてきました。

みなさま、ご無沙汰しておりました。


昨年は、実母が亡くなったこともありましたが、
その後、頭をぶつけて、すっかり意気消沈。

もう、思い切って、宣言無しでごめんなさい。
気持ちを喪中として、ブログを書く気力が湧いてくるまでの放置を決め込みました。



本当に、なんだったんでしょうね?



老眼だからかなぁ?
携帯が便利過ぎて、良くないのかなぁ?


そうだ!悪いのはLINEなんですよ。


フェースブックと比べると、なぜか使いやすい気がするLINE
難といえば、日本の人と友達になりたくても、
海外の電話番号からは、友人申し込みはできない。

なので、一度メールや何かで


「すみません。そちらから申請してください。」

と、お願いをしなくてはなりません。
でも、それだけのこと。


あとは楽チン。


昨年の日本行で、久しぶりに復活した仲のよかった友人たちとの会話。
24時間関係なく、毎朝毎晩、日中夕方、子供の習い事を待っている時間など、
暇さえあれば、つい覗いてしまう緑のアイコン。

これをどうしても書きたい!

とか、


これをどうしても伝えたい!!


そんなスロバキアでの発見や愚痴を、
LINEでつながった友達に伝えることで、精神的に安心感を得てしまった感じでした。

わざわざPCを開き、メガネをつけたり外したりしながら、忘れてしまったIDを思い出し、
起承転結を考える、という行為ができなくなってしまったのです。


恐ろしいですね。



正直、ちょっと疲れが出てしまったんだと思います。
なんてったって、アラフィフですし、その上、喪中でしたから。
これをすべての言い訳にさせていただきます!!



それにしても、周囲の皆様には、ご心配をおかけしました。

「ポンセ重病説」は流れませんでしたか?(恐縮です!)

ブログのIDが入らなくて、「新しい記事を書く」まで、たどり着けず、
何度断念したことでしょう。


ヘルプデスクに助けてもらいましたよ。
遥か昔、航空券を発券する時にJALのヘルプデスクに電話して以来かも?
自分でも情けないやら、面倒くさいやら。


春とともに、やっと1年経ったんだなぁ、という実感がわいて来ました。
そろそろ、冬眠から覚めなくてはね。

熊じゃあるまいし。


チャイさんにバレエに誘っていただいて、外に出る楽しさを思い出したり、
ブラチスラヴァで女子会したり(みなさん年下でございます)、
娘ちゃんが日本に留学したNANAさんと、冬眠話に花を咲かせたり、


そうそう、日本料理のお店がブラチスラヴァに2軒もできるんですよ!

もちろん、両方試食に行ってきました。

振り返ると、

育児も孤独との戦いだった時もあったけど、
ママ友と苦しさを分かち合えたり、

仕事の悩みも、全然ちがう視点から指摘をもらうことで、
新しい希望が見えてきたり、

家族が成長することで、バラバラ感もでてきますが、
これはこれで、しっかり紐を結び直さないといけないし。

人生って、一人では生きて行けないですね。
誰かに頼っている自分がいることに、少しの安心を感じたりして。


周囲のみなさんや、遠い国のみなさんに助けられ、
こうやって、なんとか元気が復活してきましたので、
ブログも再開いたします!!





今後ともよろしくお願い申し上げます!



2017年4月4日(火)
スロバキアのポンセより愛をこめて (ハハハ)





































ああ、12月 

あっという間に11月が終わりました。

もう、毎日が暗い気持ちでスタートしてます。
なんだかメチャクチャ年を感じて、
それはそれで仕方のない事と、わかっていながら、
まだ煩悩が邪魔をする。

若く見られたいとか、痩せたいとか、キレイと言われたいとか、
そんなのは気持ちの何パーセントで、

肌の張りを戻したいとか、目の下をどうにかしたいとか、
ああ、それじゃ、同じですね。

ふ~、申年も終わっちゃうし、私の2016年は本当にあっという間に終わりそう。



はぁ~、言い訳なんですけどね、
このブログだけじゃなくて、いろいろなIDとかパスワードがごちゃ混ぜになっていて、
たどり着けないことがあるんですよ。

どこかにメモしておけばいいのだけど、
面倒くさいのと、子供にみつかりたくない。
それに、、、

「そんなの忘れるほどボケちゃいない!」


なんてね、数年前なら自信を持って言えましたけど、
今年はダメだ。頭を打ったからかな?


*************

携帯から写真をPCに移動するのができなくて、昨日から混乱中。
One Driveだっけ?
Bluetoothでもいいだろうし、
なんでもやってみりゃいいのだけど、

その時間があるような、ないような。

IMG_20161116_074051.jpg
11月16日にうっすらと初雪がありました





頭とPCの整理整頓が必要です。

上記テクニカル問題により、
本日はあるブログを紹介します。



****************************************


ECCジュニア田村町教室の先生ひとり言(続)



11月にいらした、香川県からのお客様のブログです。
文章や写真のまとめ方が素晴らしく、読みやすい!
スロバキアの魅力が伝わるブログ(力作)だと思います。

ブログの名前はECCジュニアとありますが、年齢層は幅広く、
3歳から70代の生徒さんを抱えている先生と、お母様がいらっしゃいました。

女3人集まれば、、、ってなもんで、
毎日、なんやかんや、とおしゃべりしながら、
どちらがお客様かわからないほど、
もしかして、私が一番楽しんでいた?

と、心配になりましたが、
このブログを読めば、どうだったか、
みなさんにもお分かりいただけることでしょう!!



先生、お母様、マイナーなスロバキアへの訪問どうもありがとうございました!!



*********************

特記すべきは、「ポケモンGO!」について。

ブログにも出てきますが、
そのお母様に教えてもらった興味深い話。


60代以降の方々の「ポケモンGO!」の楽しみ方を聞いて、
目から鱗がポロポロですよ!!


最近は、交通事故で死亡者もでましたよね。
ホント、集中すると危ない。(私もそう感じました)


スロバキアの友人と、夫のラドとの会話では、

「世界で一番くだらないゲーム」

と、酷評していましたが、
果たしてそうでしょうかね?


日本だけでなく、世界でも賛否両論でしょうが、
それでも使い方次第、使い主次第なのだとわかりました。


お母様のはあまりに微笑ましいエピソードなので、
ぜひラジオ番組への投稿をおススメしたくらいです。




以前は、

「散歩に行きましょ!」

と、誘ってもせいぜい30分がいいところだった旦那さんが、
「ポケモンGO!」で、毎日2時間の散歩に出かけるようになったとか。


認知症の老人がテレショッピングで購入してしまう健康機器よりも、
ずっと健康的じゃん!と、一人頷いてしまいました。
(実は、まず大笑いをしたのですが)


ちなみに、うちはその逆で、5歳になったベンちゃんが、
兄弟のマネで「ポケモンGO!」をやりたいというので、
私も携帯に入れて、一緒に歩きました。

キリがない。

それなもんで、何かあると散歩、散歩、散歩で、
小さな町をぐるぐる徘徊する始末。




「ママはそんなに暇じゃないんだよ。」

と、アンインストール?する前に、
パスワードがわからなくなってしまい、
そのまま放置しております。。。。。


でも、ポケモンセンター?だったかな?
ポケボールをもらえる場所が名所・名跡だったりして(賛否ありで規制されてますよね)
そこの名前がわかるし、行先を探すのに下手なナビよりも、
意外と便利だということに気が付いたりして。。。



「ポケモンGO!」あなどれませんよ。
ちゃんちゃん♪



**************

さて、師走でございます。


6日(火)には、ミクラーシュ(サンタクロース)がやってきます。
明日の夜には靴を磨いて、窓ぎわに置いておかなくちゃ!
6日の朝には、お菓子やお金が入ってまーす。(入れるのは私とラド)

たのしみだなぁ。(子供の反応が)


今月は、頑張って更新に励みます。
みなさんも風邪などひかないように、
それから近況もお知らせくださいね。


ポンセより








とんぼ(7月撮影) 

ちょっとさかのぼって、7月のこと。
用事で遠出、50km離れた町バンスカービストリツァに行ってきました。





IMG_20160719_111341.jpg IMG_20160719_111206.jpg 
バンスカービストリツァ

es.jpg IMG_20160719_111231b.jpg
揚げパンを頬張るうちの子供たち





バンスカービストリツァは、観光でお客様を案内している大きな町ですが、
用事があったのは、町の入り口で高速道路のすぐ隣、町のはずれ。



小川でみつけたトンボを写真で紹介しますね。


ポンセ、なんでそんなものを見せたいの?




いいじゃん。
私、虫が大好きなんだもん。
これ、自慢だよ!!このトンボ!!


日本で歌にもなっているのは

「赤とんぼ」



スロバキアのトンボは
「青トンボ」




ほら、見て!見て!
特に、成田のガビーさん
息子君たちにも見せてあげてくださいね~。

IMG_20160719_101434.jpg IMG_20160719_101508b.jpg 
IMG_20160719_101521.jpg IMG_20160719_101515b.jpg


どうです?ステキでしょ?



足が濡れるので、接近できず。
羽を広げたところを写したかったのですが、
遠くに飛んで行ってしまいました。


このトンボが出没するところがもう一か所あります。
先日、久しぶりに行ってみたら、雨で増水していて、
姿を見つけられませんでした。ガックリ。





時計をもどして、7月のスロバキアをお見せします。

頭を打つことになる日の朝。
ニトラからブラチスラヴァに行く途中の高速道路にて。
車中からで、ちょっとボケてますが、お許しを!



yellow roadyellow road 2
himawari_2016090917475292b.jpghimawari 2

夏の風物詩のひまわり畑。
景色は美しく、まるで映画の世界なんですけど、
実際に車を止めて写真撮影をしたことがない。。。






今度はラドの両親の住む近くの道にて。








blue and bee Blue flower 2

blue street blue street 2 



夏の花で、紫なんですけど、遠くから見ると青いんですよ。
これをひっこ抜こうとしても、中々抜けない、元気な野草。
写真を撮ったけど、3日後には刈られていました。
ここでは雑草ですね。


暑ければ暑いほど、青く力強く輝く花なんです。
のどがカラカラな道中、この花を見ながら、
ニコライやサラと自転車に乗って、プールに通ったことを
思い出します。



今?スロバキアの日差しに負けて、
外に出る気もありません。
干からびちゃうもん。

ごめん。ちびっこたち。
母さんも年を取るんだよ!!

そんなんで、今年はニコライが近所のプールに
ちびっこを連れて行ってくれたりしました。





ああ、9月。
やっと、子供たちが登校しはじめ、
こうやってブログを更新することができました。

涼しい日は日中15度。
暑い日は日中32度。

なんなんだ~!と、頭と体が混乱していますが、
風邪などひかないよう、がんばりまーす!!


日本の皆様も残暑に負けず、
台風にはくれぐれもお気をつけて、
お過ごしください。


その他の地域の方のご健康もお祈りしてます。


9月9日 ちっ、広島優勝か!
ガビーさん、よかったですね。おめでとうございます。

ポンセより

























オリンピック スロバキアと日本 

4年に一度のオリンピックが数日前に閉会した。
今年はブラジルのリオデジャネイロでのオリンピックで、
サンパウロに住むいとこのお兄ちゃんは、
「騒がしいから日本に一時帰国してくる」と言ってた。
今頃、里帰り中で、日本の夏を楽しんでいることだろう。


スロバキアと日本の選手が大活躍をしたカヌー競技だけでなく、
今年は、いろいろな種目で楽しむことができた。
日本にいれば、日本人の得意な競技種目とスポンサーによって、
テレビ観戦できる競技が決まっている。

出場選手が多いだけ、テレビだって外国の選手を映すよりは、
やはり日本選手のメダルが気になるに違いない。

スロバキアだと、テレビにスロバキアの選手が映るのはもちろん、
メジャーな種目が放送されるので、ちょっと得をしたような気持ちにもなれる。
出場種目数が多くなく、団体競技などはほとんど参加が不可能だけに、
個人にスポットが当たる。

この辺が日本との大きな違いでもある。
日本は国が大きく、参加種目数が多い。
団体競技に出られる→多くの選手が優れている。チーム競技ができるだけの人数と環境がある。


ああ、きりがないからやめておこう。
日本をでて、外側から日本を眺めると、
時々、苦虫を噛み潰したような気分になる。



さて、写真です!

日本のみなさんに少し知名度がでてきたカヌー競技。
銅メダルの羽根田選手の苦労が日本でも話題になっていましたね。
スロバキアに留学している羽根田選手を含め、メダリストを育てた監督さんは
感無量とニュースでコメントしていました。

IMG_20160809_234935.jpg
左の銀メダルがスロバキアのベヌーシュ選手 右が銅メダルで日本の羽根田選手

IMG_20160809_234939.jpg
思わずテレビを携帯で撮影







IMG_20160812_090130.jpg
二人乗りカヌーで金メダルを取ったのはスカンタル兄弟
IMG_20160812_090056.jpg
こちらもテレビを携帯で撮影



他にも、スロバキアはカヤック④1000m(カヌー競技)で男子が銀メダルを取りました。
kayak four 1000m
写真転載








それから、50km競歩をごらんになりましたか???
日本の荒井選手がカナダにケチをつけられ、3位失格となりましたが、
抗議が認められ無事に取り戻した銅メダル!!!


その競歩50kmで
スロバキアのMatej Toth選手(マテイ・トートゥ)が念願のオリンピック金メダルを獲得しました。

Matej Toth



所属は軍隊の陸上部になりますが、
以前テレビのクイズ番組に出ていた時に、その話術、賢さとユーモアを備えた
ステキな若者でビックリしたことがあります。
それ以来、一目置いていましたが、悲願の金メダル!本当に嬉しかったです。
おめでとう!!


子供に「ママ知ってる?」と聞かれ、教えてもらった事実。
実はこの選手の奥様は我が地元、Krupina(クルピナ)出身の競歩一家の出なんです。


そういえば、
奥様のお兄上の一人はシドニー?アトランタ?オリンピックにも出場しています。
(どのオリンピックか定かではないが)
なんでそんなのを知っているかというと、もちろん地元では有名人ですし、
というのも、うちの義弟が同級生で、「一緒にオリンピックを目指そう!」と、
高校生の頃から一緒に練習をしていたらしいのですが、
いつの間にやら、義弟は脱落。


まあ、小さな国なので、石を投げれば誰かに当たるんでしょうね。
余談は置いといて、


名も知らない国の選手が活躍し、その国旗で体を覆う姿を見ると、
「うん、うん」

頑張ったね!よくやった!!

と、うなずく私でした。



日本選手とスロバキア選手が同じ表彰台に立つのを見て、
これまた感慨深いものがあり、
涙は出ず、それよりも義務感に近い気持ちで、
携帯のカメラを用意する私でもありました。





あ~、最終日のサガンは自転車がパンクして、クロスカントリーで31位だったかな?
残念!!ツールドフランスの大活躍に続くかと思ったけど、そうは問屋が卸さない?

元々はクロスカントリーの選手だったサガン選手も、急遽オリンピックに出場したわけですが、
優勝した選手たちは皆30代。

サガン、若い君にはまだ時間があるぞ!とりあえず、ロードのほうで頑張れ!!



広告もでちゃったし、8月は終わりだし、
日本のみなさんは、台風や残暑に負けずがんばって行きましょう。

スロバキアは涼しくて、気分は秋です。
最後の名残で、今週末は30度近くになりそうだとか。

その他の土地の方々も、自然に逆らわず、しかし負けずに耐えて
楽しく美味しい季節を楽しんでください。

ご精読ありがとうございます。